見出し画像

福井と輪島の不思議なご縁

こんにちは。月曜午後と水曜日を担当しています、院長の小浦友行です。

現在、生まれ故郷の石川県輪島市から単身赴任生活をしておりますが、輪島と福井のご縁をいくつか紹介致します。

まずなんと言っても曹洞宗大本山の歴史ですね。福井には永平寺、輪島門前には総持寺祖院がございます。今年は総持寺祖院が開創700年を迎え、いくつかのイベントが企画されています。よろしければ是非お越しください!

次は、意外と知られていない冬の水ようかんの文化ですね。輪島でも冬に水ようかんを食べます。福井と味がちょっと違って、輪島の水ようかんは甘みが控えめで柔らかい気がします。

最後にローカルですが、輪島にもワイプラザがあります!福井市の新保店に行った時はさながら聖地巡礼のような気持ちになりました。やはりでかい… 田舎とは比べものになりませんね。

以上、意外と知られていない福井と輪島のご縁でした!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
福井県福井市にある内科、小児科のクリニックです。『地域とともに生きる』を合言葉に、利用者さんと生涯を通してお付き合いし、安心して暮らせる医療を提供しています。一般内科診察以外にも、生活習慣病の診断・治療、健康診断や予防接種、訪問診療、よろず相談など、幅広く対応しています。