見出し画像

3ヶ月以内にココナラで月20万円稼ぐ9つのステップ

\B_Inoki/こと、いのきぶんいち著
サイト:文一【ブログ集客支援】https://www.wo-up.com/

まえがき

ココナラにおいてブログ集客コンサルタント、WEBライター、WEBマーケッターとして活動しております\B_Inoki/こと「いのきぶんいち」と申します。

ココナラを主戦場にして安定した収入を得ているライターです。私自身が現在も稼ぎ続けている情報をお伝えします。

この情報はココナラにおいても販売しているものですが、「note」用に編集したものになります。

ココナラではおかげさまで累計販売数が100部を超え、ココナラでの販売コンサルタントのご依頼も増えています。

コメント 2019-11-25 095536

私はリアルにおいても個人事業や中小企業に向けてWEB集客コンサルタントを行っております。

私の権威性についてお伝えしておきます。

ココナラでは
「ライティング・ネーミング」売れ筋ランキング第1位獲得済
※ライターとして登録されている人数は約5000人

2017年12月にココナラ登録して、

・2か月目には「ライティング部門」においてランクイン
・3か月目には「ライティング部門1位」
・それからまもなくして「プラチナランク」に認定
・その後すぐに「PRO認定」を受けています。
・登録から半年ほどの間にサービス料金を倍に変更

2019年11月初めにおいてココナラでの累計売上は約460万円となっています。

コメント 2019-11-25 100656

継続的に本当に多くのご依頼をお受けしております。

ココナラで販売している当記事では、次のような口コミ・評判をたくさん頂いております。

コメント 2019-11-25 095731

コメント 2019-11-25 095847

コメント 2019-11-25 095920

コメント 2019-11-25 100031

コメント 2019-11-25 100103

コメント 2019-11-25 100124

コメント 2019-11-25 100159

この商材を読んでいるあなたは、

「ココナラにサービスを出品したのに、ぜんぜん依頼が入らない」
「サービス内容には自信があるのに!」
「ココナラは利用している人が多いから、ダメなのかな・・・」

と感じているのではないでしょうか。

わたしがココナラで営業を開始したのは2017年12月の途中でした。
あなたと同じようにサービスの販路を拡大するために利用したのです。

当時もすでに利用している人は多く、いわゆるライバルたちも数多くサービス提供されていました。

しかしわたしはこれからお伝えする、9つのステップを確実に取り組むなかで、

2か月目には「ライティング部門」においてランクイン、
3か月目には「ライティング部門1位」

を獲得することができました。

それからまもなくしてプラチナランクに認定され、
その後すぐにPRO認定を受けるに至っています。

現在は、ライティングだけではなく、さまざまなサービスを出品するようになりましたが、ココナラのライティングだけで月に40万円程度の売り上げを確保することができています。

「ライティングのセンスがあるからでしょ・・・」
「いのきさんだからできたのでしょ!」

とおっしゃる方がおられますが、そうではありません。

もちろんサービスの質を担保するために、勉強は続けています。

しかしこれはサービスを提供するうえで当たり前だと思いますし、みなさんもその道では専門家でしょう。かなり勉強や努力を積まれてきたものだと思っています。

ここでは、商品やサービスの質を磨くのと同時に、必ず取り組むべき戦略をお教えします。わたしが常に行っていることであるために、すでに実践済みなのです。

ある意味、これらの戦略については当たり前のことかもしれません。しかし現時点においては、これらの取り組みをしている方は少ないといえます。

そのためかなり効果的な戦略となるのは間違いありません。


まずは月に20万円の売り上げにこだわってください!

わたしは今、ブログ集客コンサルタントとしても活動し、実店舗などのコンサルタントも行っています。

そのなかで、金銭面において四苦八苦して運営されている店舗もありますが、まず自分自身の給料として「20万円」確保することにこだわる必要があるとお伝えしています。

というのも、わたしが逆にコンサルを受けている会計士さんがおられるのですが、その会計士さんいわく、フリーランスや個人事業で月20万円(年間240万円)以上の売上を上げている人が全体の10%だというのです。

ものすごく少ない印象がありますが、会計士さんは、

「月20万円の収入があると、とりあえず事業を続けていくことができる」
「そこから頑張れば、上を目指すことは十分に可能」
「逆に20万円を切ると、撤退の可能性がある」

とおっしゃるのです。

確かに20万円あれば個人事業やフリーランスにとって、事業を継続していくことができます。就職などを考えなくてもとりあえず事業に集中して頑張ろうと思えるのではないでしょうか。

もちろんココナラには副業として取り組んでいる人もおられると思いますが、20万円という数字があれば、かなり大きい副収入になることは間違いないでしょう。

そんなところから、わたしがこの情報のタイトルに「月20万円稼ぐ」といれた意味があるのです。


この続きをみるには

この続き: 20,340文字 / 画像13枚

3ヶ月以内にココナラで月20万円稼ぐ9つのステップ

いのきぶんいち

980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
14
ココナラ認定PROライター「\B_Inoki/」です。わずか3ヶ月でココナラWEBライティングPRO認定。月間70万円を安定して叩き出します。ランチェスター戦略でココナラコンサル実施中。ご依頼はTwitterDM(@toshiino107)で。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。