見出し画像

【分類?】あなたは何を指して「競泳水着」と呼んでいるのですか

最初にご注意。
この文章はめんどくさい競泳水着好きが書いたものですので、すごく些細などうでもいいことをネチネチと言及しています。

途中で「えっ、そういうのどうでもいいわー」と思った方はそこで読むのをおやめになることを勧めますし、そもそもめんどくさいオタクとは関わりたくないという方はこの文章自体、読まない方がよろしいかと思います。

○○○

ではここから本文です。
坂口貴行です。競泳水着が好きです。

前回の記事では「競泳水着を見ることについて書きます」と最後に書いていた気がするのですが、それを書く前に「そもそも競泳水着の定義が人によってあぶなっかしい」と感じたので、その点についての自分の考えをきっちり文章にしておきたいと思います。

競泳水着まわりの水着を図にしてみた

こちらの図をご覧ください。

分類図


「競泳水着」とは、この図の右下、「競泳用水着」の中の、「レース用競泳水着」と「練習用競泳水着」のことのみを指します。

それ以外は、「競泳水着」ではありません。
この図と、この主張。お伝えしたいことは以上です。




以上なんですが、「いやそれだけじゃ何が言いたいのか分からん」となりそうですので、この後の文章は補足です。

めんどくさい補足

ざっくり言うと、たった今、上の図で「競泳水着である」と示したところ以外の部分を競泳水着だと思ってる人がなんだか多い気がするな?って話です。

はいはい、めんどくさいオタクですね。
「うわ、こういう人無理……」と感じたらウインドウを閉じてください。



まだウインドウを閉じていない方がいるようですので、続けます。

繰り返しますが、自分は図の右下部分の2種のみを競泳水着だと思っています。
競泳水着とは、スポーツメーカーが、競泳をする人のために、作っている水着のことです。
逆に、これ以外が「競泳水着」と呼ばれるのはおかしいですよね。

「なんか不穏になってきたな」と感じた人はウインドウを閉じてどうぞ。

競泳水着でないものを「競泳水着」と呼んでしまうことについては、以下の二つのケースがあげられます。

競泳水着でないものを「競泳水着」と呼んでしまうケース

・競泳水着ではないが、競泳水着と似ているので間違えてしまった

これはスクール水着フィットネス水着でよく起こるケースです。
実際、特にフィットネス水着と練習用競泳水着については、どちらなのか決めかねるようなデザインの水着もよくあります。

また、「競泳水着風スクール水着(競スク)」という物もあったりしますので、これを競泳水着とスクール水着のどちらに分類するのか、ということで迷ってしまうことがあっても仕方がないかなと思います。

・商品名が「競泳水着」なので、競泳水着と呼ばざるをえない何か

さて後者は、その商品自体はスポーツメーカー製でもなければ競泳のために作られたわけでもなにもかかわらず、なぜか商品名が「競泳水着」なので「競泳水着」と呼ばざるをえないケースです。

もう、販売元が「これは競泳水着です!」と言ったなら競泳水着と呼ぶしかないのですが、こういうものは先ほどの図に当てはめると一番下の緑色の部分、「競泳水着風コスチューム」に当たります。

つまり、「水着」ではなく「コスチューム」に分類され、前述した自分の考える「競泳水着」とは、もう根っこから全然違うものです。
(水着としても使えるコスチュームではあるのかもしれないけどね)

「競泳水着」に対する食い違い


しかしながら、これを「競泳水着である」と思っている人がいるようです。
そして、自分を「競泳水着が好きな競泳水着フェチである」と。

しかも、こういった方がスポーツメーカー製の競泳水着にも競泳水着風コスチュームと同じように興味があるのならともかく、スポーツメーカー製の競泳水着には全く興味が無いとなったならば……。

自分とこの人では、同じ「競泳水着が好き」なはずなのに、まるで話が噛み合わない、という事態になってしまいます。なんだろうね、カニよりカニカマが好きなのかよ、みたいな。

ポスター_B3_横型_s


もう一度書きますが、競泳水着とは、
スポーツメーカーが、競泳をする人のために、作っている水着です。
逆に、これ以外が「競泳水着」と呼ばれるのはおかしいですよね。

だからせめて、ぜんぜん競泳水着じゃないけど「競泳水着という名前の商品」が好きな方は、「競泳水着っぽい衣装が好きで、スポーツメーカー製の競泳水着には特に興味無いです」くらいまで、ご自身の嗜好を正確に認識してほしいなぁと思います(謎のすごいわがまま)。

もちろん、「スポーツメーカー製の競泳水着も、競泳水着っぽい衣装もどっちも好き!」という方もいらっしゃると思うので、こういう方であればまだ話は通じやすいかと思うんですけど。


とは言え、人にばかり何かを要求するのもアレな話ですので、今後は自分の方から積極的に、「アシックスやミズノの競泳水着が好きです!」と先んじて自己紹介していくのが良いかな、と思いました(自己完結)。

「ほら、貴行の好きな競泳水着だよ!」とか友人から言われても、「え?いや、これは競泳水着じゃないよ、たぶんフィットネス水着だと思う」とかいらぬマジレスをしてしまうせいで新たな友人ができないのは、本人もよく分かっているので(で、「うわこいつめんどくせぇ~」って言われる)。

○○○

では、最後にもう一度上の図に戻りましょう。

分類図

坂口は、右下二つの競泳水着が好きです。他はどうでもいいです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!良かったらシェアもよろしく!
3
競泳水着を描くのも着るのも大好きな同人作家です。 こちらのnoteではひたすら競泳水着について語っていく予定です。 二次創作(ボイスロイド結月ゆかりさん中心)の情報まとめは別サイト(http://tkykt.info/)にて。