見出し画像

オマエはダレだ?(自己紹介)

はじめまして。

ここをご覧になってはじめて自分を知る方もいるかと思いまして。

プロフィールというか、簡単な略歴など。
随時更新していきます。

見谷聡一 みたに あきかず

東京都出身
昭和54年2月4日生まれ
水がめ座.A型.動物占いはコアラ
日本大学芸術学部音楽学科打楽器科専攻
同大学院舞台芸術修了

“明るく、楽しく、わかりやすく”というポジティブな芸風と様々な修羅場をくぐり抜けた“現場力”を武器に様々な打楽器やリズムを駆使し、ソロから大編成まで変幻自在なパフォーマンスを展開。
ポップでキャッチーなキャラクターでキッズからご年配の方まで魅了する打楽器人。

2000年初頭からブラジルのタンバリン“パンデイロ”の演奏をはじめて若手の第一人者となる。
そして近年は研究、普及に力を入れる。

老舗打楽器店JPC(ジャパンパーカッションセンター)にてワークショップを2011年から開講。
延べ400人以上の弟子を輩出。
最近、木村拓哉と浅野忠信(敬称略)が弟子になった。

メディアへの進出も積極的にこなし数々のテレビ番組やラジオに出演中。 様々な情報番組に出演しサブカルチャー界に衝撃を与える。
出演番組:
EX タモリ倶楽部
EX ゆうゆう散歩
NHK ムジカピッコリーノ
NTV PON!
EX お願いランキング
東京FM 木村さーーん!
など

2003年からオリエンタルランドのショーやパレードに出演。数々の演目でパーカッションやドラムを担当。MCなど鍛えられる。

2018年に東京都公認のヘブンアーティストに任命されてストリートでのパフォーマンスや全国各地で行われる大道芸フェスティバルへ出演。

またキッズとお年寄りに無類の強さを誇り、幼稚園・小・中学校の音楽鑑賞教室や老人ホームの慰安など全国を周る旅芸人の一面も持っている。

2016年に芸歴二十周年を記念して打楽器奏者としては珍しく全曲オリジナルソロアルバム「うたう たいこ」をリリース。
全国展開中!

2019年から横浜ヤマハにてリズム・アンサンブルクラスを開講。
打楽器奏者だけでなく、すべての音楽を嗜む方へのリズムやグルーヴに特化したレッスンを展開。
わかりやすい指導は好評を得ている。

2018年からウクレレを初める。
オリジナルの曲を演奏したり、カバー曲などを演奏して音楽家としてもうひとつ表現の手段を手に入れた。

パーカッショニストでは珍しくソロで活動しており、リズムの楽しさをお届けするために全国へ旅をしております。

パンデイロとウクレレだけあればいいので機動力抜群。

色んな土地へ出向き、リズムの楽しさと音楽を共有する素晴らしさを伝える。

【整体師として】
運動系の医学と呼ばれる“身体均整法”という整体法を修めています。
身体均整法学園の夜間部に一年間通う。
専門学校並みの授業数や試験を通過し卒業。
2009年に“ボディデザイナー”の資格を取得。
均整師として師の均整院で実践を積む。

「身体均整法」とは…
東洋医学の考え方(陰陽五行・経絡的な見方)
と西洋医学の考え方(解剖生理や病理 科学的な見方) を融合させた整体法です。

運動系(骨格・筋肉・神経・経絡)を観察し、動作・機能・器質の異常を運動系の『歪み』として調整します。

身体の『歪み』を取るのではなく、バランスを整えることで自然治癒力を引き出すのが目標です。

腰痛、肩凝り、腱鞘炎、等お身体にお悩みある方はご相談ください。

◆みたにあきかず facebookページ
ライブ情報やライブレポートなどを載せています facebookに登録されてない方でもご覧になれます。フォローやいいね!大歓迎!
https://m.facebook.com/wavisaviwavisavimitani/
◆みたにあきかず Twitterはコチラ
ライブの写真、日常のつぶやきなどしています。フォロー大歓迎
https://mobile.twitter.com/wavisavimitani1
◆浅草にあるジャパンパーカッションセンターでパンデイロワークショップを月3回開催しています!初めての方でもお気軽に。楽しくアンサンブルしましょう!
詳細はコチラ

https://komakimusic.co.jp/topevent/pa...
◆「うたう たいこ」のCDはコチラからお求めになれます↓
https://komakimusic.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=7033

【参加バンド・ユニット紹介】

【Choro'n'POW!】
和田充弘 trombone
黄啓傑 trumpet
松永敦 tuba
見谷聡一 pandeiro
"choro and peace of word"
を合言葉に金管楽器と打楽器だけで構成されたchoroバンド。
芸達者すぎるおじさんたちが頑張る姿は見た人をほっこりさせる遠赤外線バンド。

【ウタとタイコ】
キナコ ウタ
ミタニ タイコ
音楽の根源である「歌って、叩くこと」を極限まで追求したユニット。
冗談のようでマジメ、ウソのような本気。
メロディとリズムだけでどこまでも飛べるのだ。

【Bajo Bombo】
西やん Bajo
みたにん Bombo
愉快、痛快、爽快、豪快!
上々颱風のベーシスト西やんと無手勝流パーカッショニストみたにんによる無国籍デュオ。
鳥獣戯画を彷彿とさせるサウンドはまさに音絵巻。

【アポカリプト】
助川太郎 guitar 口琴
見谷聡一 percussion
「終末の音」表現するというコンセプトで活動する即興ユニット。
卓越した技術と揺るぎない感性で濃密な音を届ける。

【Pan-P-Pan】
さねちかゆりえ steel pan
小林由佳 piano
見谷聡一 pandeiro
スティールパンとピアノとパンデイロ。
3つの楽器からなる小さな楽団です。
ちょっと南国でどこか懐かしい、そんな心地よい音楽をお届けします。

【ショロー☆くらぶ】
ジェット・ウォン vo pandeiro
見谷聡一 vo ukulele cavaco

女は三十過ぎると走りはじめる、と言う。
男は四十になると歌い出す、のだ。
不惑という歳を迎え「初老」になった我々だからこそ出る味わいを。貴方に。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたお気持ちはコンテンツ運営のための活動資金(書籍 機材 取材費など)にさせていただいております。 いつもありがとうございます!

かたじけない!励みになります!
6
歌って、咄せる打楽器奏者/ パンデイロ侍//パンデイロというブラジルのタンバリンの楽しさをライブやワークショップでお伝えしています/1st ソロアルバム「うたう たいこ」絶賛発売中!

この記事が入っているマガジン

自己紹介的なアレ
自己紹介的なアレ
  • 1本

活動履歴や参加バンドの紹介など。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。