「安心できる食堂×無料の労働・生活相談」の「年越し大人食堂」を新宿で開催します! (12/31・1/4)
見出し画像

「安心できる食堂×無料の労働・生活相談」の「年越し大人食堂」を新宿で開催します! (12/31・1/4)

「安心できる食堂×無料の労働・生活相談」の「年越し大人食堂」を開催

2019年〜2020年の年末年始。今年は9日間という長いお休みの中で、一時的にお仕事を失うなどして生活にお困りの方や安定した住まいがない方へ、東京アンブレラ基金・つくろい東京ファンド・NPO法人POSSEが協働で「年越し大人食堂」を開催します。

・年末年始で一時的にお仕事が途切れ、家賃を払うのが厳しい。
・ネットカフェやシェアハウスで働きながら何とか暮らしているけど、新年から将来が不安。
・お正月を機会に、地方から飛び出してきた。困っているけど、炊き出しなどに並ぶのは怖い。
・会社の寮に入っていたけれど、失職と同時に追い出されてしまった。
などなど……

たとえばこのようなご事情の方、とりあえず安心できるご飯を食べていただいて、ほっと一息ついたあと、よろしければご相談してみませんか?

年越し大人食堂の開催場所・時間詳細

■開催日①
・12月31日(火)
・開場時間:12:30〜19:30(入退室自由)
 ※こちらの時間内で「昼食:1時頃から〜」「夕食:18時頃から〜」でご提供予定です。
・場所:東京都新宿区四谷4-29-12 御苑ビルB1「THE SPACE」(現:the Moto B1 「THE SPACE」)
※注意:Googleマップなどで検索される場合「東京都新宿区四谷4-29-12 」のみで検索されないと、別の場所が表示される場合がございます。
・費用など:無料・予約不要
会場には労働・生活問題についての相談ができる専門スタッフもいるので、困ったことがあればお気軽に相談してください。もちろん食事だけの参加でも歓迎です!

【開場①へのアクセス】
・地下鉄新宿御苑前2番出口より徒歩約5分
・地下鉄四谷三丁目駅から約8分
・JR新宿から約15分

【丸の内線新宿御苑駅2番出口から写真でのご案内】

画像2

丸の内線新宿御苑駅前の2番出口を上がってすぐ、下記看板があるので左を向いてへ直進。

画像3

ローソンが見えるこの道をひたすら直進します。

画像4

しばらく直進すると左手に文芸社様とコメダ喫茶店があります。そのまま直進。

画像5

すぐにオリンピックのキャラクターが見えます。その正面の通りへ、青い雲のような形をしたマークのある看板を目印に左折し、入っていきます。

画像6

この青い雲形のマーク看板を目印に左折。

画像9

左折した先の道路。印のところが目的地です。

画像7

こちらの「the Moto」(旧:御苑ビル)B1の「THE SPACE」が会場です。

画像8

■開催日②・1月4日(土)
・開場時間 12:00〜20:00(入退室自由)
※こちらの時間内で「昼食:12時半頃から〜」「夕食:18時頃から〜」でご提供予定です。
・会場:東京都新宿区大久保2丁目2-6 パルシステム連合会ビル 2F 多目的ルーム
・費用など:無料・予約不要
会場には労働・生活問題についての相談ができる専門スタッフもいるので、困ったことがあればお気軽に相談してください。もちろん食事だけの参加でも歓迎です!

【開場②へのアクセス】
東京メトロ副都心線・都営地下鉄大江戸線東新宿駅B2出口から徒歩3分
JR山手線新大久保駅から徒歩10分

【都営地下鉄大江戸線東新宿駅B2出口から写真でのご案内】

画像10

東新宿駅B2出口を出たら、向かって右へ直進。

画像11

ローソンが見える通りをひたすらまっすぐ直進します。

画像12

交差点もそのまま直進。

画像13

しばらく行くとセブンイレブンが見えます。目的地はその隣。

画像14

こちらのパルシステム連合会ビルが会場です。オフィスビルのため、入り方については当日ご案内の張り紙&案内人を配置致します。

画像15

※ご利用される方へ【是非お読み下さい】
・開催時間中は原則入退室自由となりますが、開場はお借りしている場所のため、出入り等の詳細につきましては当日スタッフにお尋ねください。
・食事数は限りがございます。万が一品切れの際はご容赦ください。
・当日はメディアの取材が入る可能性がございます。もしその場合でも、ご利用される方のプライバシーにつきましては厳守致します。
・その他、開催日の緊急対応につきましては、つくろい東京ファンドTwitterでアナウンスさせて頂く予定です。

お料理は枝元なほみさんが担当

今回の「年越し大人食堂」の料理は、料理研究家・ビッグイシュー基金協同代表の枝元なほみさんが担当されます。
安心できる食材で、栄養がある食事を作っていただきます。

画像1

本プロジェクトへのお問い合わせ

メディアの方やその他本プロジェクトについてのお問い合わせにつきましては「つくろい東京ファンド」にご連絡下さい。
●お問い合わせフォーム
https://tsukuroi.tokyo/information/
●またはメールアドレス
info@tsukuroi.tokyo

本プロジェクトの背景については、稲葉剛(つくろい東京ファンド代表理事)の下記記事をご参照下さい。

また、今回の「大人食堂」については市民の方からのご支援によって、無料で開催させていただいています。「大人食堂」を含め、年末年始に支援活動を続ける団体へのご支援を呼び掛けています。よろしければこちらへ応援をお願い申し上げます。

主催・協力

主催:東京アンブレラ基金、NPO法人POSSE、一般社団法人つくろい東京ファンド
協力:パルシステム連合会(食材・会場提供など)、有限会社生活アートクラブ(会場提供など)、認定NPO法人ビッグイシュー基金、成城BIO(お野菜・肉各種)、のり・たま農園(お野菜、お豆など)、村上ひろなり農園(えびいもなど)、ポール・マカーティー神父(お野菜など)、やまだまさひこ様(かずのこなど)
また輸送については「認定NPO法人世界の医療団」様にもご協力いただきました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
東京アンブレラ基金

誰も置き去りにしない社会を実現するため支援を続ける東京アンブレラ基金にご支援ください! https://congrant.com/project/umbrellafund/1540

ありがとうございます!
今日も、誰かの緊急事態。でも、東京には「傘」がない。世代、国籍、SOGI……あらゆる分断を越えて、誰も路頭に迷わせない東京をつくるため、複数の支援団体と協働で緊急一時宿泊時の宿泊費拠出と横断的な調査をおこないます。