あけましておめでとうございます!
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

あけましておめでとうございます!

布留川勝

あけましておめでとうございます。どんなお正月をお過ごしですか?
私は昨日がバイク初乗り。ドカティにするか迷いましたが、真冬で若干機嫌の良くないハーレーで、グローバル・エデュケーションの創業地、神宮前のMaison Okada詣に行ってきました(初心忘るべからず)。

この二階の1室から起業したのですが、21年たってもこのビルは驚くほど変わっていません。
表参道駅までの道をゆっくり歩いて行くと、21年前のことが走馬灯のように浮かんできます。
私が覚えている限り、駅までの道でその当時あったのはカフェのLotusととんかつのまい泉、そしてとても古いクリーニング屋さん位です。

コロナ禍でもたくさんの若者たちで賑わう華やかな場所ですが、おそらく都内でも生き残るのには、家賃が高く最も競争率が高いエリア。
だからこそ魅力的なお店やレストランがどんどん立ち上がってくるエネルギーに満ちた夢を追いかける場所なのです。
ここで創業した事は、私に熱いエネルギーを与えてくれ、たくさんのグッドラックを与えてくれました。

私は、自分のやりたいことが出てくると止まらない性格です。ただそのことを、人に強く勧める事はしていません。自分でそう思えばすればいいことであって、別に他の生き方があってもそれはそれでいいと思うわけです。
ただ私の場合は、もしあの時決断しなければ、今とんでもない後悔をしていたと確信しています。

人間夢を持って、リスクを取って踏み出すことも大事ですね。

皆様今年も良いお正月をお過ごし下さい!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
布留川勝
ThinkG株式会社代表取締役、「創造的でサステイナブルな人生を生きる」をテーマに、LifeDesign Institute(gALfな生き方&Urban talentsの隠れ家)を起業。趣味は、バイク、車、映画、温泉、愛犬。パーソナル・グローバリゼーション(幻冬舎MC刊)著者