週刊栃木SC__15_

【週刊栃木SC】2019.09.18-09.24

9月も4週目を迎えましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

栃木SCスクールでは、週末にさまざまなイベントを企画、参加者募集中です。週末の楽しみの1つに栃木SCサッカースクールに参加してみませんか?

現在募集中なのは以下の4イベントです。

9/28(土)
・第2回キッズスマイルミニサッカー大会
@河内総合運動公園多目的広場
9:30~11:00

10/5(土)
・大人の1DAYスクール(10月)
@サンエコ自然の森フットサル場
女性向けシェイプアップコース
15:30~17:00
お父さんコーチ向けコース
17:15~18:45

10/6(日)
・10/6ホームゲーム開催日1DAYスクール(10月)
@グリーンスタジアムサブ
10:00~11:00

10/14(月・祝)
・親子ふれあいサッカー教室(10月)
@グリーンスタジアムサブ
14:00~15:30

皆様のご参加お待ちしております!

それでは1週間を振り返ります。

▶︎ vs 鹿児島ユナイテッドFC戦

9月22日に行われました鹿児島ユナイテッドFC戦。

会場に行く前のサポーターの皆さんは...。

E01...ε01...ε-1...3-1...。Σ(゚д゚!)

そして毎回恒例腹が減っては戦はできぬシリーズです。

お腹減ってきました。

そして、ゴール裏ではゲーフラコンテストを開催。

準グランプリに輝いたのは...

▼アメコミ風のへニキ選手

画像1

▼ヒョウと岩間選手

画像2

そしてグランプリに輝いたのは...

▼全選手顔写真入りのゲートフラッグ

画像3

ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

思いは選手たちへ届いたはずです!

フリースタイルフットボーラーの佐藤凌さんによるパフォーマンスも。

そして先発メンバーが発表。

愛媛戦以来の先発となった久富選手、枝村選手、ユウリ選手、榊選手、大﨑選手もそれぞれ先発に復帰。

ディフェンシブな選手が多い印象だったため、3バックかに思われましたが...。

試合前にサポーターの皆さんも混乱。(筆者もユウリ選手をCBに入れた3-4-2-1を予想していました。)

そして試合直前。

そして試合開始。

試合は4分に瀬川選手のコーナーキックに田代選手のヘッド。

そし続く14分には、ユウリ選手のボール奪取から榊選手のシュート。

そして14分にはこちら。

2-0で前半を折り返します。

後半開始早々に1点を返され、その後も攻め続けられる我慢の時間が続きます。

そして榊選手に代えて平岡選手を投入。

投入直後の平岡選手はスピードを守備に活かしました。

前線でプレッシャーをかけ続けたへニキ選手もキムヒョン選手と交代。

そして72分。

ユヒョン選手からのロングフィードをキムヒョン選手が背後に逸らし、反応した平岡選手のシュート。

しかしこのシュートは止められます...が、

大﨑選手のゴールで3-1とし、ゲームを落ち着かせます。

ホームで3ゴールをあげたのは2018シーズンの8月4日 (土)岐阜戦以来でした。

試合後の選手たちの様子も。

応援誠にありがとうございました。

DAZNベストイレブンには4選手が選出されました。

栃木SC公式インスタグラムではこんな企画も開催中です。

本試合でも運営にご協力いただきました皆様。





画像13

鹿児島戦ではファンエリアグッズ売店、イベントエリアにて選手参加の募金活動を行いました。

ご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。

今回の活動でお預かりした募金額は119,288円となりました。

皆様からお預かりしました募金につきましては、被災地のクラブであり我々の仲間であるジェフユナイテッド千葉が義援金口座を開設し、Jリーグを代表して被災地である千葉県に義援金を届けてくださいます。

被災された皆様、ならびに被災地域で復旧に取り組むみなさまのご安全を心よりお祈り申し上げます。

次節はアウェイ愛媛戦、そして次回ホームゲームは10月6日(日)徳島ヴォルティス戦です。

▶︎ vs 徳島ヴォルティス

栃木SCの前身である「栃木教員サッカークラブ」は、栃木県内の教員によって組織され、その後「栃木サッカークラブ」に改称。2009年にJリーグ参入を果たしました。

栃木県内の学校に勤める教職員の方々は、私たち県民の未来の希望である子どもたちのために日々の授業やその準備、事務作業だけでなく課外活動での指導など、日々責務を果たしています。もちろん、栃木サッカークラブのOBにも現役の教員として仕事に励んでいる方もおられます。

そこで重要な役割を担う教員の方々を称え、感謝の意を表するため、徳島戦では「教師の日」をテーマに各種イベントを実施いたします。

画像4

栃木教員サッカークラブ OBトークショーを開催。レジェンドたちが登場し
栃木SCの始まりの歴史を、語っていただきます。

出演者は確定し次第公式サイトで発表いたします。

そして栃木県唯一の水族館である「なかがわ水遊園」のマスコットキャラクター「なかっぴー」がファンエリアに登場します。

なかっぴー

陸でもいけるタイプ!

そしてこの試合のフェアプレーフラッグベアラー、エスコートキッズを募集中です。

皆様のご来場お待ちしております。

▶︎ レディース

栃木SCレディースは9月29日(日)にリーグ戦えいこう杯を戦います。

グリーンスタジアムサブグラウンドにて河内SCジュベニールと対戦いたします。13:00キックオフ❗️

応援よろしくお願いいたします。

▶︎ アカデミー

2020年度新中学1年生を対象とした、栃木SCジュニアユース(U-13)セレクション」を実施いたします。

⏬詳細はこちら

【試合結果】
・U-10
9/15〜9/16(日、月・祝) 2019 U-10レイソルCUP
@日立柏総合グランド

グループリーグ
vs 柏レイソル
●0-2
vs 名古屋グランパスエイト
●1-7
vs 水戸ホーリーホック
○5-1

9〜16位トーナメント
vs サガン鳥栖
●1-2
vs 清水エスパルス三島
●0-6
vs コンサドーレ札幌
●0-2

画像6

・U-11
9/23(月) LEGA FUTURO DIVISION 2
@鬼怒わいわい広場
vsヴァンフォーレ甲府
△ 1(0-0)(1-1)1

画像7

・U-14
9/21(土) U-14 メトロポリタンリーグ
@壬生町総合運動公園
vs鹿島アントラーズノルテジュニアユース
● 0(0-0)(0-1)1

画像8

・U-15
9/21(土) 関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部
@壬生町総合公園陸上競技場
vs 鹿島アントラーズノルテノルテジュニアユース
● 0(0-1)(0-2)3

画像9

大会を運営していただいたスタッフの皆様、対戦したチームの皆様ありがとうございました。またよろしくお願いいたします。

また各所に駆けつけていただいた保護者・サポーターの皆様、応援ありがとうございました。

【試合予定】

9/28(土) 関東U-13リーグ 2019
@SAKURAグリーンフィールド
vs Wings U-15 16:10キックオフ

9/28(土) レディースU-15 関東リーグ
@フクダ電子フィールド
vs ジェフユナイテッド市原・千葉 15:30キックオフ

応援よろしくお願いいたします。

▶︎ スクール

クラブハウスすぐ隣の河内総合運動公園にて、第3回目のスクール生交流戦を実施しました。台風の影響もさほど受けず無事に午前、午後とも全日程を無事行うことができました。

前日のトップチームの勝利、全力で走りきる姿の影響か、普段よりたくましく、ひたむきにボールを追いかける姿が印象的でした。

本交流戦を通して、普段とは違う仲間、コーチと関わることにより、刺激を受けてもらうこと。また試合経験を積んでもらい、成長のきっかけとなってもらえたらと思います。

参加してくれたスクール生の皆さんありがとうございました。

画像14

▶︎メディア情報

RADIO BERRY FM栃木で放送中のSCFMラジカンが10月1日(火)の放送で300回を迎えることから、記念ユニフォームのプレゼントが決定しました。

詳細は10月1日(火) 20:00からのラジカンをチェック!!!
(県外の方はradikoプレミアムで!)

▶︎ 栃木フットボールマガジン

今週は13件の記事が配信されました。

▶︎ あとがき

9月23日(月・祝)にファンクラブ限定イベント、そしてファン感謝会を開催しました。

ファンクラブ限定イベントから、少しお写真をお届けします。

まずはポップな地獄となってしまった年上組。乾選手の絵は少し舞浜の香りがします。

画像10

テーマは...お察しください。

テーマが「サッカー選手」だったグループでは、瀬川選手が自画像を披露。

画像11

瀬川選手、非常に絵を書くのが上手でこの後もファンの方の似顔絵を描き上げていました。それにしても真顔。

そして前日に先制点を挙げた田代選手が描いたライオン。

画像12

他の選手とは絵の勢いが違いました。

絵の他にも、選手私物のスパイクやキーパーグローブの抽選会も。

スパイクを提供してくれたのは、大黒選手、寺田選手、菅選手、廣瀬選手。そしてキーパーグローブはユヒョン選手からプレゼント。

そして締めの挨拶は和田選手。

午後からはバンバ広場にてファン感謝会。

下野新聞様には選手整列写真ではなく絵心伝心ゲーム中の写真を掲載していただきました。

ちなみに上記の写真はゴリラ→サボテン→ヒトデ→貝と変化してる様子。

栃木フットボールマガジンで無料の記事が公開されています。大黒選手の「アレ」も掲載されていますのでぜひご覧ください。

最後にキャプテンの藤原選手は「栃木SCに関わる全ての人が笑って今シーズンを終えられるように結果を出す。」と感謝会を締めくくりました。

遠かった一勝を掴み取った鹿児島戦。
この後の試合も共に戦っていきましょう!

KEEP MOVING FORWARD↗︎


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いつもありがとうございます🙇‍♂️
15
栃木SC公式noteです。KEEP MOVING FORWARD!! をチームフィロソフィーに掲げ #全員戦力 で戦っています。毎週火曜日に1週間の栃木SCの動向をまとめた【週刊栃木SC】を公開しています!

こちらでもピックアップされています

週刊栃木SC
週刊栃木SC
  • 49本

栃木SCの情報を毎週火曜日にお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。