見出し画像

【オープンキャンパスレポート】4・5月#2 情報デザイン×AI技術編

東京情報デザイン専門職大学

こんにちは!
東京情報デザイン専門職大学(仮称・設置認可申請中)開設準備室です。

4月30日(土)に情報デザインとAI技術を題材にした体験授業を開催しました。

今回の体験授業にはNTTスマートデータサイエンスセンタ 主任研究員の磯和之先生をお招きして、情報デザインとAI技術が私たちの生活にどう関わっているのかについてご講義いただきました。

情報デザインが身近に使われている例としては、携帯電話の天気予報アプリなど色々あります。天気予報アプリは、今いる場所の天気を知るためにGPSを使って現在地を取得するなど、日々進化しているとご説明いただきました。
私たちの生活に役立てるために情報や情報技術を組み合わせて設計し開発しているのですね。

そして、AIのメディア処理について、人間の知的活動、情報伝達、コミュニケーションに必要とされる処理技術であり、
映像や画像や音声など私たちが普段見たり、聞いたりすることの多くに、この処理が行われていることをご説明いただきました。

私たちの生活をより豊かにする仕組みを作り出す事が情報デザインであると磯先生。
今後、多くの方がこうした幅広い分野の知識・技術を修得して社会で活躍して欲しいと話されて、今回のオープンキャンパスを結びました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

☆今後のオープンキャンパス情報はこちらから!

☆4~5月のオープンキャンパス&学校説明会 ラインナップ

☆資料請求はこちら!

※現在認可申請中のため、設置計画は予定であり内容に変更の可能性があります。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
東京情報デザイン専門職大学
2023年4月の開学。江戸川区初の4年制大学で、小松川地区に校舎建設中。 情報工学系の学部で『情報とテクノロジーで豊かな創造力を学ぶ大学』