見出し画像

「映像から未来をつくる」セーフィーデザインセンター

Tomomi Haseyama

はじめまして、セーフィー株式会社(以下「セーフィー」)の長谷山(はせやま)です。
このnoteはセーフィーのデザインに興味を持ってもらうために作ったページです。
どんな想いでどんなふうにデザインをしているのかを簡単にまとめましたので、ご興味を持っていただけたら嬉しいです。


デザインセンターがあります


セーフィーにはデザインセンターという部署があります。
代表のデザインへの深い理解と知識で、社員数60名ほどの時に、まだデザイナーが三人しかいないタイミングでデザインを強化するために作られた組織です。現在は11名在籍しています。

te最大化
UX勉強会後のデザインセンターメンバー

よりシンプルに、より簡単に利用してもらうこと。
美意識を持ってサービスを創っていくこと。
これらを軸にデザインセンターでは事業全体に広く関わるデザインを行っています。

セーフィーのビジョン

セーフィーのミッションは「映像から未来をつくる」です。

日本中、世界中のカメラの映像をクラウド化し、自分のため、社会のために誰もが活用できる映像プラットフォームを提供しています。

防犯カメラから先の未来をステップで説明する為、セーフィーが目指す未来を表現する映像を制作しました。

防犯、記録用として利用されていた映像が遠隔業務で活用されはじめ、他サービスと連携し、AIにより自動判別を行う社会が実現しつつあります。
そして誰もが映像データを活用し、意思決定を簡単に行える社会を作ることがセーフィーの描く未来です。

そしてセーフィーデザインセンターでは「セーフィーのブランド価値を最大化する」というVisionを掲げています。
「映像から未来をつくる」ため、企業価値やサービスの価値を引き上げて、お客様へ正しく価値を伝える役割を担っています。

ビジョン
デザインセンターのビジョン

セーフィーのカルチャー

『culture』とは、チーム「Safie」が大切にしていく価値観・行動規範を定めたものです。
これは「Safie Diagram」で表現されており、7つの価値観で構成されています。
それぞれを個々人が「Plan (計画)」「Do(実行)」「Check(評価・データを基にした事業化)」「Action(仕組み化し改善)」に沿って実行し続けてゆくことが、チーム「Safie」のcultureです。

カルチャー
Safie Diagram セーフィーの7つのカルチャー

会社のカルチャーをデザイン組織として超自分ごと化して体現するにはどうしたら良いかを試行錯誤し、Design Diagramも作成しています。

画像5
Design Diagram

Design Diagramは、デザインセンターのサブカルチャーとして運用しています。

デザインへの向き合い方

セーフィーではフィロソフィとしてデザイン行動指針を定めています。
ひとつの案件に向き合うとき、メンバーは「行動から体験を設計」し、「目的・目標・ゴールを明確に」します。対応したのち、「体験を計り、結果を正しく記録」します。そしてまた01の行動から設計するに戻ります。
Design Diagramを意識し、フィロソフィを実行するこれら一連の流れが「セーフィーの横断して一貫した体験」を生み出すことに繋がります。

フィロソフィ
フィロソフィ

他にも、設計の心得も作成しています。
様々な業界から集まってきたメンバーが「セーフィーのサービス」を設計する上で共通の認識で議論できるように作られた10箇条です。
セーフィーは広告収入や来訪回数によっての収益モデルではないため、特に05の「お客様の時間を必要以上に搾取しない」という考え方がとても重要です。

設計の心得
設計の心得

ひとつひとつに反省と学びがある心得になっていますので、機会があれば詳しく説明する回も作りたいと思います。

デザイン環境

組織

デザインセンターはプラットフォームユニットの中にあります。
「クリエイティブプロダクショングループ」と「クリエイティブデザイングループ」があり、クリエイティブプロダクショングループではブランド価値を上げるためにディレクターを多く採用しています。
クリエイティブデザイングループにはデザイナー、フロントエンドエンジニアなどクリエイターが在籍しています。

組織図
組織図

今後事業の拡大に合わせて、それぞれのスキルや経験、成長を考え、他部署と連携し臨機応変にスピードとクオリティが出せるような座組にしていきたいと考えています。

利用ツール

Mac利用者が多いです。希望に応じてマシンスペックは異なりますが、業務に必要な範囲でそれぞれが自分のやりやすい環境で作業しています。
ディスプレイも0枚の方もいれば三枚の方もいます。
使うソフトで多いのはAdobe XD、Photoshop、Illustratorなど、こちらも必要に応じてやりやすいものを使っていただきます。

あs
利用ツール

コミュニケーション

社内ではSlack、Meet、Docbaseなどを利用してコミュニケーションを行っています。
リモート勤務については個人の裁量にお任せしておりますが、出社とリモートを併用しているメンバーが多いです。(現在はフルリモートを前提とした採用は行っておりません)

具体的な業務内容

制作物
制作物イメージ

よりシンプルに、より簡単に利用してもらうこと。
美意識を持ってサービスを創っていくこと。
これらを軸に事業全体に広く関わるデザイン業務を行っています。
もっと具体的には
・サービスやサイトのワイヤーフレーム設計・導線設計(UI/UX)
・アイコンやロゴ、イラストなどのグラフィック制作
・デザインルールの整備やガイドラインの作成
・プレゼンテーション資料やパンフレット、パネルなどの情報整理と制作
・ブランディングやコンセプト設計
・Google Analyticsを使ったサイト分析、改善
・サービスの価値を伝える動画制作等
※対象製品・サービスは、WEB/モバイルアプリ/デバイス/印刷物/内装などです。

これらを一人で行うのではなく、チームとして制作します。

行動から設計するデザインプロセス

ディレクター目線でひとつの機能をリリースするまでの記事です


「映像から未来をつくる」仲間

未完成の組織です

やりたいことや、すべきことがまだまだたくさんあります。
AIを使ったアプリの開発やアプリマーケットなど、映像プラットフォームとしてこれから着手するデザインは山程あります。
最新の技術や理想を取り入れ、新しいことにチャレンジするも良し、作ったプロダクトを分析しながら改善するも良し。
マネジメントを目指してメンバーをリードして環境を整えるのも良し。
ブランディングを牽引する方も募集してます。
「映像から未来をつくる」ビジョンに共感し、ブランドの価値を一緒に高めてくれる、そんな方をお待ちしています。

おまけ

2021年9月29日東証マザーズへ新規上場いたしました。
Forbes JAPANの選ぶ「日本の起業家ランキング2021」において当社佐渡島が1位を受賞しております

■会社紹介の動画です

■サービス紹介の動画です

興味を持たれた方は是非ご連絡ください

デザイナー採用情報
ディレクター採用情報
フロントエンドエンジニア/マークアップエンジニア採用情報


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!