見出し画像

【仲間集めは短期で盛り上げよう】 プロジェクトに募集期限が導入されます!

いつもTOMOSHIBIをご利用いただきありがとうございます。寒さが一層厳しくなり、そろそろ花粉の時期では…とムズムズしているTOMOSHIBI運営です。

さて、本日はプロジェクトの募集期限についてのお知らせです。
この度 2020年02月01日(土)から、プロジェクトに募集期限が導入されます。

募集期限とは

仲間の募集を開始したプロジェクトが、仲間の募集を終了する日時(期限)のことです。基本的には、この期間の中で仲間を「集め切る」ということが必要となります。

今後TOMOSHIBIのプロジェクトは、プロジェクトが公開されてから60日後に募集期限が自動設定されます。(変更・延長は現在不可です)

🗓募集期限が過ぎる前
ユーザーはプロジェクトに応募することが可能です。

🗓募集期限を過ぎた後
ユーザーはプロジェクトに応募が出来なくなります。
プロジェクトページに「募集終了」ステータスが表示されます。
募集終了期限が過ぎても、プロジェクトページは引き続き閲覧可能です。
 プロジェクトの周知や、活動内容の紹介としてご利用ください。

プロジェクトページにはこの様に表示されます👇

スクリーンショット 2020-01-30 15.30.44


既存のプロジェクトに関して

既に公開されているプロジェクトにつきましては、2020年04月01日(水)00:00 が募集期限となります。(プロジェクト自体は公開されたままとなります)

これから公開されるプロジェクトに関して

2020年02月01日(土)以降 に公開されたプロジェクトにつきましては、募集期限は公開日から60日で自動設定されます。
現状、募集期限の変更・延長はできかねますので予めご了承ください。

なぜ"期限"が必要なのか/開発裏話

今まで、TOMOSHIBIでの仲間集めには「期間」という概念がありませんでした。一度開いた募集を、半永久的に公開したままにしておくことができる様になっていたんですね。

しかし、TOMOSHIBIで立ち上げるプロジェクトの多くは、これから始まる新しいアイデアを実現するプロジェクト。そんな「スピード」が要求されるプロジェクトで、半永久的に仲間集めを開き続けられる、という仕様は、果たしてマッチしているのでしょうか。

これから新しいプロジェクトに挑戦する人には、仲間集め以外にも、やらなければいけないことがたくさんあります。集中して、スピード感を持って、ページに書いたアイデアが変わらないうちに。そんなことを考えると「60日間で集め切る」というのは"制限"ではなく"指標"として必要だと、わたしたちは考えています。

実際に今までTOMOSHIBIで仲間を集めているPJを見ても、しっかり仲間を集めているプロジェクトのほとんどが、公開から30日くらいを目処に仲間を集め切っています。追加の募集枠を出したとしても、60日くらいがやはり目安です。

期限を意識することで、より短期で、スピード感を持って、あなただけの仲間集めを盛り上げていきましょう💪


その他疑問・ご不明点はこちらのTOMOSHIBIお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせくださいませ。

今後ともTOMOSHIBIをよろしくお願い致します!


▼ この記事を書いた人


公式Twitter
アップデート情報やプロジェクト情報をリアルタイムで配信しています✨


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

あなたのスキでTOMOSHIBIはもっと大きくなります🔥
3
「挑戦する人の想いを灯し続ける」TOMOSHIBIはプロジェクト単位の仲間集めプラットフォームです。この公式noteでは「仲間集めに挑戦したい人」と「新しいプロジェクトに参画してみたい人」たちの新しい挑戦の一歩を後押しする、そんな情報を配信していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。