見出し画像

アドビでテロップ挿入してて思ったこと

今日はぎゅっとすると約4時間動画編集してた。
テロップ挿入ね。

エッセンシャルグラフィックスでの編集が一般的みたいだけど僕はまずはレガシータイトルで編集してる。

レガシータイトルで編集する際はクリップをセリフに合わせてぶつ切りにし、Alt(オルトキー)を押しながらそのクリップたちを一斉コピー。

オリジナルクリップは消して、コピーしたそれぞれのクリップに文字を挿入すると上手くテロップを入れることができる。

このとき大切になってくるのが、
最初のクリップ切りのときにセリフのお尻に合わせてカットを入れていくこと。

正直これを文字だけで表現するのはむずかしいのだけど、

1. セリフのお尻に合わせてクリップをカット
2. Altキーを使ってクリップを一斉コピー
3. オリジナルクリップを削除
4. Googleスプレッドシートの文字起こし
5. 各クリップに文字を挿入
6. クリップの頭をセリフのしゃべり出しに合わせてカットする

大体こんな流れ。

ただただセリフを書き起こすのは比較的かんたんなんだけど、しゃべってる内容がイマイチ理解しづらいのであればテロップでうまくまとめて表現してあげる必要がある。

今日はその言葉の言い換えに苦戦した感じだったなー。

現在は1分のテロップ入れ50分くらいかかる。

まずは1分のテロップ入れに40分。
ここを最初の目標にしよっと。

動画編集は数をこなさないと習得は不可能だと思う。

今日から3日出張だから次帰ったら40分切りにトライだね。

ゆーた

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
これまでサボって来た分いま勉強しています。 学んだこと、思ったこと、チャレンジなこと色々綴りますので皆さんのご指摘ご意見お待ちしております。広い視野をもって自分の可能性を試したい。 職業 俳優。