見出し画像

ネームステッカー

おはようございます。

今回は、ご縁があって今年から使わせて頂ける事になったネームステッカーを紹介します!

自転車からヘルメットから何から何まで同じメーカー同じモデルを使う事が多いですので、ネームステッカーは想像以上に必要なんですよね〜!

まず、きっかけは

ネームステッカーを個人的に作成しようとツイッターに問いかけたところ

現在オセアニアでトラックナショナルチームで合宿をしながら世界各地のW杯を転戦しているサワディーこと、沢田選手※からリプライが

※チームブリヂストンサイクリングチームに所属しており、特にトラック競技で日本を背負って最前線で戦っている巨人です。渋谷のスクランブル交差点で歩いていても100%判別できるので、待ち合わせに困ることはありませんね。NBA(バスケットボール)の選手かな?と今でも思います。自分が初めて見たのは、実はYouTube。ジュニアの全国大会?でゴール勝負で勝利を確信し、ガッツポーズする選手の横で、最後まで諦めずにハンドルを投げて競り勝っているシーン。いや、かっこよすぎ。サワディーカップ。コップンカップ。

中昭和レーシングサービス様をご紹介頂きました!(上はツイッターアカウントですが、このアカウントにお問い合わせ頂いても大丈夫かと思われます!)

国内コンチネンタルチームや、有名大学の競技部をサポートしておられます。

以下ホームページです。製品の詳細やラインナップ等はこちらからご覧ください。また、SNSで「#Csデザインワークス」で検索して頂くと、画像がかなりヒットすると思うので、そちらでもご覧いただけます!

と言う事で「中昭和レーシングサービス」様に作成を依頼!

現代あるあるでしょうか、ツイッターのDMでスピーディーにご対応頂き、デザイン、サイズ、枚数等を打ち合わせさせて頂き、早速作成を依頼させて頂きました。

デザイン案が上がってくるスピードも早く、まるでサワディーのスプリントのようでした。

完成!

「もういくつ寝ると〜ステッカーが来る〜♪」と何日か寝て起きているうちに、ステッカーが到着!

国旗+名前+チームカラーの完璧な構成で、大満足です。ちなみに文字が金色なのは個人的な趣味(本当は金髪にしたいのですが、各方面から「亀の子束子」と言われるので現在自粛中w)です。

早速バイクに貼って見ました!かっこいい!

自分のバイクに貼って満足していたら・・・

こんな感じで、SNSで自慢げに投稿していたら、チームオーナーのセバスチャンからメッセージがきて、チーム公式として採用したい!と。

まじか!と言うことで、早速ツイッターのDMで連絡させて頂き、打ち合わせの末正式に採用させていただけることに!

こんな感じで全選手分が揃うと、かっこよさが増しますね!結構複雑なお願いにも関わらず、迅速な対応ありがとうございます!

最後に

最後に、今回ご協力頂いた、中昭和レーシングサービス様、ご紹介頂きたい沢田選手、またこのかっこいいステッカーの採用を決めてくれたチーム、全てのご縁に感謝いたします。

このステッカーを身に纏い、チームと共に、応援してくださる皆様と共に、最高のシーズンが過ごせるように、一先ずは開幕戦までしっかりトレーニングを積んでいきます!

このステッカーが個人的に欲しい!チーム単位で採用したい!等々ございましたら、お気軽にお声掛けください!中昭和レーシングサービス様のツイッターへ直接ご連絡いただくか、自分にご連絡いただければお繋ぎさせて頂きます!

では!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

活動費の足しにします!記事が良かったなと思って頂けた方はサポートも宜しくお願い致します!

6
UCIコンチネンタルチーム Hincapie LEOMO p/b BMC所属 小山智也のトレーニング日記です。 トレーニングの様子を毎日更新していきます。 参考になれば幸いです。