大和 司 2nd

この第2アカウントでは主にZbrushユーザーを対象としたBlenderの有料記事を配信。Zbrushを含む3DCG全般の情報は https://www.yamato-tsukasa.com Twitterは https://twitter.com/yamato_tsukasa
    • Blenderのオススメアドオンの使い方解説集

      • 7本
      • ¥750

      第1弾は「過去に作ったメッシュなどのアセットを管理する」アドオン「Asset Management」の使い方記事からスタートです。 当マガジンの更新情報は以下の専用ウェブサイトで公開中です。 https://www.yamato-tools-3d.com/tutorial-list/

    • フルーエントの使い方(これで9割を使いこなせる)

      • 22本
      • ¥900

      Blender 2.8x用アドオン「フルーエント」の使い方をご紹介。リストの下から上に向かって更新しています。各記事内の画像のようにメッシュを作成する手順の紹介記事です。画像中心で眺めるだけで分かる。Ver.1.2.1の基本機能の9割を解説しています。 当マガジンの更新情報は以下の専用ウェブサイトで公開中です。 https://www.yamato-tools-3d.com/tutorial-list/

    • Zbrushユーザーのためのサブスタンス3Dペインターの初歩

      • 17本
      • ¥450

      CLIP STUDIO PAINTのような使い方でサブスタンスペインター(Substance Painter)を使って立体にお絵描きしたいのです。このマガジンでは「主にお絵描き」するためにサブペを使います。なので他の一般的な学習教材でありがちな「超絶リアルな汚し方・効率的なマテリアル作成方法」はございません(笑)また3DCGの常識については解説しないので各自で自習してください。Zbrushユーザー目線でのツールの使いこなしをご紹介。 当マガジンの更新情報は以下の専用ウェブサイトで公開中です。 https://www.yamato-tools-3d.com/tutorial-list/

    • ZbrushユーザのためのBlender2.8系Tips集1

      • 27本
      • ¥1,800

      主にZbrushユーザーがBlender 2.8x 2.9xでモデリングするためのノウハウ集。「要するにどこをどう設定すると望みの結果になるのか?」を記した解決策集です。スクリーンショット中心のヒント集の他に、一部のテクニック記事では詳細な手順の解説もあります。無料閲覧エリアにあるプレビュー記事のURLから各記事の内容をご確認下さい。 当マガジンの更新情報は以下の専用ウェブサイトで公開中です。 https://www.yamato-tools-3d.com/tutorial-list/

    • Grid Modeler(グリッドモデラー)の使い方

      • 9本
      • ¥900

      Blender用アドオンのGrid Modeler(グリッドモデラー)は頻繁なアップデートで便利になっていますが、同時にどんどん使い方が分かりにくくなっています。私自身も作者のチュートリアルを3回見てもピンと来ない便利な機能が多々ありました(笑) なので、私自身が実際に手を動かし、挙動を理解した上で解説しています。Grid Modelerを使いこなしたい人やこれに可能性を感じた人はぜひご購入をご検討ください!(解説しているバージョンについては最新の記事内にある閲覧可能な更新履歴をご覧下さい。) 当マガジンの更新情報は以下の専用ウェブサイトで公開中です。 https://www.yamato-tools-3d.com/tutorial-list/

    • すべてのマガジンを表示
この記事は
マガジンの購入者だけが読めます。
+5

Zbrushのフィギュアをボーンでポーズ変更する(第10回)ARP IK用メッシ…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

+11

Zbrushのフィギュアをボーンでポーズ変更する(第7回)ARP FK用メッシュ

(約 3,400文字の記事です。) Mikeさんの静的メッシュはTポーズであり、ボーン+アーマチュ…

+6

Zbrushのフィギュアをボーンでポーズ変更する(第8回)ARP FK限定版

(約 2,300文字の記事です。) ARPはデフォルトではIKが有効になっている。足首のボックスを…

+12

Zbrushのフィギュアをボーンでポーズ変更する(第9回)ARP IK利用版

(約 2,900文字の記事です。) 色々試行錯誤した結果、ARPでもこれまでと同様にリグやボーン…

+9

Zbrushのフィギュアをボーンでポーズ変更する(第6回)Auto-Rig Pr…

(約 4,400文字の記事です。) さて、前回まででZbrushでのサブディビジョン・モデリング(以…

+13

Zbrushのフィギュアをボーンでポーズ変更する(第5回)トポロジ変更

(約 3,500文字の記事です。) 前回の記事でついにZbrushでのブラッシングとBlenderでのリグ…