見出し画像

【朗報】ジュレッタでストルバイト結晶が消えた!(byジョニオさん)

こんにちは。いぬねこ専用の手作りゼリーの素Gelletta(ジュレッタ)です。
Gellettaは水分不足による病気を予防するために開発された「食べるお水」です✨
尿石症や、膀胱炎、シニアになるにつれかかりやすくなる腎臓病の予防を目的とした新しい食習慣です。

このnoteでは、Gellettaを食べて快方に向かった猫ちゃんの様子をご紹介します。インタビューにご協力くださったジョニオさんの飼い主様、ありがとうございました🍀

登場人物

画像1

ジョニオさん。1才の男の子。
ロシアンブルー ×ブリティッシュショートヘアのMIXで、元保護猫。

お食事スタイルは、早食い。体調が悪い時は好き嫌いします。
性格はびびりの冒険家。賢くておてもおすわりもできます👏

既往歴・体質

画像2

仔猫の頃に、皮膚真菌症や回虫症に悩まされました。

皮膚真菌症…皮膚にカビが繁殖する病気で、脱毛やフケなどの症状が見られる。感染性。抗菌薬や毛刈り、シャンプーなどの対処が必要。

その他に、チキンアレルギーや(おそらく喘息による)咳もありました。
胃腸が弱く、合わないフードを食べるとすぐ軟便や血便が出ます。
食事に関しては、チキンを含まないフードを選ぶことでようやく体調が落ち着いてきました。

しかし、今度はストルバイト結晶が出てしまいました😨

ストルバイト結晶…尿路に形成される石のような物体。尿石の一種。石が大きくなってしまうと、ひどい痛みで排尿すらできなくなってしまう。腎臓機能の低下、尿毒症にもつながる。

尿石症の治療、予防策の1つがたっぷりお水を摂ることです。
充分な量のお水を摂り、老廃物をおしっこで体外に排出する必要があります。
病院でもそう教わるし、WEBの情報でも同じことが書いてあります。
ところがこれを実行するのがなかなか難しいんです😭
猫飼いなら分かると思いますが💦

飲水量を増やすために何をしていたか

画像7

フードに分量を測ったぬるま湯をいれてあげたり

画像4

水飲み場の数を増やしたりしていました。

水分をたっぷり摂るのに、一番手っ取り早い方法はウェットフードです。
しかし、チキンアレルギーでなおかつ胃腸が弱いジョニさんに合うものがなかなか見つけられず、ウェットフードジプシーしていました。
そんな時に知ったのがGelletta(ジュレッタ)でした。

Gelletta(ジュレッタ)の第一印象は?

画像5

発想がシンプルだし、栄養面やアレルギー成分などの過剰摂取などの計算が難しくなくて良さそう!

画像6

しかもチキンが入っていない味がある(👆の一番奥、白いゼリーはヤギミルク味🥛チキンフリー)
原材料もシンプルなので、長く続けても問題が無さそうだし、試せる少量パックがあるのがいい♪

実際に使ってみてどうだったか

初めは食べ慣れない様子でしたが、細かく砕くと少しずつ食べ始め、今では冷蔵庫を開けただけで、はやくーちょーだーい❗と言っています😊

作り方も保存もとても簡単で、毎日続けやすい感じがしています。お腹が弱いので、おやつ感覚で食べられるものができて飼い主的にも嬉しいです。

そしてストルバイト結晶の経過ですが、今まで通りぬるま湯をフードにかけるやり方を続けつつ、途中にGellettaを混ぜることでジョニオさんが飽きないように工夫して水分量をしっかり管理しました。
その結果…

尿量グラフ

👏ストルバイトがなくなりましたー✨🎉

👆上のグラフは、猫用スマートトイレで計測したおしっこの量です。
3月15日辺り(黒い点線)を境目におしっこの量が増えているのが分かります。Gellettaを使い始めた時期です。Gellettaを始めてから10日ほどでストルバイト結晶が解消されました🍀

続けることの大切さ

画像8

尿石症、膀胱炎は残念ながら再発しやすい病気です。
一度、症状が緩和されたといって水分ケアをやめてしまうとまたすぐにぶり返します😨
ジョニオさんは、普段の「ぬるま湯+ドライフード」に加え、「Gelletta+ドライフード」というお食事を続けることで、おしっこの量を維持しています。
続けるには本人(本猫)がおいしく食べてくれるのがとても大事。
ジョニオさんはGellettaを喜んで食べているようです。
(ごはんの量が増えたと感じている様子😁)

水分補給のためのスープは他にもありますが、どれもチキンが入っていたり、塩分やカロリーを気にしないといけません💦
Gellettaはそれらの懸念事項をクリアしてくれていました。
とても画期的なゼリーで、助かっています♪

「食べるお水」Gelletta(ジュレッタ)

今回は、ジョニオさんのママさんにインタビューしました!
おしっこの量が増えた→ストルバイトが解消した🌟という流れが非常にわかりやすいグラフに感動を覚えました✨
尿石症に悩んでいる方はぜひ、参考にしてみてください✍

ジョニオさんが食べているのはミルクホワイト味のGellettaです👇
チキンアレルギーのコにおすすめです。

また、Gellettaは他にも2種類のフレーバーがあります。
全種を試せるアソートパックもありますので「うちのコ、どれが気に入るか分からない」という場合はこちらをおすすめします。

原材料や塩分濃度、食物アレルギーのコでも食べられるか?など、ご不明な点がありましたらInstagramやTwitter、ECサイトで気軽にお問い合わせください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます💕
「犬猫の健康寿命を延ばす」をテーマに新商品を開発しています。 不足しがちな水分をおいしく補う“食べる水”「ジュレッタ」を開発。 ペット栄養管理士、ペットフード販売士、愛玩動物飼養管理士1級。 元WEBエンジニア。保護猫2匹の母。