見出し画像

珍獣使いの儀式

宇宙まお

秋らしい晴天が続いていましたが、今日は雨のところも多いのかな。東京の空も曇天です。

忘年会シーズン、というにはまだ早すぎる時期の今日この頃。
宇宙まおは先週打ち上げてきましたよ!
今年の締めのワンマンイベントを、新代田クロッシングで開催しました。

その名も「宇宙の小部屋 in crossing」

2022年の総括をするには流石に気分が追いついてないので、それはまたダウンとか引っ張り出してきた頃にやるとして。

ひとまず10周年ということでいろいろあった今年。全国各地、毛色も様々なイベントで歌わせてもらってきました。10年やってきて、いちばん本数が多かったんではないかな?と感じてます。フードフェスで毎日歌ったクレイジーな年もあったので、厳密に数えたら違うかもだけど、体感としてはぶっちぎりな感覚。

毎回自分の実力のなさにぶち当たったり、思うように集客につながらなかったり、単純に遠征の移動がキツかったり、思い出すといろいろとしんどい瞬間がフラッシュバックしてくるのですが、それもこれも、会場でお客さんに会える、そのことが全てを取っ払ってきてくれたんだなと実感しています。今年ライブ会場で私を救いあげてくれたみなさん、本当にありがとう。

みんなと音楽を楽しめることが私の救いです
@MAOFES!2022

ライブって不思議な行事で、すでにこの世に産み落とされて普段は眠っている生き物を、もう一度この世に蘇らせて血の通ったものにさせるみたいな、儀式みたいなものなんですよね。パフォーマンスする人によってそのイメージはもちろん違うと思うけど、私はそんな行為と捉えてやっております。なんですかね、珍獣使いみたいなつもりでライブ中はステージに立っているのかも。

珍獣を操る魔法の道具、ギター
@ASIAN TRIBE 仙台

この1年、珍獣を起こしては眠らせて、を繰り返してきたので、締めのイベントは何か違うことがしてみたいな、と考えていたところ、新代田クロッシングの店長、わかさんに、新しいアイデアをいただいて今回のイベントが実現したのです。

初開催のワンマンイベント「宇宙の小部屋 in crossing」は、3部構成でお送りしました。

まずオープニングにサクッとライブ。MCは少なめ。会場に来てくれた皆さんと温度感を合わせていく。皆さんの手拍子と、クロッシングの雰囲気もあってすぐにあったまった感じがしました。

そして第2部は初の試み、"リアル雑キッチン"。
普段インスタライブやYoutubeで生配信している珍コンテンツ、"雑キッチン"をお客さんの前でやっちゃおうという企画。

※雑キッチンとは…
料理初心者が、少ない知識と調理器具でもって行き当たりばったりに料理をし、
学んだり忘れたりを繰り返しながら日々の食事を作る

今回のメニューは水餃子。私の大好物です。
レシピを書いておきますね。

▼具材
豚ひき肉 200g
キャベツ 5枚くらい
長ネギ たしか1/2
ニラ たぶん一袋の半分くらい
セロリ たしか1/2
生姜 結構入れます
ホーリーニンニク 2片くらい

▼下味
塩胡椒、醤油、創味シャンタン、ごま油→それぞれ目分量

これらを混ぜ混ぜしその場でタネを作り皮に包むという工程を、会場のみなさんとおしゃべりしながらお見せするという、なんとも変わった時間を過ごしました。

並行して、宇宙まおのおすすめの映画をご紹介するというコーナーも。今回はミュージカルや音楽映画についてお話しました。一方的にアツく語るだけではなくて、合間に質問なんかいただいたりして、やり取りも含めて楽しかったです。

そして第3部、しっかりライブで締めました。新曲を中心に聴いてもらえて、私のなかでも来年の作品に向けてのイメージがさらに固まってきた感覚でした。

エプロンをつけて歌う珍獣使い

終演後は、イベント中に包んだ餃子を茹でて召し上がっていただくタイム。上に書いた材料以外に納豆を混ぜたバージョンというのも少し混ぜていたのですが、みなさんに面白がってもらえたようでよかった!

お客さんにいいカメラで撮ってもらいました

水餃子につけるタレもいろいろと用意してみたんです。
まずスタンダードに醤油や黒酢。
あと、全国のお客さんにいただいた調味料系も集結させました。茨城大洗のめんたいパークのお土産である「明太子がたっぷり入った 食べるラー油」、名古屋の「献立いろいろ味噌」など。

お手製の唐辛子味噌的なものも好評でよかったな

クロッシングはお酒も充実しているので、それも合わせて楽しんでもらえていたようで嬉しかったです。

クロッシングはギネスの生が飲めちゃう
茨城の大好きなお酒「百年梅酒」も出してもらいました

盛りだくさんでお届けした今回のイベント。
宇宙まおのお客さんたちの優しさとあたたかさにただただ癒された時間でした。来てくれて本当にありがとうございました。みんなに楽しんでもらえてたらいいな。

クロッシング店長のわかさん。今年は本当にお世話になりました。
いつもありがとうございます!

私自身がただただ楽しかったので、今後は年1と言わず年2回くらい開催したいなと思ってます。来年、暑くなる前にやりたいね!

次のワンマンライブは、バンドで。
2023年1月13日は、吉祥寺で会いましょう!

チケット発売中!

デビュー10周年記念 バンドワンマンライブ
『Retrospective』
2023年1月13日(金)
吉祥寺STAR PINE’S CAFE
start 19:30

【出演】 宇宙まお&TheSoulHoodBand
-藤田顕(Gt)、Sunny(Key)、キタダマキ(Ba)、脇山広介(Dr)-

https://mandala.gr.jp/SPC/schedule/20230113/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!