見出し画像

第8回千葉和楽器もくもく会レポート!【2019年11月23日(土) 】

2019年11月23日(土)に蘇我コミュニティセンター(最寄駅:千葉県蘇我駅)にて、第8回千葉和楽器もくもく会を開催しました!

※和楽器もくもく会とは和楽器愛好家が集まり、
もくもくと練習したり合奏してみたり、
楽器を体験させてもらったり喋ったりと、
ゆるく自由に過ごす交流イベントです。

今回は14名の和楽器好きが集まりました!(+同じフロアの篠笛教室の皆さんが遊びに来てくれました!)

千葉が和楽器で盛り上がってきております!

三味線がたくさん!

今回は三味線奏者の方が何名か来ておりました〜!

画像1

こちらは左から太棹三味線・中棹三味線・細棹三味線です!
これ全部ひとりの方が持ってきておりました笑

画像2

こちらでは三味線を教えてもらっております!

和楽器もくもく会では楽器の教え合いが積極的に行われています!
和楽器に興味はあるけどどこに行けば体験できるのか分からないという方はぜひ!(^o^)

お箏も登場!

なかなか持ってくるのが大変なお箏ですが、
今回はお箏が3面も!
そしてそのひとつは…

画像3

知ってるやつじゃない…!
こちらは古琴と言って、中国の伝統楽器だそうです!
日本の箏は通常13本の弦ですが、古琴は7本です!

奏法も独特で、スリが多用されております!

画像4

こちらは普通のお箏!
古琴と形は似てますが、演奏スタイルは大きく違います!

画像5

こっちでもまた別のお箏を囲んでおりました!
こちらのお箏は沖縄スタイルで、琴台が少し高くなってるそうです!

尺八・篠笛が山のように!

今回もまた笛沼の住民たちがいらっしゃってました!

画像6

大量の横笛!
しかし恐ろしいことに、これくらいの量でしたら見慣れてしまいました…(^_^;)

画像7

こちらは尺八!

画像8

みんなで篠笛!

画像9

また尺八!
あちこちで笛の音が鳴り響いてます!

和楽器以外も大歓迎!

和楽器もくもく会では和楽器以外の楽器も大歓迎です!

画像11

こちらは北欧の弦楽器ニッケルハルパです!
バイオリンのように弦を擦って演奏しますがピアノのように鍵盤が付いているという面白い楽器です!

画像10


ニッケルハルパとアイリッシュフルートによるセッション!
確か宮城道雄の春の海をやっていたかと思います!

和洋入り乱れて春の海セッションもやってました笑

画像12

そして突然はじまるタップダンスとのセッション!
この一体何の会なのか分からない感じが最高に楽しいです(^o^)

千葉和楽器もくもく会恒例の集合写真!

千葉和楽器もくもく会ではいつも最後に集合写真を撮影しています!

画像13

楽器の!

時間が足りなく並べきれなかった楽器もたくさんありまして、
それくらい今回の千葉和楽器もくもく会は賑やかでした!

今後も定期的に開催されるとのことなので、
お近くの方、お近くでない方(今回は愛知県からもいらっしゃってました!)、
皆様ぜひ遊びに来て下さい!
千葉の和楽器コミュニティを盛り上げていきましょう〜(^o^)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

noteプロフィールに現在募集中の和楽器イベントの申し込みフォームと山下の連絡先を載せています。 「和楽器交流イベントに参加してみたい!」「自分も和楽器のイベントを企画してみたい!」という方がいらっしゃいましたら、プロフィールよりお申し込み・お問い合わせください。

1
世界中の和楽器愛好家をひとつに繋げる!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。