いいてんき no2

ヴィッセン出版

いいてんきの本のなかに登場するのは虫やモリアオガエルです。

かれらは草原や小川や深い森の奥で暮らしています。

今回はかれらのなかから、コガネムシを紹介しましょう。

画像1

コガネムシは葉っぱや花びらなどを食べます。ヒマワリのよくみるとコガネムシが花びらや葉っぱを食べているのに出会います。

草花をみるときはコガネムシがいないかどうかも探してみてください。

コガネムシがいいてんきだと思うのはおそらく晴れでしょう。草花を食べるコガネムシにとって、草花が成長する天気が続くことは大切です。また、虫たちは、大きさにもよりますが、雨で命を落とすことも少なくありません。

「いいてんき」よく使うことばですが、それぞれの立場で異なった意味をもっていることを虫たちの生活のなかに感じてもらえるとうれしいです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!