見出し画像

JPHUBは悪なのか


vrchatプレイヤーの皆さん。
こんにちは、長くプレイしてるだけのTrustedユーザーです。

ちょっと前にJPHUBというワールドがプチ炎上しましたね。

JPHUBというのはvrchat上で最近できた日本人向けワールドです。追記:「日本語話者向け」に修正されました。
そこでは、日本語話者の交流を促すために、入り口に日本語能力試験3級の過去問など、日本にまつわるクイズが設置されています。

画像1

↑これは日本語学習者には相当難しいと思われる

解ければ奥の部屋へ進めて、解けなかった人は締め出されて、代わりに別ワールドへのポータルが自動で設置される仕組みです。
この実質的に日本人以外を除外する仕組みが少々論争を呼びました。


追記:実はJPHUBでは、クイズを導入する以前に、タイムゾーンを用いて日本時間以外のプレイヤーを除外するようなシステムを導入していた時期がありました。そのことについて書くのをすっかり忘れていました。twitterでご指摘をいただいたのでここに追記します。

タイムゾーン式を最初に導入した時、これは地域を基準にしてプレイヤーを除外する明らかな差別であるとしてしっかり炎上しました。海外在住の日本人はどうしたら良いんだとかまあまあ筋の通った指摘をされてやんわり燃えていたのを覚えています。JPHUBの現在の炎上はこれが尾を引いていると言っても過言ではありません。worldの作者さん自身もあのやり方は差別であり間違っていたとtwitterで述べており、今はタイムゾーンに関わらず入室できるようになっています。

完全に書くのを失念していました。失礼しました

追記終わり




古参VRCユーザーからの「やっとか...」といった声や、差別や排外主義に関して意見のある人、正義感の強い人(マイルドな表現)、締め出された日本学習者達からの外国人差別と叩く声などがあり、各方面から賛否混じった声が飛び交い地獄の様相を呈していました。
炎上期間中は毎日のようにJPHUBでエゴサ(誤用)していたのですが、vrchatで日本人コミュニティがかなり複雑な環境にさらされてきた経緯を知らないまま叩いている人が多く見受けられました。
(流石にリプライはなかったですが、)心無い言葉を作者さんにかけている方もいました。

実は、JPHUBに行く度、入り口のクイズ前でフリーズしている外国人を見つけては、このクイズに関しての意見を勝手に聞いていたりしました。「このクイズを解かないと通れなくて、今の日本のコミュニティはこんな感じで...」といった具合です。反応は人それぞれで、「あー、しょうがないよねそれは...」という人もいれば、私をレイシストと罵った人もいます。

外国人プレイヤー達の中でも特に事態の経緯を理解している人はクイズにも理解を示していたのですが、純粋に日本ワールドにやってきて遊んでいるだけの外国人は、除外されたことにいい顔をしていませんでした。(rejectされたと感じるのは辛いことので仕方のないことではあります。)

日本人の中でもJPHUBに関して「必要」という人もいれば「差別」という人もいるのは、日本人の間でもこの現状に関する認識に大きな差異があるからだと思っています。

なんでそうなったかというと、その経緯に関する記事があまり書かれておらず、事の経緯が当事者にしかわからない状況にあるのが原因かと思います。

そんなJPHUBを取り巻く現状に危機感を持ったため、noteアカウントまで作って今何が起こっているのかに関する記事を書くことにしました。

私は日常会話に不便がない程度に英語が喋れて、日本オタクを含めた外国人の友達がフレンドリストの過半数です。
なので、日本人と日本オタクの外国人、両方の意見を知りつつ、自身は日本人プレイヤーとして日本人サイドに偏った意見を持っていることをご留意ください。

また、私はJPHUBの作者さんでもフレンドでもなければ、その他のワールドの作者さんでもフレンドでもありませんので、この記事に関する云々で作者さんや関係者さんに凸るのはやめてください…。
あと誤情報とかがあればわたしのtwitterの方に連絡ください。


様々な反応を受けての追記: ご理解頂くのは難しいかも知れませんが、わたしは実のところ日本オタクの外国人プレーヤー達や各ワールドのことを否定するつもりも非難するつもりも有りません。もちろん、この記事は一人の日本人プレーヤーであるわたしが自分の視点から書いたものですので、自分なりの不満が本文の部分において皮肉や批判的な形で噴出している部分や、現状で被っている不便をありのまま伝えるために敢えてそのような形で噴出させた部分もあります。それは申し訳ないです。
ただ、現状はすべて、日本のアニメが流行ったことや、人口の差や、その他様々な要因が複合的に絡み合った結果の必然の帰結であり、基本的に誰の悪意も介在していないことは理解しています。
ただ、そんな自然な帰結によって、悲しいことに不便を被っている集団がいるという不幸な現状を、1ユーザーの視点から書き連ねています。
本文内の批判的/文句のような節の大部分は誰を責める意図もありません。
そういった表現を不快に思う方もいるでしょうし、否定されたように感じるのも当たり前ですから、これが勝手な話なのは理解しています。
ただ、とにかくそういった表現は私の嘆きとして受け取っていただければ幸いです。ごめんなさい。
誰も悪くないこの状況で、抑圧されている人たちがいて、それがなんとかならないか、という話をこの記事ではします。
(ただ、流石に現状や主張を理解しようともせずにブチ切れる人はちょっと非難したいです)
追記終わり


日本のvrchat界隈が抱える問題

Vrchatはいろんな国籍を持った人がいて、それぞれの国のコミュニティがあります。
また、それぞれの国の人が集まるためのワールドも有志が用意しています。

例えば「Hwabon Night(화본역)」というワールド。いつ行っても韓国人でにぎわっています。入れば韓国語が飛び交ってていい雰囲気です。
「Bar Do Ze Brazil」。ブラジル人しかいません。なんかブラジルっぽいあれこれがあって笑えます。サッカーボールとか。(いけないハッパとか。)
で、日本の「じゃぱんひろば」。半分以上外国人。片言の日本語と英語が飛び交う。

ん?

そして 「[JP] Tutorial World」。
日本人のvrc初心者向けのワールド。…のはず…?
日本語のチュートリアルワールドの間違いじゃない?
だって外国人しかいないよ?

画像4

適当に入った[JP]Tutorial Worldでとった写真。みんな英語で話していて、スラング以外の日本語は聞こえてこなかった。trustedの外国人が結構いた。日本人の初心者の真逆やんけ...。

なぜこんなことになっているのでしょうか。


大量の日本オタク達

Internetにはweebという集団がいます。
いわゆる日本オタクのことです。
「アニメ好き!日本好き!日本語勉強してます!おまえはもうしんでいる!」な人達の事です。(厳密には、すっごい日本大好きヤバイ!な外国人。普通の日本オタクにweebを使うと失礼になるので気を付けて。)

今、日本のアニメが世界で大流行しています。
なので、ああいう人が世の中にはたくさんいるのです。
皆さんが思っているよりもたくさんインターネット上にいます。
そういう人たちが、日本を求めて、日本語を勉強しに、はたまた日本人と話しにvrchatの日本ワールドへなだれ込んできます。

とりあえずここでは日本ワールドにやってくる外国人を便宜的にweebと表現したいと思います。
(ただweebは普通に蔑称なので気安く使うのはやめようね!)

weeb達は他の国のオタクと同じように、興味からその国のワールドに行きます。
理由は様々です。日本語を学びたいだったり、日本のワールドが単純に面白そうだったり、実際に日本人と交流したいなどいろいろです。

ただ、彼らは多すぎるのです。
昔から日本オタクはいました。ケーブルテレビでドラゴンボールやセーラームーンやNARUTO(疾風伝より前)を見たり、日本から頑張って輸入したマンガを読んでわいわい言っていた人たちです。一昔前はその程度の可愛らしいものでした。

今は違います。彼らはほぼリアルタイムでBORUTOを見ています。
Netflixなどのサービスが普及して、熱心な日本オタクでなくても、そもそも日本に興味がない人でも、誰でも手軽にアニメを見て時間をつぶしたりできるようになりました。昔と比べてweebの数は恐ろしいほど増えているのです。

スクリーンショット 2021-06-10 114316

これはアメリカのvpnから繋いだNetflixです。最新のアニメから旧作まで色々見れます。このようなアニメを見た外国人がゆるいweebになっていきます。進撃の巨人なんてbinge-watchした日にゃそりゃアニメ/日本オタクにもなりますよ。気持ちはわかります。

そして、多すぎる上に、日本のアニメは世界各国で文化として浸透してしまっています。誰もが幼少の頃に日本のアニメに少なからず触れて育ちました。日本オタクの門戸が広すぎるのです。
あまり日本語がわからない人でも、アニメや漫画で何となく日本に触れています。日本語もわずかながら理解できます。誰でも日本オタクを名乗ることができ、誰もが日本ワールドにやってくる動機を持ち得るのです。これはみんな古代ローマを世界史で習ったことがあるからイタリアワールドに行くとかいうのとはレベルが違います。猫も杓子も日本語分からんけどジャパンジャパンといったレベルなのです。

そんな大量の日本オタクが、語学力も伴わないまま日本ワールドに押し寄せたらどうなるでしょうか。日本人は圧倒され、彼らは英語で話しだし、ただでさえ人数が少なく英語が喋れない私たちフェアリーはprivateのワールドに逃げるしかありません。そして彼らは日本人の居なくなった日本ワールドでweebコミュニティを形成し、居座るのです。


べつに新しい言語を学ぶためにその言語を話す国のワールドへ行くのは間違いではありません。

試しに、Hwabon Night(화본역)に行って、話しかけてきてくれた韓国人に「韓国語よくわかんないごめん...」と拙い韓国語で伝えてみました。
「あーっ、そうなの!日本人?韓国語勉強してるの?」と興味津々の返事が返ってきました。

かつては大概の日本人プレイヤーも日本語学習者に対してこういう態度だったのです。今でもそういう光景は時折目にしますね。

ただ、日本ワールドの場合、それが多すぎました。
日本ワールドにはだいたいこういう日本語学習者がやってきます。なんなら、[JP]と書いてあったり、日本語のワールド名なだけでもやってきます。でも、日本人プレイヤーはそんな人たちと話しに来たわけでも、日本語を教えに来たわけでもありません。私たちは日本語の先生でも学習教材でもないのです。

これが1日に1人のweebに会うくらいの頻度だったら、片言の日本語を面白がったりお互いに文化や言語を教えあったり、ある程度健全で楽しく有意義な交流ができたものでしょうが…。



外国人の方によく話す喩えを紹介します。

例えばイギリス人に話す時。
イギリスの、例えばシャーロックホームズが、世界中でアホほど人気になって、日本のアニメくらい人気になって、世界中にホームズオタクがいたとしましょう。
あなたはvrchatでイギリス人と話したくてイギリス人集会所のワールドへ行きます。ただ、イギリスのワールドにはどこも片言の英語しか喋れないホームズオタクの外国人たちがいて、イギリスワールドなのにイギリス人を探すのが一苦労。
手ごろなインスタンスに入るや否や、「are you English?」「are you speak British?」と片言の英語で外国人が詰め寄ってきて、はいそうですと答えると「wow! man! That’s crazy!!」「teach me Engrish!」とか言ってきます。
べつにイギリス人なのはcrazyじゃないし…片言の英語をしゃべるやつと話したいわけじゃないし…英語教えたくもないし…と感じてうんざりします。そんでもって「erementary, my deer Mr.watson」とかなんかホームズの引用っぽいことしか喋らなかったり、「fuck!」「penis!」「mmm…I like peepee~(ちんちん)」「hey, hey, do you know how to say 近親相姦 in English?」とか自国の言葉をおもちゃみたいに扱う人に囲まれてしまいます。
どのイギリスワールドもこんな感じなので、あなたは結局こんな人達のほかにだれも見つけられず、イギリス人に会えないままvrcを去ります。ただあなたは同じイギリス人と英語で会話がしたいだけなのに…。

これおかしくありませんか?
でもそれが日本vrchat界隈の現状です。

(ほんとだったらみんな英語喋れるのでイギリスを例に出したのは間違いでした。)


日本人のvrcユーザー達が直面している問題

weeb達が日本ワールドに押し寄せてくる現状はご理解いただけたかと思いますが、実際のところ具体的にどのような問題が起きているのでしょうか。

① 日本人と出会えない
まあ日本人と会えないです。Publicの日本ワールドはご存じの通りweebだらけです。そんでもって日本人はみんなprivateに篭もってます。日本人の新しい友達を作りたければ、イベント開催中のフレ+のイベントインスタンスに行くか、twitterなどを用いて外部で友達を作ってからvrcで会うしかありません。どうして…。俺はアメーバピグみたいに適当に日本人と会って話したいだけなんだよ...。
ちなみに私は麻雀をするので麻雀ワールドで日本人フレンドを作りました。日本式麻雀はほとんど日本人しかプレイしてないのでpublicでも根気よく待てば日本人が来ます。

② 日本人のvisiterが居付かない
日本人のvrc初心者がvrcに着陸し、[JP]Tutorial Worldで一番に出くわすのが外国人で、当の日本人達はみんなprivateにこもっているという状況で、日本人プレイヤーがゲームを楽しめず去って行ってしまうのではないかという懸念があります。

日本人向けvrc記事で、初心者にオススメ!とよく紹介されているワールドが[JP]Tutorial Worldです。vrcをはじめたばかりの日本人向けに作られたチュートリアルワールドですから、初心者がそこに行くのは当たり前です。そこにはvrchatの操作方法が日本語で書いてあって、初心者案内(?)を趣味とする奇特なtrusted日本人が出迎えて連れまわしてくれるはずです。

ですが、そんな待遇を受けられるのは運のいいプレイヤーだけで、実際にインスタンスにjoinすると殆どの場合そこにいるのは鏡の前でkawaiiアバターを着て動かない韓国人達(偏見)、真ん中らへんか二階で集まって英語で談笑するdesktopの外国人達(中腰)、インスタンスに入るや否や「おい!きさま!おい!おまえ!」「あなたわにほんじんですか」「おちんちんだいすき」と声をかけてくる外国人達(炭治郎アバター)です(大偏見)。そんな異様な光景に出くわしたvisiterが、「うわなんか怖」と思って去ってしまうことを懸念しています。JPtutorialに限らず、日本人向けと謳われていたりタイトルに[JP]と書いてあるワールドはなぜかほとんどそんな感じなので、日本人の初心者がとりあえず母国語でvrcを楽しみたい、友達を探したい、普通に日本語で話したい、そう思っても現状のvrcでは実質不可能な状態にあります。

最近はvrcに着陸する直前にtwitterのハッシュタグ等でフレンドを募ってから始めた方々がweebとのエンカウントを避けてvrcに定着できているような感覚です。ただ、誰もが適当にvrcを始めて適当な日本ワールドにジョインして日本人とわいわい話してvrc楽し~ってなれないのはほんとに悲しいなと思います。
かつては私もそういった去っていったvisiterの一人で、vrcの面白い動画をみて興味を取り戻すまで、初めて起動してから半年ほどvrcを触らなかった時期がありました。ちなみに復帰後も日本人とは喋れず、悲しみからずっとsky campにいました。

③ 日本人向けワールドが作られたそばから過疎っていく
日本人の集うワールドにweebが押し寄せ、嫌気がさした日本人が去り、そして日本人目当てで来たweebも去り、結果そのワールドにだれも残らないという悲しい現象が日本vrc界隈では立て続けに起こっています。

Japan Shrineというワールドがあります。現在はモロweebのたまり場で、日本人は基本的に一人たりともいませんが、かつては日本人がちらほらいる場所でした。だんだんとweebが流入し、日本人は別ワールドに逃げるように散っていったと聞きます。別にこのワールドは特段日本人向けでもないのでJapan Shrineにweebが集まっても構わないのですが。

問題は、これが本当の日本人向けワールドでも起きているということです。

[JP]Tutorial World、すずらん集会場、じゃぱんひろば、Connect Station、(Japan Street)、 etc…。
日本人がコンスタントに一定数集まるワールドは、必ずどこかの時点で、どこで嗅ぎつけたかweebが流入します。日本語を教えてもらいに来たり、日本人と話したくて来たり、何かとりあえず日本人がいるから来たり、よくわかんないけど日本だから来たり、なんとなく日本だから来たりします。ただ、前述したように彼らは多すぎるのです。じきにネイティブの日本語よりも、英語と片言の日本語の方が多く聞こえてくるようになり、日本人と話すために来た日本人は別にweebに日本語を教えたいわけでもweebと話したいわけでもないので、嫌気がさしてワールドから去っていきます。そのあと何が起きるかというと、日本人目当てで来たweeb達も去り、そのワールドには閑古鳥が鳴くことになるのです。

申し訳ないのですが具体的なデータはなく、上記の話は私の実体験に基づいた憶測を多分に含むのですが、日本人のvrcプレイヤーであれば少しは同意していただける部分があると思います。

ポピー横丁は日本人が集まって飲む時間帯に外国人が少ないという理由で辛うじて生き残っているようです(昼はweebがそこそこいます)。[JP]Tutorial Worldはweebのたまり場として生き残って(死んで)います。ですが、もし日本ワールドに押し寄せるweebがいなければ、他にもいつでも日本人が集うようなワールドが点在していただろうと思ってやみません。

ブラジル人向けワールドであるBar Do Ze Brazilなんかは、私がvrc物心がついたころからずっとあって、いつ覗いてもブラジル人しかいなくて、みんなポルトガル語で会話してて、またコンスタントに2ケタ台の人数がいます。ああ日本人プレイヤーがどれだけ恵まれていないことか…。

画像3

いいなあ...。


JPHUBについて

JPHUBのようなワ-ルドが必要とされた経緯と現状の問題点についてご理解いただけましたでしょうか。

日本コミュニティで過ごしたい日本人ユーザーたちは、現状ではもう純粋にのびのびとvrchatを楽しむことができない状況にあるのです。

ただ、誤解してほしくないことがあります。
weeb達に悪気はありません(大体の場合)。
日本がアニメで有名になってしまい、日本大好き外国人が増えて、結果的に日本人が日本人コミュニティを形成しにくい環境になってしまったという不幸な現状があるだけです。
誰も悪くないのです。それだけは忘れないでください。

古参~中堅のvrcユーザーには、強く外国人を毛嫌いしている人たちがいます。おそらく彼らはこの日本人特有の苦難に揉まれた被害者たちです。レイシズムは決して許されるべきではありませんが、少なくとも彼らなりの事情はあるようです。もしこれを読んでいる方で、不要な外国人ヘイトを抱いている方がいたら、一度考え直していただけると幸いです。

最後にJPHUBについてです。

JPHUBがとった外国人を実質的に排外する施策は衝撃的かもしれません。
差別的に捉える人もいるのは理解できます。
ただ、私が思うにJPHUBは、こんな日本vrchat界隈が抱える現状の中で、日本人のvrchatユーザーが、日本人(及び日本語話者)と出会い、日本語で会話をするための、ささやかな防衛手段なのです。
非日本語話者を遠まわしに排斥しているかもしれません。入れなかった外国人は悲しむかもしれません。でも、こうでもしないと日本人はvrc上で集まることができないのです。

クイズの横にはひらがなとカタカナの五十音表も壁に貼ってあります。そして、丁寧に「speak Japanese, please」と促しています。(これちょっと皮肉っぽく聞こえなくもないんだけど)

とにかく、この不幸な現状で、誰も傷つけず、日本人及び日本語話者が集まれる場所を作りたい、そういう試みだと思うんです。


JPHUBは私の視点からではまだ課題があるような感じがします。
日本人が集まったはいいものの、あそこで既にグループができて何となく居心地が悪かったり。日本人が集まることによって、今まで埋もれていた日本人の中の厄介な人と出くわすようになったりもしました。
入り口で外国人が集まって駄弁っていることもあります。日本語がうまい外国人や、ググってクイズを突破した外国人も溜まるようになって、クイズを突破した選民意識で自意識の肥大した外国人たちに囲まれたこともあります。
なんとなくこれはこれで地獄の様相を呈しています。

追記:
jphubができてしばらくし、妙に話題も呼びつつ知名度が上がったところで、ワールドに定住する人数が増えてきたような感じがします。
記事で取り上げられたりとかで周知が進んだのか、始めてvrcをプレイするvisiterやnewユーザーたちの数もjphubの中でかなり増えてきました。new欄からも消え、一度問題を解けなかったweebは学習(悪意のある表現)してもう来なくなるので、以前ほどクイズ前フリーズ外国人は見なくなっています。そもそもクイズが難しく、また中に入っても悲しいことにそこまで歓迎されないので、定住する外国人も少ないようです。
その結果、パブリックに日本人及び日本語が堪能な人が集まっていて、自分から話しかける気概さえあれば日本語で話すことができる環境が実現されています(2021年6月現在)。ふらっと入って知らない日本人と話してフレンドになってという一連の流れを体験したときは感激しました。私が長いことvrcをプレイしていて求めていたことがまさにこれだからです。(今の所)いつ行っても基本的に日本人しかいない、(今の所)コンスタントに日本人だけで2桁の人数がいる。紆余曲折は有りましたが、他国のワールドの当たり前ような環境は実現できているようです。
追記終わり

ただ、今後どうなるかはわかりません。数多の日本ワールドのように何となく過疎るかもしれませんし、もしかしたら本当に日本人が集まれる場所として発展していくかもしれません。

ですが、このワールドの存在を機に、現状日本vrchat界隈が抱える問題に関して、日本人も外国人も意識し始めた人が増えたようなので、これはこれでいい影響をもたらしているなと思っています。


とりあえず私からは以上です。



なぜ[JP]Tutorial がこんな事になっているのかについての個人的な考察

①日本語(Japanese)のチュートリアルだと思われたから
②worldのHot欄に出てくるから
③「JP」って書いてあるから
④Youtubeで外国人やweebが[JP]Tutorialに突撃して日本人と会話する動画や、「外国人が日本ワールドで日本人にペラペラの日本語で話しかけてみた!」みたいな動画、日本人にいきなり英語で話しかけて面白がる動画がyoutubeで流行ったから(すずらん、Japan Shrineも似たような目に遭っている)
⑤日本人と話したい日本語学習者にオススメ!とかいう輩がいたから。(知り合いのweebにこれ言われてア゛~~~やめろ~~~~ってなった。どこに情報網があるのか知らないけど、CONNECT STATIONに関しても同じことを言われたことがある。その直後だけ外国人が妙に増えた感触(あくまで感触)。)
⑥「JP」って書いてあるから
⑦なんて書いてあるかわからんけどとりあえず日本語が書いてあるから
⑧「JP」って書いてあるから

よくある誤解について

「外国人ユーザーは視界ジャックとか大音量アバター使う!!!」という意見が見受けられますがこれは間違いです。Publicのmeroomとか坪倉家とか行ってみてください。Publicインスタンスというのはあんなもんです。日本人もvrc始めたばっかりの厄介な人達は視界ジャックpublicアバター使って大はしゃぎしてます。なので国籍関係ないです。あと、アバターリッピングも同様です。言っている人の中には上で述べたような、現状の被害者で外国人ヘイトになってしまった人もいるかもしれないのでちょっと多めに見てあげてほしいとは思います。加えて、太古に2ちゃんの祭りのようなノリで海外の荒らし軍団がvrcを駆け抜けていった事件の印象が未だに尾を引いていると思われます。ただ、とにかく「外国人は〇〇する!」はマジの差別なのでダメです。
個人的には、日本コミュニティで誰かが害悪アバター使うと「おい誰だよ!」「迷惑...」「ほんとありえない」みたいな学級会的な空気になるのめちゃくちゃダサいなと思ってるんですよ。「うっぜ」「うるっせ」「hideしなhide」くらいでいいんですよ。
っていうか面白いアバターがアバターワールドに落ちてたら初心者なら拾って見せびらかしちゃいますよね。ルールを知らないでやらかしてしまった人を更生のチャンスも与えず無条件に否定するような内輪ルールだめ。

↑(「除外するようなルール」って書いてたんですけど、ちょっとjphubについて書いてある記事で矛盾臭くなっていたので、より伝えたい意味に近い表現に書き換えました...)

記事内でなぜ敢えて蔑称になりうると知りながらweebという語を使ったのか
①日本ワールドにやってくる日本オタクの大部分(全てではない)がweebと呼んで差し支えないこと(スラングで話す、アニメが好きで日本語を始めたけどそこまで話せはしない等)。定義は人によってブレるのですが、客観的に見てネット上で(若干の侮蔑を込める場合も含め)weebと呼ばれる存在ではあると思います。②weebという語を知ってほしかった、③vrcで日本ワールドにやってきているオタクの集団と、一般の日本オタクとの混同を避けたかった、コミュニティ内でそういう存在を指す一意の言葉が必要だと思った→④weebという語が日本人コミュニティにおいて現状を話す際の武器になりうると思った。 以上です。自称する日本オタクもいますが、蔑称になりうるということも忘れないでください、ごめんなさい...。位置づけ的には「オタク」「キモオタ」?に近いかなと思います。「キモい」という言葉は含んでいないので侮蔑度はちょっと違いますが。 


この世知辛いvrcできっと役立つ英単語集

一般
・Otaku…オタク
・Anime…アニメ
・Gaijin…外人(ちょっと失礼)
・Foreigner/foreign people…外国人。読みは「フォウィナー/フォーウィンピーポー」
・Weeb/weeaboo…日本に没頭しすぎてる日本オタク。日本オタクの蔑称。読み方は「ウィーブ/ウィアブー」
・Xenophobic...外国人恐怖症の。傍から見たJPHUBの現状。読み方は「ゼノフォビック」
・1ドル = だいたい100円

海外インターネット文化
・Swear on 〇〇/ curse on 〇〇…〇〇に対してすっごい悪い言葉で罵ること。
・Toxic(形容詞)…(主にインターネット上で)すっごい無礼にふるまうこと。Swear/ curse onする事。有毒。
・Troll…インターネット上でtoxicにふるまう人の事(名詞)。からかって騙す事(動詞)。ネット上の釣り。
・Cursed…インターネットのなんかよくない部分(例のアレなど)や、もうなんかよくわかんないけど何かイヤな感じだったりよくわからんやつがしっちゃかめっちゃかになって形容しがたい状態。スパイダーこんちゃん等。呪われた(形容詞)。
・Slang…流行言葉。マジ卍等。
・Internet slang…ネット上の流行言葉。草、ンゴ等
・Meme…インターネットのネタ。野獣先輩、感情を失ったヌオー、1000兆円欲しい、止まるんじゃねえぞ等。読み方は「ミーム」。


・Logan Paul…日本の樹海で死体を撮影して炎上したyoutuber。
・Filthy Frank…日本とオーストラリアのハーフのyoutuber。よくない日本をweeb向けに発信している。(「エッチしようよ」等)。見ると癌に罹る。
・Dogen…日本在住のアメリカ人youtuber。日本語がやたらうまく、日本の文化を完全に理解した風刺動画を上げている。Patreonで日本語講座を開講している。Filthy Frankを視聴する外国人がいたら視聴をやめさせてこっちを勧めよう
・Chris Broad/Abroad in Japan…日本在住のイギリス人youtuber及びそのチャンネル。日本の観光や文化に関する動画を上げている。
・Trash Taste…日本オタク向けに日本のこととかを駄弁るpodcast。

あぶない
・Fuck…だめ。とりあえずfuck youはだめ。ほんとに怒っててケンカしたいとき以外だめ。よくわからないうちはWhat the fuck以外はだめ。それでもwhat the…で止めるかwhat the hellの方がおすすめ。
・Shit…ちょっと大丈夫。
・Damn…まあまあ大丈夫。
・Nxxxxr…絶対だめ。だめ。
・Ching-chang-chong…アジア人を指す蔑称。これを言ってくる外国人は100% trollなので秒でブロックしよう。読みは「チンチャンチョン」。聞き間違えることはない。「ピンポンリンロン」と続くこともある。
・Chink…上に同じ。似た音の言葉も一応無くはないのでブロックは振る舞いで判断しよう。
・Racism…人種差別主義。世界的に差別はすっごいだめとされてるしだめ。
・Racist…人種差別主義者。なったらだめ。

ちなみに最近は人種を色で呼ぶのがダメっぽくなっているので言い換えるといい
・White→Caucasian…白人→コーカソイド系 読み方は「コケイジャン」
・Black→African-〇〇…黒人→アフリカ系〇〇 まあこれはややこしくなるのでblackでも…
・俺たちはAsian。
ちなみにraceをassumeするのは大変失礼なので「are you a black person?」とか聞くのはダメ。
そもそもせっかくのvrcだし、raceの話は必要なとき以外は敢えてしないようにしよう。

言語学習
・Characters…文字
・Chinese characters/kanji…漢字
・Particles…てにをはの事。数多の日本語学習者を葬ってきた。
・Conjugation...活用。せ、し、す、する、すれ、せよの事。play, plays, played, playedの事。これもまた数多の日本語学習者を葬ってきた。
・Pitch-accent…日本語などの言語が持つ高低アクセントのこと。みんなの言う「イントネーション」はこれ。
・Stress-accent…英語などの言語が持つ強勢アクセントのこと。
・Anki…有名な日本語の単語帳アプリ
・Genki…有名な日本語教本
・JLPT…日本語能力試験。日本語版英検みたいなもの。級はNで表し、例えば「2級」は「N2」という。N1~N5まであり、3で日常会話ができて、2で深めの会話もできて、1になるとほとんど日本人レベル。

・la…舌の先を上前歯の付け根当たりに触れさせて離す。「ラッ!」 やってみよう。
・ra…舌を喉側に丸める。上あごの坂になっている部分に舌先を近づける。ただ、舌先を上あごに触れさせちゃダメ。その形ができたら、舌先を前に伸ばしながら「ゥラッ!」「ゥアッ!」 とにかく舌先を上あごにつけないのがポイント。やってみよう。
(ちなみに日本語の「ら」はlaでもraでもないです。舌先がraの位置だけど、舌先が上あごに付く、ちょうどlaとraの間あたりの音。)
・va...上の前歯を下唇にあてて、その部分を震わせるつもりで「うー」と言ってみよう。バイブみたいな音が出たかな。それがvだ。そのまま「ヴァッ!」 やってみよう。ウイルス、ヴァイルス、ヴァイrus....
・tha...舌先を上前歯のかみ合わせのところにあてる。そのまま息を吐く。それがthだ。そのまま「thァッ!」 やってみよう。サンクス、thaンクス、thanks...
love, labyrinth, lyrics, silver, slippery, verb, veterinarian, royal, loyal ...がんばって

???(???)
・Cancer…癌。全体に悪影響を及ぼすような、排除したい最悪なもの。
・Dehumanize 〇〇…〇〇を人として扱わないこと。
・Japanese/Japanese people…日本人
・treat 〇〇 as/like ××...〇〇を××として扱うこと。
・Fairy…妖精さん。
・Animal…動物。
・Zoo…動物園。
・Learning material…教材。
・Take over/invade…(不当に)占領すること。
・I’m not playing this game to teach you Japanese, you filthy weeb…お前に日本語を教えるためにこのゲームしてるわけじゃねえんだよクソ日本オタクがよ。(言ったらダメだよ)





それでは。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
273
にゃ