見出し画像

副業収入が、本業収入を超えて思ったこと

どうも、うーたです。

僕は、ガジェット&ゲーム情報を主に発信するブログ「電脳ライフ」(https://u-ta-life.com/)を運営しているブロガーです。

先日、僕は本業の手取り収入をブログの副業収入が上回りました。

1年半以上追っかけてきた夢だったので、達成できて本当にうれしかったです。

ただ、それと一緒に謎の喪失感、倦怠感があったんですよね。

副業収入が、本業収入を超えて思ったこと

端的に言うと、「本業のモチベが出ない」

画像1

今まで、同じ仕事を9年以上続けてきた僕にとっては、信じられない感情でした。

本業では、年齢の割にはそれなりに責任のあるポジションに就けてもらってますし、そんなんじゃいけないんですけど、やっぱモチベが出ない。

この感情が何なんだろうかと自己分析してみたんですね。

自分の感情を自己分析

Q「なぜ、本業のモチベがでないのか」

①本業では頑張っても給料に反映されない

②自分のスキルに自信がついたことにより、本業で無理する必要がなくなった

③そもそも、本業が好きではない

④副業収入が上がったことにより、調子に乗っている

まず、①~③はともかくとして、④はよくないですよね。

多少なりとも、「俺TUEEEEEEE!」ってなり、自己肯定感を高めるのは大事だと思うのですが、自分でもわかるくらい自惚れていることがわかりました。

今まで会社ではおとなしくしていたのに、会社で上司とガチ喧嘩したり・・・。

ほんと、自分らしくない行動をしているな、と。

なので、まず自惚れについては、オンラインサロン「マクサン」ですごい人に囲まれまくったり、本業の環境のありがたみを思い出し、自制。

ただ、この①~③は根深くて、なかなか解決できない気がします。

特に③「本業が好きでない」に関しては、難しい。

正確に言えば、向いていないと感じています。

なぜかというと、僕の本業はエンディング産業で、お客も社員も、年配や年上ばかりです。

僕は、ITやガジェット、ゲームが大好きなのに、そことは正反対の場所に本業がある。

これが自分にとってモチベが出ない原因だと悟りました。

自己分析をさらに深堀り

「本業が向いていない」と思ったから、本業のモチベが出ない。

ここまで自分のことがわかりましたが、さらに深堀りするともっと他に原因がある感じがしました。

それは、ブログの魅力に取りつかれちゃったこと。

僕は自分のブログでは、基本的に好きなことしか発信していません。

なのに、これだけのお金が稼げた。

これはとんでもない衝撃、もはやショック。

自分の凝り固まった頭をハンマーで殴られたよう感じ。

10月1日の本業収入を超えたあの瞬間、僕の人生観が完全に変わりました。

「好きなことで生きていく」は、あながち嘘じゃない

このとき思い出したのは、YouTube でおなじみのアレ

「好きなことで生きていく」

これ、馬鹿みたいに思ってたけど、本当に実現するんだなーって思ったり。

まぁ、誤解しないでほしいのは、ここに至るまでは目元にクマ作りまくったり、指が腱鞘炎ぽくなったり、彼女と大喧嘩して別れそうになったりと、それなりにやらかしてますよ?

でも、副業収入が本業収入の手取りを上回るところでは来てしまったんです。

とはいえ、起業やフリーランスは考えていない

でも、実際にブログの収入だけで生きていくには、今以上に稼がなきゃいけないわけで。

それに、年金や保険も、フリーランスだと今より条件が厳しくなるなーと、本とか読んで感じています。

さらに言えば、僕のブログもかなりSEOに依存しているタイプなので、いつアプデで収益がなくなるかわからない。

それを考えると、やっぱりサラリーマンは続けてたほうがいいかなと思うんですよね。

そして、上記の「本業向いてない」問題と組み合わせて導き出した結論は

「好きな領域に近い場所に転職する」

これが一番だなという結論になりました。

僕、もともと会社に行くのは嫌いじゃないんですよ。

多分3年間くらい、無遅刻、無欠席だと思います。

それを考えると、安定的に収入をもらえるサラリーマンの立場を捨てるのはもったいないですよね。

僕も、これから結婚や子育てをしてみたいですし。

転職は、逃げではなく、より良い人生のために

ブログという副業収入のセーフティネットのおかげで、気持ちとお金に余裕ができました。

それのおかげで転職の動機に前向きになって、

「今の職場の人間関係やだな」みたいなのではなく

わくわくする仕事にもっと触れていたい。

お金はそんなにもらえなくてもいいから、土日休みがあり、家族と多く時間をとれる職に就きたい。

今はそんな気持ちでいっぱいです。

自分の気持ちの喪失感と倦怠感の正体にたどり着くまでに、1週間ほどかかりましたが、自分の気持ちを見つめ直すことができました。

僕が、今回の一件で学んだことは

・スキルを副業で身に着けたら、「本業と副業の相乗効果!」みたいなのは全員に当てはまるわけではない。

・ステップごとの環境変化に対する、自分の考えの整理と、本来の目的の再確認が必要

っていうことです。

自分の思考だだもれで、少し恥ずかしいnoteとなりましたが、あなたの思考の整理、や目標設定に少しでも役立てれば幸いです。

どうも、うーたでした。

ブログ → 電脳ライフ:https://u-ta-life.com/

Twitter → https://twitter.com/u_ta_kasou

▼副業ライフバランスに失敗した話はコチラ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
46
うーたと申します。 ブログ、ゲームばかりやっておりますが、こちらではプライベートな話をしていこうと思います。 月間40万PVのゲーム、ガジェットブログ→http://u-ta-life.com/ Twitter→https://twitter.com/u_ta_kasou