【幹事長対談】SesSion×W.U.B×Oasis
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【幹事長対談】SesSion×W.U.B×Oasis

今回はRide初登場の3サークル!!

SesSion 藤坂さん
W.U.B 内田さん
Oasis 中原さん

どういう違いがあるの??ストリートダンサーは尖っているの?男子募集中??気になる情報盛り沢山でした!どうぞ!

ー各団体の自己紹介ー

Waseda University Breakerz

画像3

内田 W.U.Bは1985年に作られたサークルで、ストリートダンスのサークルの中では一番古いです。かつ、17号館前の生協前広場を練習場所として、大学側から提供してもらっています。W.U.B員はその生協前広場を朝9時から夜9時まで使用できます。また、活動内容としては基本は自主練のサークルなんですが、早稲田祭や12月の引退公演などのイベントでは約2ヶ月前から生協前や学生会館で練習する期間があります。

Oasis

画像2

中原 Oasisはジャズダンスサークルで、バレエの動きを基本にストリートやガールズなど色んなジャンルを踊って活動しています。ワセブレさんのように自主練という形よりは、全員で集まる練習の日や、学年ごとに練習する日、出演曲ごとに練習する日などが決まっており、幹部代である20期とコーチを中心に練習しています。

SesSion

画像1

藤坂 SesSionは関東最大級のダンスサークルと謳っていて、所属が今で約300人います。7ジャンルあって、ジャンルごとに年に5.6回あるイベントに向けて、それぞれジャンルで練習したり、学年別の練習、全体の練習と色んなパターンがあります。毎年9月にはSesSionの中で1番大きなイベントの夏公演があります。演出、脚本、映像全てSesSion員が1から作り、ダンス作品は総勢300人で作り上げてあています!

ーーーお互いの印象は?まずはW.U.Bさんの印象は?

藤坂 学生会館等で自主練ができるサークルなので、イベントのために集まるというよりは自分たちがダンスが好きで自然に集まっているイメージがあります。サークルショーケースだけじゃなくて、ダンスバトルも強いし、サークルとしても強いだけじゃなく、個も強い印象です。

ーーーSesSionさんとW.U.Bさんは似ている印象があるんですが、違いは?

藤坂 SesSionはショーケースを強みにやっているので、ジャンルごとの1つの5分のものを作ることもあるし、ジャンルを超えてコラボしている5分のものを作れるし、個より全体が強いですね。

内田 僕もそうだと思っていて、SesSionはコロナがなかったら2ヶ月に一回くらいイベントがあるんですよ。そのために1ヶ月以上前から練習するので、基本イベントのために動き続けているんですよ。でも、逆にW.U.Bってイベントが少ないので、自主練をする機会が多いんです。なのでサークル員同士踊りたいからって集まって、サイファー会という自由に音楽をかけて自由に踊る会を自主的にやってバトルが広がったりします。あと、チームショーケース。サークルとしてではなくて、好きな人2、3人であつまって振りを作って動画撮って披露することもあります。

中原 W.U.Bは歴史が長いサークルだなという印象と、ダンスバトルと言おうとしていたので、被っちゃったんですけど(笑)

ーーーOasisさんはダンスバトルとかあるんですか。

中原 ないですね。どちらかと言うと、イベントが多くて、常に何かに動いている感じです。早稲田祭とか単独公演とか、都内のジャズダンスサークルと姉妹サークルになっていて、そこの内輪の中の発表会もあって、毎月くらいで動いているので、そこも違いに感じていますね。

内田 追加すると、ショーケースはSesSionが強くて、なにかコラボするときもSesSionがショーケースを用意してくれるんですが、逆に東京六大学ストリートダンス選手権という六大学の代表が集まる大会が毎年夏にあるんですけど、バトル代表として出るのはW.U.Bですね。でも、サークルショーケースやオールジャンルショーケースで賞を持っていくのはSesSionさんが多いですね

ーーーOasisさんの印象は?

藤坂 ジャズというのがうちのサークルにはないので、そこを専門にしているのがすごいと思います。女性が多いですか?

中原 そうですね。

藤坂 その美しさや色があって、私達のガッツリ系(笑)と艶やかな美しさがあると思いますね。

内田 Oasisさんを初めて知ったのが、僕が浪人している時で。予備校のTAさんがOasisに入っていて、お話を聞いていたんです。ダンスサークル入るまであんまりジャズがわからなかったんですよね。Oasisさん然り、色んなひとのジャズダンスを見たときに、曲をどう捉えて、どういうストーリーを作ってというのが僕たちと違うと感じます。だから最近ジャズ見るのが好きです。W.U.Bにもジャズというジャンルないので、ジャズを専門にしているのがすごいなと思っていて、見たいなと思っています。

ーーー人の雰囲気の印象ありますか?

内田 (Oasisさんは)笑顔の人多いかも(笑)。知り合いの先輩が2人いるけど、いい人(笑)。

藤坂 ストリートダンスをする人は尖った人多くないし、ふわっとした人が多いんですけど、第一印象として、ストリートダンスやるというとこわいって言われます。私も怖いって言われますもん(笑)。練習着とかもダボッとしてもの着ますし、性格強そうだなと思われがちですね。

内田 ストリートダンスでも尖っている人はいますよ。でも、普通の人の方が多い。

中原 Oasisは本当にみんな優しいですね。

藤坂 踊ると切り替わるんですか?

中原 そうですね、でも、みんなそうじゃないですか?(笑)。話したり仕事していると優しくて面白かったりするのに、踊ると人って変わります。

藤坂 ジャズだとどう変わるんですか?

中原 ストリートダンスを見てかっこいいと感じるのと同じように、ジャズでもかっこいい!と思うことはたくさんあります。ジャンルや曲の雰囲気によっては、美しさ、綺麗さ、切なさを感じることもありますね。

内田 ジャズだとFujiwara Aikoさんを見ていて、かっこいいのもあるし、感動的なものもあるなと。例えば、中原さんがジャズも含む色んなジャンルがあるダンスサークルに入っていたとしても、ジャズにいそう(笑)。話し方の穏やかさとかで分かる(笑)。

中原 ええ、分かるんですか(笑)。

ーーー練習はどんな感じでやっているんですか?

中原 結構多い方ですね。私が幹事長で色々やっているのもあるし、新歓ライブ前、Ride前ということを踏まえて言うと、週4、5はありますね。

藤坂 私は毎日(笑)。

内田 それはたくさん出ているからでしょ(笑)。

藤坂 そうそう。SesSionって自分で出るもの選べて、どのコマ出るかによって練習回数が変わって多い人は毎日練習になるし、少ない人はバイトとも両立出来るしみたいな。新歓期は忙しいですよね。

中原 あと、補講組んだりするんですよ、練習来られない子のキャッチアップのために。なので、結構上級生は忙しかったりしますね。

内田 公演のときでも僕のところはジャンルまたいだり出来ないんですよ。条件を満たせば転ジャンルも出来るんですけど。そういう意味で、公演前は練習が月水金にやって、基本それだけで。あと、2年生コマやオープニングコマが追加されたりで、意外と練習は多くないかもしれないです。

ーーーちなみに内田さんのジャンルは?

内田 ロック…ですかね。

藤坂 たける(内田)は何でもできると思います。lockもたけるのスタイルが確立されていてすごいです!

内田 ジャンル混じっているんですよ。ジャンル極めても先輩とか仲いい人とかに教えてもらうことが出来るし。

ーーーSesSionさんの印象は?

中原 私もショーケースって言おうと思っていたんですよね。人数も多いのも印象的です。レベルが高いから、経験者多いんですか?

藤坂 半々くらいですね。

中原 新入生のときにSesSionさんの新入生発表を観に行って、全員ほんとうに1年生…??って思うくらいに上手だったんです。だから、練習の密度が高いというか、それだけ人数が多いのに、個々のレベルが高くて、先輩が後輩に指導できる環境が整っているんだなと感じました。

藤坂 ありがとうございます。夜練の場合は3時間あって、深夜練の場合は倍になるんですけど、練習の半分や3分の1は基礎練の時間に取るようにしているので、経験者はその中で自分のスタイルを見つけていく、初心者の子はそこで基礎を固めていくというスタイルになっています。

ーーー初心者の子も多いんですか?

藤坂 ダンス経験者でもそのジャンル初めてっていう人もいれば、本当に初心者という人もいます。

中原 Oasisもそうですね。

藤坂 2年位やると成長していきますね。

内田 僕初心者ですよ(笑)。大学からはじめました(笑)。初心者でも全然いけます。

藤坂 うちにも初心者から幹部になった人いるし、その人の熱量次第ですね。

内田 SesSionの印象としてはショーケースは本気。練習も揃うまで何回も通す練習をするんですよ。例えば、しゃがんだときの背の高さも見るし。W.U.Bは全然そんなことなくて、身長高いのも個性だよねってなるので、違いや印象として思います。中の人はあんまり違いないよね。ダンスが好きな人がいるので。
ショーケースでも少人数のものだと7000人が加盟しているΣという団体があるんですけど、そこの連盟公演の講師にW.U.BやSesSionの人が呼ばれるんです。W.U.Bは2年連続で呼ばれていたり。

ーーーRideの見どころは?

内田 W.U.BはRideに出るの初めてだったり、ショーケースのイベントに出ることも少ないんですけど、新入生の皆さんを対象にしているので、曲も一曲なんですけど、みんなが聞いたことある曲を使ってます。そこの音取りだったりを見てくれると嬉しいです。どんなジャンルがあるんだろうっていうのが分かるような構成を作ったので、やりたいジャンルが見つかればいいなと思います。8ジャンルあるので、好きなジャンルを覚えていてくだされば、教えられるのでぜひ。

中原 Oasisも去年Ride出る予定だったんですけど、コロナでなくなってしまったので、実質初めて出させていただきます。ジャズダンスってストリートダンスに比べると知名度が低いので、Rideに出演させていただくことで、ジャズダンスのこともOasisのことも知ってもらいたいと思っています。見どころとしては、Oasisが今までの前月祭や早稲田祭で発表させて頂いた作品とは雰囲気を変えて、かっこいいジャズ、力強いジャズになっていることです。そして、ジャズを基本としながら、パートごとに色んなジャンルを見られる作品になっています。衣装は自分たちで布から作っているのでそこもご注目いただければ。

藤坂 SesSionはRideのオープニングとして出演させていただきます。さっき何百人と言いましたが今回RIDEさんのOPでは2人のみ出演させていただきます!(笑)。安村くん(Ride運営・クリエイティブ・ディレクター)が作ってくれた映像をバックに踊ります。めちゃくちゃ映像がすごいのでダンスが負けないように頑張ります。私はヒップホップでもうひとりはロックの子で、ジャンルは違うけど、同じダンスを踊ったり、それぞれソロをしたり。見ごたえがあるオープニングになるんじゃないかなと思います。映像とダンスというのも自分はやったことがなくて初めての経験なので、すごく楽しみです。頑張ります。

ーーーどんな新入生に入ってほしいですか?

内田 3つのサークルに共通することですが、練習ちゃんとしなくちゃいけないし、入って楽なサークルではないので、初心者でも経験者でもダンスが好きな人/やりたい人、ダンスがうまくなりたいと思っている人が来てくれるマッチするんじゃないかなと思います。バトルに興味がある人はさらに楽しめる環境だと思うので、ぜひ!

中原 今言ってくださったことに加えて、大学生活のうちに、なにかに打ち込みたいと思っているひと。大学生って自由なことができる最後の機会だと思うので、なんでもいいと思うんですけど!、少なくともダンスサークルに入れば充実した日々が送れると思います。あとは、楽しみながらも真面目に練習やってくれる子が来てくれると嬉しいです!優しい先輩ばかりなので、初心者でも心配しないで全然大丈夫だし。そして、切実にメンズに来てほしいです(笑)。歴代でいま一番メンズが少なくて。現在、2学年合わせて90人程度いるんですけど、男子が今3人しかいないんですよ(笑)。

藤坂 ジャザーで男子かっこいいですけどね。

中原 メンズMというのがあって、男性だけで踊るナンバーがあるので、とにかく目立てます!Oasisは男女の垣根なく仲良しですが、特にメンズどうしの絆はとても強いです。超仲良し!

藤坂 ダンス好きだと自分のスキルも高められるし、ダンス好きな子練習して自分の中身を磨きたい子も来てほしいです。あと、人数もすごく多いし、インカレなので色んな出会いがあると思います。大学に入って人脈を広げたい人は来てほしいなと思います。SesSionもメリハリをつけられる人が多いので、練習するときは練習する、楽しむときは楽しむことができる子がいいかな。あと、SesSionも男子少ないので、男子募集しております(笑)。

内田 W.U.Bは男子:女子=1:3くらいでそんなに男子少なくないですね。普通のサークルだと女の子多いと男子うっはーってなると思うんですけど、こういうサークルって女子の方が多くなりやすいので。

藤坂 ブレイクなどは男子ならではの力強さなどを魅せれるジャンルなのでぜひお待ちしております!

ーーー今後の目標は?

内田 先行き不透明なのであれですけど。幹部になって思ったのは、東京六大学リーグ戦、今まで早稲田は最下位で、2020年も順位が低くて、目標としては上位に食い込みたいなというのがあります。あと、ダンスが好きでうまくなりたいと思っている人がこのサークルがいいと思える環境作りはしているので、ぜひお待ちしております。

中原 まだまだコロナ禍が続くと思うので、サークル員全員が健康に安心して、楽しく踊れることです。去年は半年くらいサークル活動が出来なかったじゃないですか、今練習できている環境やこの日々に感謝しなきゃいけないなと思います。また、去年活動できなかった分、一個下の代にOasisの伝統というか、Oasisがコロナ前にできていたことをたくさん伝えつつ、コロナ禍に合わせた新しいOasisを作っていけたらと思います。あと、22日(木)のRide、26日(月) 17時半からOasis新歓ライブがあります!どちらもぜひ見ていただきたいです!

藤坂 コロナ禍でなかなかやりたいことがやれない状況なんですけど、私が幹事長になったときに2つ目標を掲げていて、まず、サークル員にとって居心地が良い環境になること。ここのサークルの活動に来れば、落ち着くし、自分の居場所があるんだなと感じられるサークルになればいいなと思うので、ダンスをするためにも集まるし、家族のような関係になれたらいいなと思います。あとは、SesSionという名前を広めていきたくて、今まで挑戦しなかった外部のイベントに出てみたり、外に発信していきたいと思うので、SNSの方をフォローして貰えればと思います(笑)。今まで開催できていたイベントを出来る状況であれば、一つ一つ頑張りたいなと思います。私は5月6、7日に新歓公演で荒川であるので、ぜひチェックしてほしいです!

ーーーありがとうございます!!

Ride2日間出演する団体の各紹介はこちら!

Rideの最新情報はこちら!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
また見に来てください
早稲田合同新歓公演「Ride2021」は4月に大隈講堂で行われる早稲田最大の新歓公演です。 noteでは本番までの裏側を配信中🌊