ランチにしゃぶしゃぶ食べ放題…手袋
見出し画像

ランチにしゃぶしゃぶ食べ放題…手袋

最近ちょっとゆっくりした感じで過ごしております

お仕事もしながらですが、布施プロレス終わりでゆっくりしたペースでさせてもらっています。

そんな今日のお昼ご飯は嫁さんと時間合わせてしゃぶしゃぶ食べ放題

ちょっと贅沢してお肉いただきました。

脂身が苦手なので豚ロースでのしゃぶしゃぶ。

関西はほとんどが豚で牛はあまり多くない気がします。

僕も牛でのしゃぶしゃぶは食べないですね。


そんなプチ贅沢なランチで思ったことが1つ。

肉以外の食材、薬味やデザートはバイキング形式で自分たちで取りに行くのですが、ここでもコロナ感染対策がなされてます。

マスク着用はもちろんなのですが、取りに行くたびにナイロンの手袋を両手に着用なんです。

理屈も理由もわかるんで着用には全然反対ではないのですが、経費かかってるなぁと。

今日の僕たち夫婦で何度か食材やデザートを取りに行ったので、手袋だけで5~6セット使用しました。

安くておいしいのでランチは時間前から数組並び、お昼時間帯になるとほぼ満席状態。

ランチタイムだけでも結構な手袋が使用されてるんだろうなと。

かといってコロナ前に比べてお値段が上がったわけでもなさそうなので、まるまる経費ですよね。

嫁さんとランチしながらそんなことを考えておりました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
東大阪で生まれ育ち地域を盛り上げるために活動して20年を超えました。 ナレッジ 代表、東大阪地域情報サイト「東大阪バーチャルシティ www.h-osaka.com」 管理運営、布施プロレス運営責任者、マスクド東大阪 公式代理人、ふ・せ・の・わ 責任者、布施商店街企画委員