81.思い立ったその日に、逢いにきて
見出し画像

81.思い立ったその日に、逢いにきて

電話予約か?
メール予約か? 

どちらでも構わない、その日の気分ですぐに予約できる「当日予約」。

これまではお店の基本方針として、事前予約を推奨していました。というのもレズ鑑賞クラブティアラもレズっ娘クラブも店舗型ではありません。キャストが毎日出勤して事務所に待機し、お仕事が入るのを待っているというスタイルではないからです。

お客さまが事前にスケジュールを確認して、「この日にしよう」と決意をし、お店に予約する。そして、まだかな、まだかなと心待ちにしながら、またはちょっと緊張しながらその日を待つわけです。

これが、今までの基本的なスタイルでした。

名称未設定2*

それが、当日予約がはじまったことによって、どんどん変化していきました。

当日予約とは、その日の気分ですぐに予約できること、勢いですぐにデートコースやビアンコースを体験できちゃうわけです。勢いは、大事ですよね(笑)?

急にぽっかり空いた休日を充実させることもできますし、「どうしてもいま利用したい!」といった強い想いも叶うんです。

私なんかは、美容院へはいつも当日予約で行っています。思いついたらすぐ行動したい。そういう想いに応えてくれます。

しかも……普段よりも、お手軽な料金でご利用できる!

当日予約には、こんないいことが満載です。

いままで実施してこなかった大きな理由はおそらく、対応できるキャストが少なく、管理するほうも大変ということだったと思います。けれどお店が成長してスタッフの数が増え、対応できるキャストも増え、実現可能となりました。

名称未設定2*

当日予約で出逢ったお客さまの話をしましょう。

はじめてお逢いする方もたくさんおられますが、いわゆるリピートの方、つまり一度出逢ったお客さまも多いものです。いつもと違った気分で、逢えるというのも利点なんですよね。

いきなり予約というこの設定では、意外な一面を見ることもできるんです。

仕事帰りに逢うときは、その日の仕事着のまま逢いにきてくれる……何だか日常に溶け込んだ景色を一緒に味わうことができるんです。

汗をかいたまま駆けつけてくれた姿にも、惚れ惚れするものですよ(笑)。

名称未設定2*

私たちの仕事は、「いかに仕事に見せないか」が鍵になります。日常の一部として、お逢いする。仕事帰りに友だちと飲みにいくように、休日しばらく逢っていない友だちの顔がふいに見たくなって連絡を取りご飯の約束をするように……そんなふうに当日予約をご利用いただければと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
永田カビ先生著「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ」にも登場!女性向けコースの他、男性利用可能な鑑賞コースやカップルコースもあります。代表「御坊」著書『すべての女性にはレズ風俗が必要なのかもしれない。』https://www.amazon.co.jp/dp/4866211253