見出し画像

椿峰ニュータウンの場所と使える駅について

「つばきのわ」が本拠地を置く椿峰ニュータウンの場所と、使用可能な駅についてみていきたいと思います。

 椿峰ニュータウンが位置するのは所沢市南部

椿峰ニュータウンは、所沢市南部、下山口駅近くにあるニュータウンです。狭山丘陵を切り開いたニュータウンで、下山口駅から坂を登って約10分ほどでしょうか。椿峰中央公園が中心的な場所となります。

下山口駅は、西武狭山線。西所沢駅から西武球場前駅(メットライフドーム)をつなぐ路線で、乗ったことがある人も多いのではないでしょうか。ただ、野球がない日は西所沢駅止まりで、所沢駅も池袋駅も行かないので、その点が不便なのは否めません。

所沢市の中心駅・所沢駅までは、西所沢駅で乗りかえる必要があるのは、下山口駅の大変な点の一つです。

使える駅の選択肢は意外と多い

椿峰ニュータウンから使える駅を以下にまとめました。4駅が現実的に使える駅となります。この記事の著者は日常的に下記の4駅(と東村山駅)を使っています。

下山口駅

西武狭山線。椿峰ニュータウンの最寄り駅で、徒歩10分ほど。メットライフドームまで数分の立地と、西武ライオンズファンにはたまらない駅です。池袋まで出るには、上述のように西所沢駅で乗り換える必要があるため、やや不便。また、駅前にロータリーがなく、クルマが停めにくい点、飲食店があまりない点、駅前にコンビニがない点などはマイナスか。

小手指駅

西武池袋線。椿峰ニュータウンからはバスで15分ほど。タワマンあり、早稲田大学所沢キャンパスのバス亭あり、そこそこ駅前がにぎわっている、地下鉄直通がこの駅まで来る、など、そこそこのパワーを誇ります。下山口駅からは池袋駅まで乗換が必要なため、バスで小手指駅まで出てから池袋駅を目指す椿峰ニュータウン住民も多いです。

西武園駅

西武西武園線。競輪場、西武園ゆうえんちの最寄り駅。東京都東村山市に位置していますが、椿峰ニュータウンからは3km、車で7分と意外と近い駅となります。自転車でも15分~20分ほどです(坂を超えるので、大変ですが...)。西武園駅からは1駅で東村山駅です。東村山駅は西武新宿線のターミナル駅のため、椿峰ニュータウンから高田馬場・新宿方面に行く場合、結構便利です。

西武遊園地駅

西武多摩湖線。こちらも東京都東村山市に位置。椿峰ニュータウンからは3km弱、車で5,6分と、こちらも意外と近い駅。西武多摩湖線は国分寺駅までつながっているため、中央線方面に出る時はかなり便利です。なお、西武園ゆうえんちのリニューアル後は多摩湖駅に改称するとかしないとか...

自転車で移動しよう

4駅も使えるなんて、椿峰ニュータウンも意外?と便利な街なんです。ただ、クルマで送ってもらう、などの手段が必要な場面が多いのですが...

そこで便利なのが、スポーツ自転車。そうすればニュータウンの特徴である山がちな地形も楽しめるようになるはず。首都圏とは思えない自然も楽しめて一挙両得ですよ!

という強引な締めで本記事を終わりにします。ありがとうございました。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートをお願いいたします! いただいた分は活動費として所沢市 椿峰ニュータウン地域のために使わせていただきます.

5
所沢市 椿峰ニュータウンをワクワク楽しくする一般社団法人「つばきのわ」のnoteです。 コミュニティ作り、街の活性化を「持続性」の観点も入れてやっています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。