見出し画像

「建玉操作と口座管理」分析とは違う角度からの相場へのアプローチ

※7/12動画配信招待リンクをnote最下部に添付しました
※7/6更新・初回動画の音声が小さいとのご指摘を受けましたので 7/12(水)にもう一度 初回講義を撮り直します LIVE招待リンクは当日夜21時50分頃にnote最下部に添付しますので そちらからご入場ください

※6/14本日の解説動画リンクをnote最下部に添付しました

※それではnote「縦玉操作と口座管理」をリリースします

今作noteはまだ完成ではありません 文章でお伝えしきれてない東京・ロンドンタイムの戦略・5分BB順張り・ドテン戦略の解説を6/5(月)PM9時からZOOM LIVEにて 質疑応答形式で開催します

後日そのLIVE動画をnoteに編集添付し有志の方と作成した文面解説を持って完成と致します

現状では足りない部分が多々ありますが 御理解頂ける方のみ本日購入可としますので 了承頂ける方のみご購入下さい

リリースどうしようか迷いましたが プラスに考えれば購入者の方達と共に最後の仕上げをする事は より理解度も精度も高い物になるのではないかという思いに至りました

過去noteではテクニカル・時間軸の基礎基本知識の参考書という意識で執筆しました 直近のマヒャドデスでは 分析とは違う角度からのアプローチを意識しました

今作はどちらかと言うと「マヒャドデス」の様な 分析重視とは違う角度からのFXへのアプローチです 

テクニカル・時間軸分析の基礎知識をお求めの方は過去note「The WORLD」
「魔王乃罫線道」をご購入下さい

分析技術に自信を無くしてる方や マイルールを守れずに自信を無くしてる方達にとって 気付きのきっかけになれば幸いです


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうもゾーマです いつも手厚いサポートを頂き心から感謝致します
本当にありがとうございます

2022年11月頃から僕のBARでFX勉強会を始め 沢山の方と直接お会いして相談に乗っていく中で 気づいた事があります それは

ほとんどの方がテクニカル( 分析法) の勉強はしているけれど「売買法の構築」はほとんどしていない事です

FXトレードで身につけなければいけないのは分析法だけではありません
テクニカル分析やファンダメンタル分析は「分析法」と呼ばれる分野で相場の方向感や押し戻りの位置を割り出す為の手法です

しかし SNS等周りを見渡してみても

コツコツドカン等で 月間年間単位で常勝の個人トレーダーは少ないです

もしかしたら皆さん自身もそうかもしれませんね

これには理由があって 誰にも未来は読めない相場事ですから テクニカルに代表する「分析法」はどんなに深く勉強しても「7:3の法則」で勝率7割程度です 

ある著名なEAエンジニアの方が言うには数十年分のデータ取りすると テクニカルだけの勝率は55%程度との事でした

実際にEAは単なるテクニカルの詰め合わせの箱なので ファンダを加味した環境認識なんて事はしませんし 明らかに上昇トレンドなのに MAタッチで売るなんて事も当然にありますから 一概に上記の勝率は当てはまりませんが

FX歴15年で裁量の強みである「環境認識」を加味した私のトレードでも単ポジの勝率は7割程度に収まります つまり

「3回に1回は負けている」

訳です

FXは参加人口も多く SNSに沢山の情報もあるし 過去のデータも全て公開されています  そもそもゲーム性自体は 競馬競輪パチンコ等の公営ギャンブル・ポーカー等のカードゲームよりも 本来勝率が高いゲームです

だけど「負けてる人がほとんどです」



それは何故か?答えはシンプル FXは1回のミス・負けで全損してしまうゲームだからです 例え100連勝して様とも101回目のたった1回の負けで それまでの100連勝が全負けになるゲーム

「短期的には簡単に勝てても 回数が多くなり長期的になるほど勝ち続けるのは難しい」



それが皆さんが取り組まれる「FX」と言うゲームです
厳しい言葉になりますが テクニカルをどんなに追及して精度を上げようとも 勝率100%にはなりません

勝率100にならないと言う事は トレードを続ける限り 必ず「損切」と言う選択支を迫られ続けます 

なのでSNSや著名なトレーダー方達は「損切が大事」と発信してる方が多いのです

しかし損切と言うのは人間にとってとても難しい作業です
プロスペクト理論でも説明されてる通り人間は利益に対する喜びよりも 損失に対する感情の方が大きいとされています

「損失を現実化させる行為=損切」

です

お金が欲しくてFXを始めた 相場経験もそんなにない初心者さんが「損切」が簡単に出来ると思えません

「出来ないからルールで縛るんだろ!」って声が聞こえてきそうですが その「ルール」が守れないから FXは難しく 勝ちきれる人が少ないのです

勝組トレーダーは損切が上手いと思われがちですが もちろん初心者さんよりは判断は早いと思いますが 実は僕も苦手です もう1回言います 

「僕もめちゃくちゃ苦手です」



僕自身もロットを張れば張るほど卑屈未練となり損切は躊躇しまくってます
そもそもゾーマはルールを完璧に守れるほど そんな優秀な人間ではありません まともに社会人も出来なかった むしろとてもズボラな人間です

そんな僕がなぜ FXで収入を得て SNSでドヤ顔で発信をし プライベートBARを持ち トレードをLIVEで見せたり 自由な暮らしを出来る様になったのか

それは分析法以上に FXの勉強をしている課程である時 気づいた「FXの優位性の活用法=売買法」がFXにおいて最も大事であると言う事からです

簡単に言えば売買法とは口座管理・資金管理・ロットコントロール・週間・日足内でのエントリータイミング管理 これらは全て「短期的に負けても 長期的には勝つ」為のトレードにおいて「最も重要なロジック」と言えます

売買法と言っても人によって 見てる足も違う チャートを見れる時間帯も違う 使える資金量も違うので 個人差はあるので正解は無いと思いますが  今回は私ゾーマが採用してる売買法をご紹介します

ではゾーマはどんな売買法を採用しているのか?
どうすれば月間で勝ち切るトレードが出来るのか?


今回のnoteはそんなお話です

ある意味 過去noteの「TheWORLD」や「魔王乃罫線道」よりも もっともっとFXで稼ぐ事に直結した内容になります そしてこれは「投資家心理」のお話でもあります

皆さんが今 勉強されてる分析法とは全く違う角度からのFXへのアプローチと思います


※今回は海外ブローカーを使用しての売買法です
国内ブローカーの場合は またちょっと違うので購入は控えて下さい


それでは続きをどうぞ

※当noteはFXでの勝ちを保証する物ではありません 投資投機は自己責任です
当方は一切の責任を負いません 御理解頂ける方のみ ご購入下さい

続きをみるには

残り 8,939字 / 5画像

¥ 12,000

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

FX専業トレーダーのゾーマです。ポン円・ドル円・GOLDメインでFX手法を解説しております。twitter・ブログでも日々の考察を発信してます。無料LINE@も配信中。Twitter/timusuke0130