見出し画像

富山浩樹 /Tomiyama Hiroki_Profile

はじめまして。富山浩樹といいます。このページを自己紹介と名刺代わりに運用しています。これを機に活動内容などを知って頂けると幸いです。どうぞよろしくお願いします。

富山 浩樹 / Tomiyama Hiroki
1976年札幌生まれ。札幌の大学を卒業後、日用品卸商社に入社し福島や東京で勤務。2007年株式会社サッポロドラッグストアーに入社。営業本部長の傍ら2013年に株式会社リージョナルマーケティングを設立し、北海道共通ポイントカード「EZOCA」の事業をスタートする。
2015年5月に代表取締役社長に就任。2016年より新ブランド「サツドラ」の推進をスタートする。同年8月にはサツドラホールディングス株式会社を設立し代表取締役社長に就任。その他 AWL株式会社、 株式会社コンサドーレにて取締役(非常勤)を務め、バリュエンスホールディングス株式会社、株式会社出前館にて社外取締役を務め、QUALITY HOKKAIDO一般社団法人では代表理事、EO Hokkaidoでは会長を務める。
また、2020年6月より北海道経済コミニティ「えぞ財団」を立ち上げて活動中。


名刺 Image_Data

Image

Image_Data 表面、裏面

お問い合わせ先 / SNS

▪️お取引関連などのご要件・アポイントなどに関してはコチラにお願いします。
Mail : h-tomiyama@satsudora.jp , soumu@satsudora.jp (秘書)

▪️サツドラホールディングス本社 アドレス
Address : 〒060-0908
北海道札幌市東区北8条東4丁目1−20
Tel : 011-788-5166(代表)

▪️その他SNSなどで情報発信しています。お気軽にフォロー下さい。面白いビジネス案件はこちらにDMください。

Twitterでは時事ネタや出来事など呟いてます。Facebookはあまり投稿などしない方は友達申請ではなくフォローでお願いします。


・Twitter: @tomiyaman_


・Facebook: https://www.facebook.com/hiroki.tomiyama.9

・LinkedIn: http://linkedin.com/in/浩樹-富山-2a5802174

・WeChat: Hiroki-Tomiyama

関係会社・プロジェクト / 役職

▪️サツドラホールディングス株式会社 / 代表取締役社長 CEO

売上高874億 従業員数2,722人 東証スタンダード市場 / ドラッグストア「サツドラ」は北海道を中心に約200店舗を展開。調剤薬局「サツドラ薬局」等の調剤事業は約20店舗を展開。北海道共通ポイントカード「EZOCA」は道内895店舗以上で利用でき、会員数は約213万人・世帯カバー率7割を超える。その他、ITを先進的に活用すべくPOSやAIに投資、人財育成を目的としたプログラミング教育事業などの新規事業をグループに。「地域をつなぎ、日本を未来へ。」のコンセプトのもと、店舗や地域の資産を活かして新たな課題解決型ビジネスの創造を目指す。

▼コンセプトMovie

▼公式note



▪️株式会社サッポロドラッグストアー / 代表取締役社長 CEO

ホールディングスの中核企業でドラッグストア「サツドラ」、調剤薬局「サツドラ薬局」「ファミリー薬局」を運営。その他、台湾事業を展開する「台湾札幌薬粧」や北海道の日常を届けるライフスタイルショップ「北海道くらし百貨店」を展開。


▪️株式会社リージョナルマーケティング / 代表者取締役会長 CEO

「地域が輝くプラットフォームづくり」を理念に北海道共通ポイントカード「EZOCA」・コミニティ&メディア「EZOCLUB」やモバイル決済のマルチ代行事業などを運営。子会社に新電力販売「エゾデン」と沖縄での地域マーケティング運営会社「リージョナルマーケティング琉球」。



▪️グループ会社その他

▪︎Creare株式会社

サッポロドラッグストアーの子会社で貿易や商品開発を行う。オリジナルブランド「Wellness Navi」はサツドラだけでなく全国に向けて展開開始。


▪︎GRIT WORKS株式会社 / 取締役会長

チェーンストア向けクラウドPOSを開発。ハードから分離したソフト側を開発する事により次世代に向けた柔軟でスピード感のあるPOSを実現。


▪︎株式会社シーラクンス / 取締役

「アップデート、自分。」をコンセプトに小中学生向けプログラミング教室「D-school北海道」や人材紹介事業を展開。今後は次世代の教育事業全般を手掛けていく計画。


▪️RxR Innovation Initiative株式会社 / 取締役

「世界の課題先進地域」と呼ばれる北海道で「小売」と「地域」をテーマに、国内・海外のさまざまな企業、スタートアップ、自治体、各種団体が直接つながるコミュニティを立ち上げ、多様な共創の場を提供することで、 これからの時代に求められる課題解決を牽引。



▪️AWL株式会社 / 取締役(非常勤)

サツドラHDと業務資本提携。「Retail×AI」コンセプトにカメラを軸としたAIソリューションを開発。実現場を徹底的に活用し開発したSaaSモデルでチェーンストアのデファクトサービスを目指す。


▪️どさんこしまんちゅプロジェクト / 実行委員長

北海道と沖縄を地域をテーマに結ぶプロジェクト。お互いに島国である事で浮き彫りになる地域課題や観光産業について共有し連携する事で新たな地域発展の形を作っていく。


▪️株式会社コンサドーレ / 取締役(非常勤)

かつてはJ2とJ1を行き来するエレベーターチームと言われたが、野々村社長のリーダーシップのもと今やJ1でも定着し、2019年はルヴァンカップ決勝戦で歴史的な熱戦を繰り広げるほどに。「北海道とともに世界へ」を合言葉に更なるビッグチームとACL出場を目指す。


▪️バリュエンスホールディングス株式会社 / 社外取締役

国内におけるブランド品や骨董・美術品のリユース事業をメインに成長を続け、循環型社会の一端を担ってきました。そして今、バリューデザインカンパニーとしてあらゆる実物資産に目を向けるとともに、この事業を世界各国へと展開し、業容拡大とサステナブルな未来の創出の両立を図っています。


▪️株式会社出前館 / 社外取締役

出前・宅配を行う店舗を仲介するサイト「出前館」の運営等を行っています。単に「食事をお届けする」というサービスだけではなく、地域に根差した配達網を整備することにより「地域密着型のインフラサービス」への成長を目指しています。

 
▪️QUALITY HOKKAIDO一般社団法人 / 代表理事

北海道のヒト・モノ・カネ・データの道外流出などが北海道経済の縮小に拍車をかける中で、民間中心の団体として、北海道が大量生産・大量消費といった従来の枠組みではなく、北海道そのものの価値を高め、持続可能な北海道の実現を目指します。


▪️EO Hokkaido / 会長

「起業家の力を結集し北海道の産業と暮らしの質を「Global No,1」にする!」をビジョンに掲げ、北海道の活力を取り戻すべく一人ひとりが経営者として成長し、そして道内で若者が起業を目指せる環境作りに取り組んでいきます。


▪️北海道経済コミニティ「えぞ財団」代表発起人

今までのフォーマットではなく、次の時代を創るために、楽しくするために、もっと繋がり、学び、行動するコミュニティを作っていきたい。そういう想いで結成されたのが「えぞ財団」。noteでの情報発信やFacebookなどでのコミニティ運営をして北海道で動いている人が繋がっていってます。


主な掲載メディア / ブログ

▪️サツドラホールディングスの新CI策定にあたり「地域をつなぎ、日本を未来へ」の想いをサツドラHD公式noteに書きました。ぜひご一読下さい。

https://satudorahd-note.com/n/n3b8f32baac97



▪️Forbes Japan 2018年6月号  / LOCAL GIANTS 表紙・特集掲載

画像1

▪️Agenda Note 2018年8月 / ビジネスにイノベーションを起こす「思考法」

▪️日経XTECH 2019年2月 / DX先進12社の研究

▪️HALFH TIME 2019年7月 / インタビュー

▪️ITmedia 2020年1月 / 長谷川秀樹の「IT酒場放浪記」

▪️東証一部上場企業社長が“イナズマ”でプログラミングを学んだ理由



媒体掲載用プロフィール文章 / 写真

▪️通常Ver.(387文字)
富山 浩樹 / Tomiyama Hiroki
1976年札幌生まれ。札幌の大学を卒業後、日用品卸商社に入社し福島や東京で勤務。2007年株式会社サッポロドラッグストアーに入社。営業本部長の傍ら2013年に株式会社リージョナルマーケティングを設立し、北海道共通ポイントカード「EZOCA」の事業をスタートする。
2015年5月に代表取締役社長に就任。2016年より新ブランド「サツドラ」の推進をスタートする。同年8月にはサツドラホールディングス株式会社を設立し代表取締役社長に就任。「地域をつなぎ、日本を未来へ。」のコンセプトのもと、店舗や地域の資産を活かして新たな課題解決型ビジネスの創造を目指す。
その他 AWL株式会社、 株式会社コンサドーレにて取締役(非常勤)を務め、株式会社出前館、バリュエンスホールディングス株式会社にて社外取締役を務め、QUALITY HOKKAIDO一般社団法人では代表理事、EO Hokkaidoでは会長を務める。
また、2020年6月より北海道経済コミニティ「えぞ財団」を立ち上げて活動中。

▪️短縮Ver.(220文字)
富山 浩樹 / Tomiyama Hiroki
1976年札幌生まれ。札幌の大学を卒業後、日用品卸商社に入社。
2007年株式会社サッポロドラッグストアーに入社。営業本部長の傍ら2013年に株式会社リージョナルマーケティングを設立し、北海道共通ポイントカード「EZOCA」の事業をスタートする。
2015年5月に代表取締役社長に就任。2016年8月にサツドラホールディングス株式会社を設立し代表取締役社長に就任。
「地域をつなぎ、日本を未来へ。」のコンセプトのもと、店舗や地域の資産を活かして新たな課題解決型ビジネスの創造を目指す。

▪️写真
Image 

画像6
画像6
画像7
画像8
画像9

宜しければサポートお願いします🤲