見出し画像

ジラフのマギは、トップの総取り市場から、カテゴリー特化で市場を奪う良い事例になるかも

これは注目のアプローチ。
ジラフが、トレカの売買に特化したフリマですか。

メルカリみたいなプラットフォームが君臨した場合、1位が全てを持ってってしまうことは多いですが、カテゴリー特化を突破口にできる可能性は確かにありますね。

特にトレカみたいに一部のファンが頻繁に売り買いを繰り返すような市場であれば、メルカリのような総合型のプレイヤーよりもニーズに合わせることで選ばれる可能性は高そう。

もちろん同じような議論は、ヤフオクが君臨してた時にも発生したし、ポータルにおけるヤフーとか、検索におけるGoogleとか口コミサイトとかでも同様に発生した議論で、中途半端なカテゴリー特化では、王様に勝つどころかそのカテゴリーに選ばれることも難しいケースは多いんですが。

ここまでちゃんとカテゴリーのニーズに特化してやってくと勝算ありそうですね。
ジラフは質問箱が印象的だけど、フットワーク軽く使いやすいサービス作りそうだから、これは面白そう。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ここまで記事を読んでいただき、ありがとうございます。 このブログはブレストのための公開メモみたいなものですが、何かの参考になりましたら、是非ツイッター等でシェアしていただければ幸いです。

うお、ありがとうございます(汗)
24
ピースオブケイク noteプロデューサー/ブロガー。アジャイルメディア・ネットワーク アンバサダー/ブロガー。 ビジネスパーソンや企業の、ブログやソーシャルメディア活用の可能性を日々試行錯誤してます。 書籍「顧客視点の企業戦略」や「アルファブロガー」を書かせて頂きました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。