スライブピラミッド

ファンの皆様いつも有難うございます。「市場支配論」短期波動取得法


更新終了。完結したコンテンツです。現在においては、同一理論での実践編を「短期波動法ver2.0」としてデータ部分を非公開にして週足を予測する指数とシグナルのみの公開としております。ブログと同じく完全先出しで結果も公開しています。「ALL IN ONE SET」マガジン内に挿入しております。


ファンの皆様、ごきげんよう!ULIBUDDHAです。

今回はブログの方でとても嬉しいコメントをいただきました。

そのコメントには、「筆者の記事を参考にしています。」これだけで筆者のようなマニアックなブロガーは涙が出るほど嬉しいのです、実際泣きました。

しかしながら、この方の文中に「もっと早くこのブログに出会っていれば良かった。」となんとも切ない文章が含まれておりました。

筆者と同じく大きな、人生を左右する損失をくらったのかもしれませんし、嘘だらけの市場にがっかりされたのかも知れません、、

こんな筆者のキチガイじみた考えをご支持して下さるファンのみなさまに、なにか出来る事はないのかと考え、現時点で最強だと考えております戦略を公開させていただきます。

これは日々のデイトレードにおいて、スキャルビングを強力にサポートするツールとしても利用できると考えます。もちろんスイングにも利用できます。

現在筆者は、まぐまぐの有料メルマガの方ではSQ前の相場状況と売り買い指南を(MSQ時はGSのロール込み)で書いていますが、これはSQ1週間前からのGS様の手口の流れからの売り買い判断であり、主に225先物の寄り引けトレードでザラバの動きを大きく獲りにいくものでありますが、最大の目標は屑のOPTION(主にPUT)で100倍以上を狙うといった、大それた野望も持っております。

次回のサーキット・ブレーカー発動は絶対獲りにゆく覚悟ではございますが、しかしながら屑OPTIONが爆発するような、またサーキット・ブレーカーが発動するような値動きはごくまれであります。

まずは、平常時のアルゴリズムのボリュームを(例えば簡単な数値)で予測する事が出来るならば、売り買い判断・エントリータイミングにおいて強力な判断材料となる事と確信いたすとこでございます。


以前ブログの方でも少しだけ書いたことがあると思うのですが、2CH先OPスレを使ったデイトレードの手法が基本になります、最近この手法が強力にアップグレードできましたのでULIBUDDHAファンの方に限りご紹介いたします。

筆者もごく最近使い始めたばかりでいわばテスト段階なのですが、これが負けないんです、そしてバージョンアップする前に比べ格段に勝率が上がり、そして別次元の簡単さをも手に入れてしまいました。

「シンプル&ファースト」 あの法然や親鸞が唱えた「南無阿弥陀仏」の簡単であることのパワーと、「いつやるか? いまでしょ!」の「今、ここ」から始める事の大切さを理解される方、そして何よりULIBUDDHAのファンであるという方のみ下の有料部分へお進みください。

普段この手法で225ミニを使ってコツコツ稼いでSQ前にラージやOPTIONで勝負するのも良い投機ではないかと思います。

値段はnoteの最大設定が5万円までしかなかったので5万円にて販売いたします。 ラージ1枚のロスカット約一回分程の投資でございます。

筆者のファン層がラージ1枚~3枚と言った方が多かった事もあり10万円の値段設定でいきたかったのですがここは仕方がありません、、買って下さる方のめぼしは大体は筆者の方でついておりますが、いつも有難うございます。

ラージを動かしている方にとっては5万円でも安すぎる投資であると確信いたすところで、noteの最大料金設定が上がり次第上げていく予定です。

それでは、いきますよ、、、簡単すぎて笑ってしまいますよ、シンプルさには継続の力が宿ります。

至極パワフルな戦略で御座います。


尚、当コンテンツは2016年11月よりマガジン内でも読むことが出来ますので、ご注意下さい。


市場支配論からなる短期・超短期波動取得法

この続きをみるには

この続き: 11,233文字 / 画像31枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
現在、新戦術「アムソシステムズ」ブログ内で1月収支+1000を超える爆益発生中。一つの観点を除く、理論の公開に踏み切るか悩んでいます。昨年VALU内でおこなってきた実践指南も、マガジン内でおこなう予定です。もちろん、シグナルは、新理論アムソシステムズより~

2020年。マーケットで猛威を振うAI(アルゴリズム)の劇的な進化により、これまで多くが勝ち組だった手口解析フリークにも厳しい時代となって…

または、記事単体で購入する

ファンの皆様いつも有難うございます。「市場支配論」短期波動取得法

ULIBUDDHA

50,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

大勝利のサポートは、必要ありません。常識の範囲を超えたサーポートをいただいても筆者が、旅行に行ったりするだけですよ(笑)。有り難うございます。

マイナーなジャンル、分かち合えて嬉しいです。感謝です!
10
ULIBUDDHAファン専用です。それ以外の方はお戻り下さい。 稼働中コンテンツ: 【対AI投機術アムソシステムズ】リアルタイムで先出し実践テスト中です。

この記事が入っているマガジン

ULIBUDDHA ALL IN ONE SET 理論と創造
ULIBUDDHA ALL IN ONE SET 理論と創造
  • 14本
  • ¥50,000

2020年。マーケットで猛威を振うAI(アルゴリズム)の劇的な進化により、これまで多くが勝ち組だった手口解析フリークにも厳しい時代となってきました。個人トレーダーは、皆養分に・・一見して混沌と見える現在のマーケットですが、観点を変えながら毎瞬市場の今を見据えた考察をしていきます。