最高の仲間に出会えて自分の進むべき道が見えたというお話。その2

一般社団法人つむぐ、つづる。
代表 宮田照久

「運と縁とタイミング。」

人生これに尽きますね。


前回の続きです。

2018年8月、原宿のweworkに入居しました。
以前もシェアオフィスだったのですが、多少のメンバー交流はあったもののそれでコラボやイノベーションが起こる感じでもありませんでした。

さて、weworkに入居した印象、、、

こ、こ、これは何かが起こりそうな予感!!!

内装がおしゃれ。
人の往来が多い。
気軽に話しかけられる雰囲気。
毎日イベント。
ビール飲み放題。
個人的に、「ビールの飲み放題は画期的」だと思っているので、その理由は時間を見つけて別途書きます。

で、早速色んな人に声かけたり、イベント参加したり、ビール飲んだりでコミュニティの輪を広げていきました。
まーでもそんなすぐにコラボレーション、イノベーションが起こるわけはなく、それなりに楽しく(ビールのおかげw) wework生活を送っていました。

ですが結局、原宿wework生活は3ヶ月。


なぜならプライベートで東京都世田谷区から神奈川県逗子市へ引っ越しする事になりまして、でもタイミングよくその年の11月に横浜のみなとみらいにweworkがオープンするじゃないですか!
迷わずwework みなとみらいoceangateへ転籍です。(笑)

そして、2018年11月wework みなとみらいoceangateでの生活が始まります。
みなとみらいのweworkは7階〜10階までのフロアがあり当時は日本で一番メンバー数が多かったです。
原宿も人が多かったですが、みなとみらいはもっと多い。
コミュニケーションが武器の僕にとってやり甲斐しかない(笑)
早速、手当たり次第に声を掛けて名刺を配りまくりました。

そして、なんとなくコミュニティとして出来てきたかなーって思ったイベントが12月にありました。
12月のイベント、、、、、
そうです。忘年会です。🍺
仲良くしていたwework社員の営業担当のS君から「宮田さん忘年会やりましょうよ!」って言われて、「おーやろか!」の二つ返事。
早速、その場で声かけ、そしてweworkアプリで声がけ。
30人くらい集まりましたかねー、weworkコミュニティチームも交えて12月某日忘年会を開催しました。

今思えば、その時参加してくれたメンバーが核になってOG(wework みなとみらいoceangateの通称です。)のコミュニティが形成されていったように思います。

OG初忘年会_201812

OG入居以来、メンバーに声がけ出来るように、みんなが通る分かり易い所に座りデスクワークしていました。そして、翌日から声を掛けてもらえる人が増えていき、夕方にはビールを飲もうと皆を誘い(無理やり?笑)、徐々にコミュニティの輪が広がっていきました。

コミュニティの輪が広がっていくと、ちょこちょこ仕事の相談を受けたり相談したり、仕事を受けたり頼んだりみたいな事が増えていきました。

そして2019年3月だったかなー、OGでのあるイベントに参加した事がきっかけで、その後一般社団法人設立に繋がる出来事が起こります!

つづく(笑)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
コミュニティ型ワークスペースWeWork Ocean Gate Minatomiraiから誕生したソリューションプラットフォームです。ビジョンは「偶然の出会いを、必然(ビジネス)に変える。」