Saori Takehara

渋谷のIT企業でデザイナーをしています。

色彩学を学び直すために読んだ本5冊

配色、色彩論について勉強し直すために読んだ本をまとめます。 学び直したきっかけ 私はグラフィックデザイナーですが、配色については業務で度々課題に感じていました。…

「融けるデザイン」まとめ

「融けるデザイン ハード×ソフト×ネット時代の新たな設計論」を読んだ。この本では、まずインターフェースとは何かが書かれている。そして、良いインターフェースを設計…

「複雑さと共に暮らす」まとめ

先日D.A.ノーマンの「誰のためのデザイン?」を読んだ。今回は同著作ある「複雑さと共に暮らす」を読んだので以下はその内容のまとめである。 人は中くらいの複雑さを好む…

「誰のためのデザイン?増補・改訂版」を読んだ

「誰のためのデザイン?増補・改訂版」を読んだのでその内容についてまとめてみた。 読んだきっかけ 自分のスペックは以下の通り。 - 美大卒 - 社会人2年目の新米デザイ…