松永暢史
松永暢史教育哲学サロン開設
見出し画像

松永暢史教育哲学サロン開設

松永暢史

こんにちは。松永暢史です。
これまで私はさまざまなご家庭の教育相談を受けてきました。要望があれば、全国どこへでも出かけ、実際に家庭の教育環境を整えることもしばしばでした。
しかし、現状では、なかなか「旅」に出かけることもできません。この間に子供たちは放っておいても大きくなります。今のうちから教えたほうがいいことがあるのに。
どうにか「援護射撃」できないか。
そこで、気軽に教育相談できる場をつくることにしました。
また、具体的なお悩みにお答えしつつ、参加者にも筆者が開発した音読法などのメソッドを指導します。特に、私が開発した音読法は、すべての人たちが習得すべきメソッドです。この音読法によってどんな子供も日本語を了解する能力が劇的に向上します。
ですから、家庭だけでなく、子供の教育に関わる先生にも是非参加していただきたい。
そして、さまざまな学生や教育者たちと対話する場としても利用します。筆者との対話をおこなっていただける方も広く募ります。
ここは、子供をその子なりに成長させたい親たち、どんな生徒にも平等に賢くなるきっかけをつくりたいと願う先生たち、自分自身の能力開発を志すすべての人たちに開かれ、皆様と対話する場として活用していきたいと思います。


○何をするところ?

子育てのコツ・教育相談・指導法のアドバイスをおこなったり、メンバーと共に教育について話し合ったりします。松永の生み出した音読・暗算・作文の指導者たちもここに属しています。
ただ、「サロン」とは言うものの、強制的にコミュニティに参加を求めるものではありません。
メンバー限定の松永のコラムを読むだけの方や配信動画視聴専門の方もいらっしゃいます。松永の書籍に共感された方々すべてに開かれています。


◯どんな人にオススメ?

・教育についてお悩みの保護者
進路について、学校で起こった問題の解決策、日頃の子供への指導について、塾の選び方など、なかなか家族だけでも解決しづらいし、塾にも相談しづらい悩みも教育環境設定コンサルタントの松永がお答えします。

・幼稚園の先生から高校教諭まで
日頃の子供の指導の方法など個人指導40年以上のキャリアを元にアドバイス致します。また、松永の音読法を先生たちにこそマスターしていただきたい。ただ教科書を読むのではなく、読み方も含めて指導できるようになると生徒の国語能力が飛躍的に伸びます。

・教育に関わる方々
塾講師や教育学部の学生、幼児・児童の保育に関わる職業の方などにもオススメです。ご自身の指導法について松永に直接相談し、より教育的に効果のある方法を生み出す機会にすることができます。

名称未設定-1

◯料金

月額1,100(税込)

◯サービス内容

①月1回松永による生配信教育相談

事前にいただいたコメントを元に、教育相談や指導方法についても質疑応答致します。場合によっては、絵本の読み聞かせから入試問題そして文学・哲学書まで子供への音読の指導の仕方を伝授します。
参加者が増えた場合、開催数を増やします。

②週1メルマガ配信

教育相談の回答記事や対談記事、その他の松永による教育コラムとしてnoteで有料販売している記事をメンバーに無料で配信します。
▶メルマガの閲覧方法
・週1メンバー限定の松永執筆記事を配信します。
・noteに登録されたメールアドレスにお知らせが届きます。そのリンクよりご確認ください。
・「サークル」タブで直接閲覧することもできます。

③直接松永暢史にオンライン相談・対談オファーできる!

生配信で直接松永に相談できます。また、公立小の先生や学習塾経営者など教育者の方ならご自身の活動について松永を対談相手にして、多くの人に伝える場として使うこともできます。困っている先生がいて是非松永を紹介したい!という場合もご連絡いただければ対談が可能です。

④過去の配信動画見放題

教育相談や対談のオンライン生配信に参加できなくても、メンバーであるなら、過去の生配信動画を自由に視聴できます。

⑤月1オンライン対談配信への無料参加

草の根的な教育者や現役学生、専門家と松永がオンライン対談します。メンバーは、無料でご招待致します。

⑥メンバー同士のコミュニティへの招待

希望者には、メンバー同士が交流できるコミュニティへ招待致します。松永の教育哲学に賛同するメンバー同士で新たな企画を考えたり、マザーズスクールの企画、指導者研究会を開催します。現在、facebookグループを利用しています。
(※自由参加です。強制ではありません。)

◯登録方法

①noteのアカウントをご準備の上、下記リンクより登録。https://note.com/vnetjoker/circle
(noteは匿名でアカウントを作成することができます。ひっそりとご参加されたい方は個人名を記入せず登録してください。)

②「松永暢史教育哲学サロン」マスタープランに参加。
カード情報をご登録の上ご参加ください。

名称未設定-2

○相談したいとき

noteのアカウントは匿名で登録できるので、個人的な相談も記入しやすいです。
相談はinfo(@)matsunagadojo.comまでお送りください。
その後、生配信にて松永より相談にお応えいたします。可能なら、生配信に参加してもらい補足説明してもらう方が、より真に迫って返答できます。

○メンバー同士交流するコミュニティに参加したいとき

現在、facebookプライベートグループを利用しています。
参加希望する場合、週1で投稿されるメルマガ末尾にある招待リンクよりご参加ください。

◯申し込み

以下リンクのnote「サークル」よりご参加ください。
https://note.com/vnetjoker/circle


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
松永暢史
新刊『カタカムナ音読法』予約開始https://amzn.to/3a5nFgz 音読道場公式サイトhttps://matsunagadojo.com/  松永式道場公式LINE登録お願いします https://lin.ee/mXIAzPB