木登りやジャングルジムが体作り以外に与える効果~頭の柔らかさを作る鳥瞰図的視点~【子どもの姿勢と体作り講座】

幼児期をはじめ、小学校の低学年程度までは、特定の筋肉を鍛えるような運動やスポーツをするよりも、体全体を発達させるような遊び、運動が適しているとお伝えしてきました。

「姿勢を良くするための習い事はスポーツでなくてもよい 」
http://kodomotoshisei.kokage.cc/2604/

「キッズヨガって、「楽しみながら体作り」ができるので凄くいいと思う」
http://kodomotoshisei.kokage.cc/4588/

「元小学校の校長先生に伺った「子供の姿勢や体のこと」と「私が提案したいこと」」
http://kodomotoshisei.kokage.cc/2808/

「幼児の体作り。スポーツクラブへ通わせるよりも、運動遊びをさせてあげよう! 」
http://kodomotoshisei.kokage.cc/5099/

さて、運動遊びの中で、特に体作りの基本となる体幹筋の強化として私がオススメしているのが、木登りやジャングルジム登りです。

この続きをみるには

この続き: 1,199文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
マガジン購読者は、今後追加される記事も追加課金なしでお読みいただけます。

■子どもの姿勢をよくするコツや子ども体作りについて学べます。姿勢や運動指導の国家資格を持つプロ(理学療法士)が、誰にでも分かりやすく書いて…

または、記事単体で購入する

木登りやジャングルジムが体作り以外に与える効果~頭の柔らかさを作る鳥瞰図的視点~【子どもの姿勢と体作り講座】

にしむらたけし@超不器用な社長理学療法士

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただき、ありがとうございました。 この記事が「ふむふむ」「なるほどー」「へえー!」など、あなたの心に響きましたら、ぜひサポートしてください。それを励みに頑張ります!

ありがとうございます!
幼児の発達や療育について発信中。保育士さん向け講義をしたり、療育事業所を経営したり、メディアで記事を書いたりしてます。多分発達性協調運動障害です。 【メディア】神戸新聞まいどなニュース記者.NHKあさイチ出演.テレビ大阪やさしいニュース出演.テレビ朝日グッド!モーニング出演.他