ブログ始めます〜元不動産営業で元研修講師のブログ〜

ビレッジ

はじめまして。元不動産営業で元家電量販店配送センター勤務、元研修講師の30代前半男性、ビレッジと申します。
本日からブログを不定期で更新していこうと思います。内容としては
・営業方法についての豆知識
・賃貸物件について
・注文住宅について
・面白かった本の紹介
・おもしろ体験談
などを予定しております。お時間頂いた皆様に少しでも役立つことと、インプットしたことをアウトプットすることによる私の成長を狙って書いていきます。どうぞよろしくお願いします。
今回は、自己紹介もかねて私の略歴(幼少期から大学時代まで)についてお話します。

【〜小学時代】
千葉県に生まれる。両親から聞いた話だと幼少期はF1に興味津々で、アイルトン・セナやナイジェル・マンセルなどが好きだったようです。小学生になり、2年生の時に周りの勧めでサッカー少年団に入団。足が速いという理由で最初はフォワードでしたが、3年生の時に偶然テレビで見た川口能活選手に憧れてゴールキーパーへ転身。地域選抜に選ばれる程度まで頑張りました。

【中学時代】
小学校卒業と同時に家庭の都合で、県内ではありますが引っ越し。
友達0の状態で中学生活がスタート。
たまたま誘ってもらったバレーボール部へ入部。サッカー部への入部を考えていましたが、引っ越し先の中学校にはサッカー部がありませんでした。
田舎の中学校で、身体能力の高い同級生に恵まれ、大会成績などではかなりいい思いをしました。
私はいじられキャラだったのですが、先輩と同級生の推薦でなぜかキャプテンに就任。クセの強いメンバーをまとめあげる、いい経験ができました。

【高校時代】
県立高校へ進学。高校こそサッカー部へと思っていましたが、顧問の先生や先輩の圧力でバレーボール部に入部。後悔はしていませんが、今考えると自分の意思が全くない、周りに流されるがままの選択でした。
最初はやる気がそこまでなかったですが、1年の夏休みに突然火が付き練習の鬼と化しました。結局勉強はそっちのけでバレー漬けの毎日。ジャンプ力お化けというニックネームがあったとかなかったとか。
勉学面では、テスト成績は赤点や学年最下位の常連でした。恥ずかしい成績のはずなのに、なぜか自信満々に「俺は裏四天王だ!」と名乗っていました。
しかし部活動引退後、高3の夏休み明け、当時気になっていた女の子が学校で放課後勉強しているからという不純な理由で勉強の鬼と化し、某MARCHの大学へ現役合格を果たしました。

【大学時代】
両親には申し訳ない話ですが、真面目な学生ではなかったかもしれません。
サークル活動とアルバイトに明け暮れる、よく見かける文系大学生の一人でした。
サークルはバレーボール同好会に加入。関東規模の大会に出場していました。体育会系寄りの団体で、お酒の飲み方はここで覚えました。もちろん、お酒だけではなくバレーボールにもちゃんと取り組んでいました。
アルバイトは某ドラッグストア店員や、飲食のホールやキッチンを経験。コミュニケーション力がここで養われたのか、飲食店のバイト中に、常連さんだった中小企業の社長からよく入社の打診がありました。
就職活動は世間的に見て難しい時期だったのですが、個人的には割と順調に進みました。某大手企業からの内定もありましたが、注文住宅に興味があったため、その気持ちを優先して注文住宅を扱う会社への入社を決意しました。

以上が、大学生までの略歴です。次回は社会に出てからの略歴をまとめようと思います。
ここまで読んでくださりありがとうございました!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!