見出し画像

【値下げ中】ボートレーサーに特化した『減量方法』

こんにちはゆーさんです!

まずは自己紹介をさせていただきます。

私はボートレーサー養成所の入学試験を18歳から5回受けて、1次試験は全て合格し、3次試験にも1度行ったことがあります。
しかし3次試験を合格することはできず、回数制限により夢を諦めました。

現在はトレーナーとして働いています。その傍らゆーさんブログというボートレーサーを目指す方に向けてのブログも発信しております。
https://yuuusan.com/
こちらもチェックしていただけるとありがたいです。

前回は『背筋力を極める』という1次試験の背筋力に特化した有料記事を書きました。背筋力が基本ですが他の体力試験にも応用できることも書いています。

こちらは大変ご好評で、多くの方に読んでいただいております!
購入していただいた方誠にありがとうございます!

中には『背筋力を極める』を読んで、次の日測ったら30以上伸びたという方もいらっしゃいました!!
他にも女性受験者の方で、50も記録が伸びた方もいます!

ご興味のある方は是非読んでくださいませ!

有料記事にしようと思った理由

なぜ有料記事にするかについて、まずは話させていただきます。

それは、

タダで公開するにはもったいなさすぎるくらい良い方法だからです!!!

まず分かっていただきたいのは、私は何度か死にそうになりながらもこの減量法を編み出しました。

死にそうになりながらも手にしたこの減量法を、簡単に公開したくはありません。

私はボートレーサーを目指す前は70キロありました。
そこから最後の試験の時には51キロまでに落とすことができました。(2年はかかりました)

ある時は20日間で15キロも落としたことがあります。その時に死にそうになりました笑
体温調整能力がなくなり、何もしていなくても体が熱く、どれだけ走っても全く汗をかかない状態までになりました。
本当に死ぬかと思いました笑
落としたあとは案の定リバウンドしました。

そんなこともありながら、ありとあらゆる減量方法を試していき、ついには正解を見つけました

その正解を皆さんに公開いたします。

あとタダで公開するとすればここまで本気で書いていません。
私の本気がここには詰まっています。

この記事の購入をオススメしない方

この記事の購入をオススメしない方

○ボートレーサー志望者ではない方
この減量方法は、ボートレーサーを目指す方のみに向けたものです。

では、一般のダイエットボートレーサーとの減量は何が違うとのか。
それは、ボートレーサーは圧倒的に体重を落とさなければならない。ということです。

例えば身長170センチの人でも体重を57キロ以下にしなければなりません。
ボートレーサーになってトップを目指そうと思えば51キロにしなければいけません。
一般の方でここまで落とす必要はまず無いです。

ボートレーサーの減量と一般の方の減量は完全に種類が違います。

私も最初は一般的なダイエット本を見たり、調べたりして行っていましたが、55キロくらいからほとんど効果がありませんでした。

まとめるとこういう感じです。

一般的なダイエット→健康的になる。体のメリハリを作る。腹筋をだす。お腹をひっこめる。

ボートレーサーの減量→どんなことをしてでも、何が何でも52kg!!!!

この記事の購入をオススメする方

○私みたいに元の体重が重かったり、どうしても食べてしまったりしてしまい、なかなか体重が落ちない方。

○減量してもすぐ体重が戻ってしまったり、食事制限と有酸素運動を頑張っているのに体重がなかなか落ちないという方。

○体重は安定して51キロ前後あるが、減量知識のない方

ボートレーサーを目指す方にとって減量は絶対に切り離せないものです!

せっかく合格したのに体重が落ちなくて、すぐに養成所から帰ってくる方が今は本当に多いです。

自分は大丈夫と思っている方ほど危険です。

1度真剣に考えてみましょう。
皆さんの夢は、試験に合格して養成所に入ることですか?

違いますよね、ボートレーサーになることですよね。
もっといえばボートレーサーになってSGに出て、いずれは賞金王を獲る!と思っていますよね。

しかし、減量をしっかりできないような人がSGレーサーになれますでしょうか?

今1度よく考えて、自分がどうしなければならないのか、努力は足りているのか考えてみてください。

値段設定について

今回の記事は前回の『背筋力の極意』に比べればかなり高くしております。※販売当初の価格
その理由についてはいくつかあります。

まず『背筋力の極意』は安すぎたと思ったからです。
比べるのは違うと思いますが、艇学さんのテキストは約17万円です。
『背筋力を極める』にはその17万円のテキストにも書いていない、知識、やり方、テクニックなどをたくさん入れています。

次に私はトレーナーをしていますが、私のパーソナルトレーニングを受けていただくと1時間でだいたいこれくらいの値段です。
パーソナルトレーニングの値段からこの記事の値段を決めさせていただきました。

そして次に、値段が高いと思って購入を迷っている方に私の考え方をお話させていただきます。

私は自分自身に投資をする、という考え方を大切にしています。
どういうことかというと、私は今トレーナーとして働いていますが、そのトレーナーとしての能力を上げるためにお金を使うようにしています。
例えば有名な人のパーソナルトレーニングを受けたり、セミナーを受けたり、オンラインサロンに入ったりということをしています。
パーソナルトレーニングはだいたい1時間で6千〜1万円はします。高いと思うかもしれませんが、そこで学んだことで将来自分がお金を稼げばいいのです。1万円なんてすぐ返ってくると思って迷いなく私は受けます。

例えば大学にいくのにも何百万とかかります。それでも多くの人が行く理由はその後に大手企業に就職できたり、他の人よりも大卒の方が給料が良くなる可能性が高いからです。
本人は大学にいくのが当たり前だと思っているかもしれませんが、親はそれを分かっています。
だから多額のお金を出してでも大学、専門学校に行かせるのです。

ボートレーサーはもっともっとすごいです。
他の職業の中でもずば抜けてすごいと私は思っています。
なんせ平均年収1600万円です。しかも学歴はいりません。
すごくおおげさに言ってしまえば、ボートレーサーになるために1600万円を勉強や、トレーニング、レーシックなどに使ったとしても、1年で返ってきます。
お医者さんや弁護士も平均年収がそれくらいだと言われていますが、それくらいのお金をかける人は全然います。
ボートレーサーになるというのはそれくらいすごいことなのです。

もちろんこれは私の記事を買わなくてもいいことです。
他のことで自分に投資をすればいいのです。

ボートレーサーになりたいと本気で考えているかたはそれくらいのことをするべきだと私は考えます。

将来の計算をせずに目先の数字だけみて、これは高いと思うのはもったいないです。

自分に投資するという考え方。皆さんどうでしょうか!

それに、この記事の減量の知識は一生使えます!
例えばボートレーサーを10年間続けたとしたら、月々にこの記事のお支払いをするとして、いったいいくらになるか計算してみてください。
8000円 ÷ 120カ月= 約67円

なんと月々67円です。
高いでしょうか?

※現在6000円に値下げ中

購入者特典

購入者特典は、減量についての質問に無制限に答えます!

購入していただいた方はTwitterのDMで購入がわかる写真を送信してください。その後対応させていただきます。

パーソナルトレーナーを付けて減量すると2カ月で15万は最低でもかかります。有名どころだと平均50万くらいです。
そう考えるとめちゃくちゃ安いと思います。

質問を送る際は、できるだけ具体的な質問をお願いします。
たまにあるのですが、質問が大雑把すぎて返信のしようがない方もいます。なるべく具体的にお願いします。

人数が増えてくるとすぐに返せない場合もありますのでその場合はご了承ください。

それではお待たせいたしました!
減量についての記事です!全力で書きましたので全力で見てみてください!

絶対にやってはいけない減量方法

私はこれまでたくさんの減量をしてきました。
その中でも失敗した減量方法を紹介します。

減量を始めた頃は本当に知識がなく、何度も失敗しました。

体重が落ちてはリバウンドの繰り返しです。

なるべく皆さんには同じ誤ちを繰り返して欲しくないので、ぜひ参考にしてください。

この続きをみるには

この続き: 7,690文字

【値下げ中】ボートレーサーに特化した『減量方法』

ゆーさん

6,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
18歳からボートレーサーを目指すも回数制限で断念🤕今はトレーナーとして活動中💪🏼筋トレ・ダイエット・ボートレーサー試験などの情報発信👍