見出し画像

自分の WHY を見つける

まずこの素晴らしいTEDのプレゼンを観ていただきたいのですが、人は自分の信じるものに共感して心を動かされるという生物学的な行動から、多くの優秀なリーダーは、自ずと自分の信じるものを積極的に発信して行動におこして、共感から人の心を動かし多くの人を巻き込んでいますよ、という話です。

人は潜在的に過去に経験した物事から、自分の信念というもの構築して、持っているけど、言語化されていないだけで、それを言語化して具体的な言葉や行動に落とし込むことで、自分の信念を共有したり、共感を得て人を巻き込む事ができるという話です。それが自分のWHYを見つけるということです。そして、以下の本の中でどうやって自分のWHYを見つける事ができるかが書いてあります。

本の中では簡単だーと書いてますけど、WHYの源泉となる過去の経験した「自分が貢献して心が充実したストーリー」と「自分に影響を与えたストーリー」を10個洗い出してそこから、パートナーに壁打ち役になってもらったりと、時間のかかるものだったりします。

ただ、一回”たったひとつの”WHYを見つけて、周りの人と共有して、実際のHOWとWHATを言語化するだけで、自分の信念のもとに行動できるブレないちょーすごい人になるそうです。そりゃすごい。

「あなたは何をする人ですか?」と最近よく問われるようになってきました。もう30歳も後半戦なのでそろそろ自分が何者なのかを自分に問いただすいい機会なので、是非この本の中のワークショップを実践して自分のWHYを見つけてみたいと思います。ではでは

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
🤗
4
フルリモートで開発をしながら子育て奮闘中のエンジニアです。コーヒーとコンテナ技術とReactが好きです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。