東京サウンドボックス

防音室の移設・買取・販売・防音リフォーム相談を承っております。 公式HP:https://www.tokyosoundbox.com/  公式LINE : (公式LINE)https://lin.ee/l4Rhcue

東京サウンドボックス

防音室の移設・買取・販売・防音リフォーム相談を承っております。 公式HP:https://www.tokyosoundbox.com/  公式LINE : (公式LINE)https://lin.ee/l4Rhcue

最近の記事

防音室買取、どうやって査定を出す?

ご覧いただきありがとうございます! 関東を中心に全国で防音室の移設、買取、販売を専門に行なっている、(株)東京サウンドボックスの佐藤と申します。 (株)東京サウンドボックスでは、中古防音室の買取に力を入れております。 お使いの防音室を買い取らせていただき、必要に応じてリペアやリフォームを施し、新しい環境に送り出す作業をしています。そこで気になるのが”いくらで買い取ってくれるのか?”こちらのポイントになってくると思います。 今回は防音室買取の際、どの様にして査定を出しているか

    • 防音室にエアコンを付ける際に確認すべきこと

      ご覧いただきありがとうございます! 関東を中心に全国で防音室の移設、買取、販売を専門に行なっている、(株)東京サウンドボックスの佐藤と申します。 防音室の中、暑いですよね。エアコンをつけないと、冬でもすぐに温度が上がってしまいます。長時間、楽器の練習や配信などで集中したい方は、ぜひエアコンを付けましょう。今回は、防音室にエアコンをつける際に確認すべきことについてお話ししていこうと思います。 ・防音室を買う前に、エアコン本体を用意しておく 新しくエアコンを買わなくても、す

      • 自作防音室を作るのはアリか?

        ご覧いただきありがとうございます! 関東を中心に全国で防音室の移設、買取、販売を専門に行なっている、(株)東京サウンドボックスの佐藤と申します。 TwitterやYoutubeを見ていると、DIYで防音工事をしたり、防音室を作る方を見かけます。私も始めは自作で防音室を作りましたし、防音工事も完全に素人DIYでやっておりましたので、とても共感できます。 ということで今回は、DIYによる自作防音室についてお話ししていこうと思います! まずはざっくり、”防音室をDIYで作るべき

        • 防音室をメルカリで売る時の注意点〜個人売買〜

          ご覧いただきありがとうございます! 関東を中心に全国で防音室の移設、買取、販売を専門に行なっている、(株)東京サウンドボックスの佐藤と申します。 近年、防音室の個人売買が多くなってきました。ヤフオクやメルカリを見ると、常に複数台、個人の方が出品されていますね。今回は、防音室をメルカリ等で個人売買する際の注意点についてお話ししていこうと思います。 ・防音室の情報を正確に記載する 説明文に、下記防音室の情報を正確に記載しましょう。 ・型番 ・サイズ(内寸及び外寸、高さも必須

          リサイクル業者に売る前に!防音室売却、買取査定について〜旧式編〜

          ご覧いただきありがとうございます! 関東を中心に全国で防音室の移設、買取、販売を専門に行なっている、(株)東京サウンドボックスの佐藤と申します。 近頃ヤフーオークションを見ていますと、”中古防音室、解体済み、引き取りのみ”という文言で、リサイクル業者様が出品しているのをよく見かけます。 防音室の他にも家電、家具、PC類、その他多種多様な商品を出品していて、”いろんな商品を扱うのは大変なはずなのにすごいなぁ!”と感心してしまうのですが、防音室の取り扱いに関しては不適切なケース

          (株)東京サウンドボックスの防音室移設が安い理由

          ご覧いただきありがとうございます! 関東を中心に全国で防音室の移設、買取、販売を専門に行なっている、(株)東京サウンドボックスの佐藤と申します。 最近防音室のお見積りを出した時、お客様に”他の業者より大分安くて助かった”というお声を頂く事があります。特に何も言われなくても、相見積もりをとっていただいた上で、当社に依頼頂く事も多いです。お選びいただいて大変嬉しく思っております。 その反面”安すぎるので、サービス内容に不安がある、、、”とストレートには言わなくてもご不安のお言葉

          新宿に新しい拠点を構えました!

          ご覧いただきありがとうございます! 関東を中心に全国で防音室の移設、買取、販売を専門に行なっている、(株)東京サウンドボックスの佐藤と申します。 (株)東京サウンドボックスはこれまで、 2019年4月に神奈川県川崎市にて第1拠点を作り、起業しました。 2020年5月に静岡県熱海市へ移住、その後隣の函南町に倉庫件工場を構え、会社の本拠地とします。 そして2022年10月より、東京都新宿区新宿に住まいを構え、第3の拠点とします。新宿に関しては倉庫などはないのですが、防音室需要

          YAMAHA”アビテックス”vsカワイ”ナサール”

          ご覧いただきありがとうございます! 関東を中心に全国で防音室の移設、買取、販売を専門に行なっている、(株)東京サウンドボックスの佐藤と申します。 防音室購入を検討されている方で、アビテックスとナサールで迷われている方、いらっしゃいませんか? 年間100台以上の防音室を取り扱っている私がそれぞれのメリットデメリットについて、解説していこうと思います。 どちらの方が防音性能が高い? 結論:防音性能は同じくらいだが、床下に対する制振はカワイナサールが上です。 同じ-35dbで

          防音室の価値とは?〜テレワーカー編〜

          ご覧いただきありがとうございます! 関東を中心に全国で防音室の移設、買取、販売を専門に行なっている、(株)東京サウンドボックスの佐藤と申します。 最近、テレワーク需要が急増していて、ご注文をたくさんいただいております。 ・会社での商談用に ・自宅でのテレワーク用に ・自宅でテレワークに集中できる様に、子供のピアノ用の防音室を テレワークでの商談等が増えたからこそ、そこに力を入れて、テレワーク環境に投資する会社、個人が増えています。 テレワークにおける防音室のメリットとは

          エアコンも防音室設置と同時に取り付けできます!

          ご覧いただきありがとうございます! 関東を中心に全国で防音室の移設、買取、販売を専門に行なっている、(株)東京サウンドボックスの佐藤と申します。 (株)東京サウンドボックスでは、防音室の移設、運搬時に、エアコンの取り外し、取り付けも同時に行います。 エアコンは専門職ですので、一般的な業者様ですとエアコン業者を別で呼ぶことになります。それだけで見積もりがかなり割増しになって、当社にお見積もりをご依頼いただくお客様が多数いらっしゃいます。 エアコン屋さんにとって防音室設置の

          30年以上前の旧式防音室でもまだまだ現役で使える理由

          ご覧いただきありがとうございます! 関東を中心に全国で防音室の移設、買取、販売を専門に行なっている、(株)東京サウンドボックスの佐藤と申します。 今回は旧式の防音室についてお話ししていこうと思います。 *旧式の防音室とは、主にヤマハ、カワイが30年以上前に販売していた防音室で、現行モデルとは異なり構造が複雑で、取り扱いに専門知識及び大工スキルが必要な防音室です。 (株)東京サウンドボックスでは、旧式防音室の解体、委託販売、移設を承っております。当時の職人がすでに退職して、

          防音室の資産価値(不動産と同じくらい価値が残る)

          ご覧いただきありがとうございます! 関東を中心に全国で防音室の移設、買取、販売を専門に行なっている、(株)東京サウンドボックスの佐藤と申します。 今回は防音室の資産価値について、お話しさせていただきたいと思います。 会社で仕事をしていて、このようなご質問をいただくことがあります。 ”この防音室を中古で買って、今後売りたくなった時にいくらで売れますか?” とても鋭い質問です。例えば楽器を趣味でやってる方だったら、楽器に飽きて防音室が不要になるかもしれません。引越しに際して、

          防音室専門の業者がとても少ない理由

          ご覧いただきありがとうございます! 関東を中心に全国で防音室の移設、買取、販売を専門に行なっている、(株)東京サウンドボックスの佐藤と申します。 今回は、防音室専門の業者がとても少ない理由について、お話ししていこうと思います。 つい最近、ふと検索エンジンで”防音室”というキーワードで検索してみました。自分のサイトやページがちゃんと出てくるかな、というチェックも兼ねてだったんですが、組み立て式の防音室を取り扱う業者は、本家メーカーを除くと、片手で数えられる程度でした。 な

          なぜ防音室は高いのか?アビテックス、ナサール等

          ご覧いただきどうもありがとうございます。(株)東京サウンドボックスの佐藤と申します。 防音室の購入を検討されている方は分かると思いますが、防音室って高いですよね?思い描いていた金額より、桁違いに高かった、という方もいらっしゃるかと思います。今回はなぜ防音室はこんなにも高いのかについて、お話ししていきたいと思います。 まずは製造コストについてです。 基本的に国内メーカーの作る防音室は機械で生産されており、木材を加工して作られています。防音室をパネル単位で見ると1枚90cm×

          当社が全国各地からご依頼をいただける理由

          ご覧いただきありがとうございます。(株)東京サウンドボックスの佐藤と申します。 最近は防音室の移設や買取、納品で全国からご依頼をいただくようになりました。 関東圏を中心に活動しておりますが、東海〜関西は月1回程度、東北は2ヶ月に1回程度のペースで行っております。去年は北は仙台や青森、西は広島、鳥取、福岡等、幅広いエリアからご要望いただいております(全都道府県制覇目指しています) 理由は”フットワークの軽さ”これに尽きるかと思います。 通常の会社様ですと、自社のエリア外に

          防音室の価値とは?〜配信者編〜

          ご覧いただきありがとうございます。(株)東京サウンドボックスの佐藤と申します。 今回は防音室と配信者の関係についてお話しいていきたいと思います。 最近”配信者”という肩書きを持った方が増えてきましたYoutube,TikTok、Instagramなどでゲームの実況をしたり、視聴者の質問に答えたり、雑談したり、、、基本的には自宅のデスクで、PCやスマホの前でおしゃべりをする職業です。 そんな配信者の方から、防音室のお問合せをたくさんいただくようになりました。実際に防音室買