ジュラルドンVMAXのデッキ平均化【サンプルレシピ付】
見出し画像

ジュラルドンVMAXのデッキ平均化【サンプルレシピ付】

こんにちは、Violaです!
いつも読んでくれてありがとうございます。

今回はジュラルドンVMAXの優勝デッキを集計!カードの種類ごとに採用率・平均採用枚数を算出しました。

スクリーンショット 2021-06-18 13.32.47

■集計日:2021年7月13日
■最新パック:摩天パーフェクト・蒼空ストリーム
■サンプル数:15デッキ
■対象デッキ:ジュラルドンVMAX
主流のドータクン型をはじめ、ハピナスV型・タッグコール型などのサブタイプがありました。

どんなデッキ?

ジュラルドンVMAXを軸に戦う鋼タイプ主体のデッキ。ポーズ一緒ですね↓。

スクリーンショット 2021-07-13 13.24.21

相手の動きを鈍らせるポケモン(ジュラルドンVMAX・ザマゼンタVなど)と、素早く戦うポケモン(ザシアンV・ドータクンなど)がバランス良く採用された攻防一体のデッキタイプです。


ポケモンの採用率

スクリーンショット 2021-07-13 11.44.12

VMAX:V=3枚:3枚の配分が最多。

■ジュラルドンVは鋼or龍?
集計した15デッキに採用された41枚のうち、鋼タイプは27枚(65.9%)・龍タイプは14枚(34.1%)という結果でした。その内訳も鋼タイプのみ・龍タイプのみ・両採用とバラバラで、まだテンプレ構築が定まっていません

▷鋼タイプのメリット
・特性「ハードコート」で実質HP250
メタルソーサーに対応。
・フルメタルウォールGXで耐久力up。

▷龍タイプのメリット

・「いちげき」のカードに対応。
・相手の嵐の山脈で場に出せる。
弱点なし。
・ふうせんで逃がせる。
(・高レアリティがある)

スクリーンショット 2021-07-13 11.44.21

メタルソーサー対応のサブアタッカー。VMAX→V→VMAXの順で攻撃することで、相手が勝つためのハードルが上がります。

■ザシアンV
▷特性「ふとうのつるぎ」
盤面を作るための必要パーツが多いので、ドローソースにもなる特性は非常に役立ちます。

▷ワザ「ブレイブキャリバー」
Vポケモンを一撃で倒せる火力を出せるのに、メタルソーサーや特性で勝手にエネが付きます。なんでなんでしょうね。

■ザマゼンタV
▷特性「ふくつのたて」

ジュラルドンVMAXの特性で防ぎきれない相手としてムゲンダイナVMAX・レックウザVMAX・黒馬マホイップなどを完封することができます。

▷ワザ「アサルトタックル」

特殊エネ破壊は強制効果です。うっかりジュラルドンVMAXの特性「まてんろう」をかき消さないように注意しましょう。

スクリーンショット 2021-07-13 11.44.31

2枚:3枚の採用が多いです。

■特性「メタルトランス」
龍タイプのジュラルドンVMAXにメタルソーサーでエネ加速したり、モミで全回復したり。戦略性が広がるポケモンです。

スクリーンショット 2021-07-13 11.44.43

■デデンネGX・クロバットV
少なくとも1枚採用:86.7%
両採用:40.0%でした。ドータクンを採用するため、デッキを回すポケモンはこの辺りになりがちです。

■ワタシラガV
モミやボスの指令などを事前にトラッシュすることで、適切なタイミングで使いやすくなります。プレイの再現性を高める1枚。

スクリーンショット 2021-07-13 11.44.54

■ガラルサンダーV
オーロラエネルギー1枚で動く悪タイプキラー。

■アルセウス&ディアルガ&パルキアGX
連撃カラマネロなどの非V・GXデッキに対して滅法強い対策カード。HPも高く、山札からのエネ加速も強力です。

スクリーンショット 2021-07-13 11.45.06

スクリーンショット 2021-07-13 11.45.32

その他ポケモン。

■ミュウ
れんげきウーラオスVMAXが多いにも関わらず採用率が低いということは、ドータクンを出さずに戦うパターンもあるということでしょう。「れんげき」「いちげき」系統はジュラルドンVMAX単騎だと有利です。


グッズの採用率

スクリーンショット 2021-07-13 12.47.06

スクリーンショット 2021-07-13 11.46.00

ボール系は合計平均8.1枚。
クイック:通信:おこう=4枚:3枚:2枚が最も多い配分でした。

スクリーンショット 2021-07-13 11.46.10

いれかえ系は合計平均4.1枚
ジュラルドンVMAX・Vやドータクンなどにげるエネルギー3個のポケモンが多いので、ふうせんよりポケモンいれかえが好まれます。

スクリーンショット 2021-07-13 11.46.25

■メタルソーサー
ジュラルドンVMAXを鋼タイプ軸で組む理由。ドータクンにエネ加速すれば、特性「メタルトランス」で好きなように移動できます。

■大きなおまもり
様々なワザに対しての確定数が変わるカード。タフネスマントを採用したデッキはザシアンV・ザマゼンタV中心に戦う型でした。

スクリーンショット 2021-07-13 11.46.34

妨害系カード。

■リセットスタンプ
相手の手札要求を高くするというより「対策してないデッキを詰ませる」デッキなので、手札干渉があまり機能しないことも多いです。

スクリーンショット 2021-07-13 11.46.42

スクリーンショット 2021-07-13 11.46.53

その他グッズ。
攻撃力を高めるカードが多いですね。


サポートの採用率

スクリーンショット 2021-07-13 11.47.04

ドローサポートは合計平均6.9枚

■博士の研究
メタルソーサーやワタシラガVを採用すると、トラッシュがむしろメリットになることも多いです。

■ボスの指令
シロナ&カトレアが採用されると2枚、そうでない場合は3枚採用がメジャーです。

スクリーンショット 2021-07-14 6.57.49

■モミ
過半数のデッキで2枚採用。特性「メタルトランス」でエネルギーを避難させてジュラルドンVMAXを全回復させます。

■サカキの追放
ジュラルドンVMAXやザマゼンタV単騎の盤面にして、相手を詰ませることが出来ます。

スクリーンショット 2021-07-13 11.47.24

スクリーンショット 2021-07-13 11.47.32

その他サポート。


スタジアムの採用率

スクリーンショット 2021-07-13 11.47.43

■混沌のうねり
ジュラルドンVMAX・V、ザシアンV、ザマゼンタVの強特性を頂への雪道から守ります。

■結晶の洞窟
特性「クイックシューター」などのバラマキ系統に強くなります

スクリーンショット 2021-07-13 11.47.51

その他スタジアム。


エネルギーの採用率

スクリーンショット 2021-07-13 11.48.00

エネルギーは合計平均12.2枚
基本鋼:オーロラ=7枚:4枚が最多でした。

■オーロラエネルギー
特性「メタルトランス」で動かせるサブアタッカーを採用しやすくなることがいちげきエネルギーとの優位点です。

スクリーンショット 2021-07-13 11.48.09

その他エネルギー。

■いちげきエネルギー
打点upは強力ですが、特性「メタルトランス」で移動できないエネルギーは採用率が低いです。


サンプルデッキ

以上のデータを参考に、標準的なデッキを組んでみました。デッキの仮組みや練習相手としてご活用ください!

スクリーンショット 2021-07-13 12.08.49

デッキコード:XMpMUS-IBqdP1-XEypMy


あとがき

「Violaのポケカ備忘録」では、ポケモンカードのデッキ作りのアイデアになる情報を発信しています!このnoteが良かったら、ぜひいいね💖やフォローをよろしくお願いします!

最後まで読んでくれてありがとうございました!


▼ 関連記事はコチラ ▼


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あらら!?嬉しいわ!
(木)(日)a.m.7:00に投稿! ポケモンカードに関する記事を投稿しています。 ご愛読ありがとうございます!