イチジョウジ大学c_outline_アートボード_1

11/30(土),12/1(日) 「イチジョウジ大学開学! 」at 一乗寺フェス the Day of Pleasure

突然ですが、「大学」を開学します。
場所は、[ラーメン街道][恵文社一乗寺店][詩仙堂][曼殊院]などで有名かつ、京都造形芸術大学、京都工芸繊維大学などが立ち並ぶ、京都市左京区一乗寺界隈の街角、開学日程は「一乗寺フェス」開催と合わせて。

イチジョウジ大学c_outline_アートボード 1

2015年から地域の商店主が中心となって取り組んできた「一乗寺the Day of pleasure」。最初は音楽フェスだったんのですが、、、、気がつくと、音楽=生活みたいな雰囲気を醸し出してきた・・・というかプロデューサーであるワタシのマインドが進化して、「ベンチプロジェクト」「ストリートピアノ」「ワークショップ」「トークセッション」、そして、「お神輿を担いだ」り、「Ichijyoji Clean-up Action」と称したゴミ拾いをしたり。

スクリーンショット 2019-11-14 15.22.43

一乗寺でお店をやってると(CafeNorwegianwood )、ナイスな変な人と知り合いまくりまして、バーカウンターでマニアックな話をし続けて早12年。
たくさんの学びの時間を与えていただき、フェス関連でお世話になっている京都精華大学さんにも足を運んだりしているうちに、これらを地域で共有して「知的なことをばかばか笑いながら考えれたら最高やん!」と考えつきました。

とはいえ、我々は表向きは「音楽フェス」なので・・・
https://www.ichijyoji.net/dop2019

ポスター_A2_191029

どうにかフェスに大学を潜り込ませることに成功!?しました!

フェス会期には「イチジョウジ大学?????stage」と称して、音楽のみならず、参加型の能動的なまなびの機会が誕生。

5周年を記念した新企画「イチジョウジ大学」。
【∞まなび・あそび・くらし∞】をテーマに、大人も子供も考えながら楽しめる参加型のstageを新設。音楽関連stageはもちろん、京都精華大学、書店や建築設計事務所との共催企画を巡りながら「街と人」を感じる特別な企画です。無料で楽しめるstageも!
※stageごとに参加条件/開催時間帯が異なります。

街の特性を活かして、ライブの合間にもお子様やご家族でお気軽に楽しめる「イチジョウジ大学」。今回は、「サワルタテル」「ヨムハナス」の2つのstageをご紹介いたします!

イチジョウジ大学c_outline-06

■サワルタテルstage

■11/30,12/1 両日 11:00-16:00
 【建築モケイワークショップ】(要予約)
 【
作家作品の展示&販売】
 【子供服・用品などのリユースフリーマーケット】

■会場: in-ex DESIGN
 →MAPはこちら

■参加無料
■Facebook Page↓

【建築モケイワークショップ】
「木→ハコ→まちなみをつくろう」


マチナミ

ハコ2

■講師:矢部直輝・大隅安希子 (一級建築士/京都精華大学非常勤講師)
http://in-ex.jp/top.html
<木のピースでカッコイイハコをつくり、最後に並べて町並みにみたててみます。小学生以上ならどなたでも参加可能 (木工用ボンドを使った安全で簡単な作り方です!)>

・11:00〜 / 14:00〜(両日・各回6名程度・所要時間2時間)

※ご予約が必要です
 MAIL→ info☆in-ex.jp(☆を@に変えてください)
 TEL  →075 - 201 - 6325
まで
[参加される方のお名前 年齢 / ・参加ご希望の日と時間帯を明記の上、ご連絡ください]

【作家作品の展示&販売】(会期中随時入場可)
・ガラス作家「GD5
・帆布鞄作家「SOU PROJECT
・書家/水墨画家「六角蓮」
・木工/編みぐるみ作家「Flick」

【子供服・用品などのリユースフリーマーケット】(会期中随時入場可)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

専門で学ぶ以外はなかなか触れることができない、憧れの建築模型(主観)・・・。しかもそれを自由に組み合わせて、最終的に並べてみると・・・。こちら、関係者の人気ナンバー1の講座です(笑)。

建築の世界の一端に触れてください!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

イチジョウジ大学c_outline-03

■ヨムハナスstage

■11/30(土) 11:00-20:00 
【トーク】
「終わりなき日常とは何か〜邦ロックで考える哲学」
【フリーライブ&DJパフォーマンス】
■会場: 大垣書店 高野店&cafe
 →MAPはこちら
■参加無料(要1ドリンクオーダー)

画像8

【トーク】「終わりなき日常とは何か〜邦ロックで考える哲学」
■ゲスト:戸谷洋志(大阪大学 特任助教授)
■時間 14:00-15:00
■入場無料/要カフェでのオーダー

日本のロックバンドが好んで取り上げるテーマに「終わりなき日常」があります。明日も今日と同じような日が続き、だらだらとした平穏な生活は終わらない、そして未来には何の変化も訪れない。それは、あるときには絶望として、またあるときには乗り越えられるべき壁として描かれます。しかし、ひとはなぜ「終わりなき日常」を感じるのでしょうか。またそれはなぜひとを絶望させるのでしょうか。そして――それを乗り越えることは可能なのでしょうか。今回は、ASIAN
KUNG-FU GENERATION、BUMP OF
CHICKEN、RADWIMPS、ストレイテナー、チャットモンチーの楽曲を手掛かりに、この問題について哲学的に考えてみます。

■ゲストプロフィール
戸谷洋志(大阪大学 特任助教授)
専門はハンス・ヨナス(Hans Jonas)の哲学。また、同時代のドイツ語圏の思想を中心に、科学技術文明における倫理・生命・宗教をテーマに研究している。また、社会における哲学の実践にも関心をもっており、各地で哲学カフェを主催しており、関連して、「対話する力」の能力開発(Faculty Development)も研究している。

【ライブ&DJパフォーマンス】
13:00- ライブ:松尾湧佑


15:00- DJパフォーマンス
18:00- ライブ:小林健太郎(&作品展示)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「一乗寺 the Day of Pleasure × 本の日」記念ノベルティ!

なんとなんと、一乗寺フェス、初のコラボアイテム「オリジナルブックカバー」を大垣書店 高野店&cafeにて配付中。取り扱い書籍を購入した際に「一乗寺フェスの・・・ください!」と店員さんにお声がけください!

ナイスなアイテム、ありがとうございます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一乗寺フェス「一乗寺 the Day of Pleasure 2019」
まで、あと少し!

こちらのnoteでもできる限りの情報を更新していきます!
よろしければフォローしてください^^
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都 一乗寺フェス
■一乗寺 the Day of Pleasure 2019
ー5th Anniversaryー
~2Days of Pleasure~

■2019年11月30日(土),12月1日(日)

■特設サイト
https://www.ichijyoji.net/dop2019

京都市左京区一乗寺の様々なお店がライブ会場に!
いつもの景色が少しだけ特別になり、日常に音楽を灯す2日間。
ライブはもちろん、グルメ、ショッピング、などの街ブラも楽しめます。
遠方からのご来場も大歓迎。
一乗寺でしかできない「フェス」をぜひお楽しみください。

■Artists(敬称略/順不同)
■LIVE
■DAY1(11月30日 土)
佐藤タイジ/リクオ/曽我部恵一/東田トモヒロ/桑原あい/
イロマキトリドリ/大槻美奈with戸渡ジョニー/旧こいけ/CuBerry/
京都で会いたい-Kyoto De Aitai-
[福原左和子 (箏)、浦千鶴子 (Vo)、関根綾 (Pf)、 中村雄二郎 (Dr)]/
小竹直/TheHillAndon/島津田四郎/JabBee/城領明子/
タカツキ実験室「京の音・今日の言葉」with MC Mystie, KyotoFlavaUnit/
寺田燿児(yoji&his ghost band)/Mee float/淀八狼煙/れいじーぴっかーず/


■DAY2(12月1日 日)
Pirates Canoe/スーマー&Anya Hinkle with PiCas/エマーソン北村/
臼井ミトンwith中條卓・沼澤尚/こじまいづみ(花*花)/ものんくる/
RADIACTIVE/リクオ&friends/Orbit/大宅休実/
片山尚志(片山ブレイカーズ&ザ・ロケンローパーティ)/
Cafe Jam SPECIAL/カミカワユウナ/北川知早/激団モンゴイカ/
ジョルジュ高橋/SUKIDARAKE MAFIA/タカツキ&大前チズル/
竹上久美子/タケフミ/DJ Ouchi-S/DJ stini & flo/Nabe(騒音寺)/
西洋彦/平川勝朗/fuyuco./Belle Hatfield/やなめ&COCO&木佐貫洋平/山田兎/


■イチジョウジ大学
5周年を記念した新企画「イチジョウジ大学」。
【∞まなび・あそび・くらし∞】をテーマに、大人も子供も考えながら楽しめる参加型のstageを新設。音楽関連stageはもちろん、京都精華大学、書店や建築設計事務所との共催企画を巡りながら「街と人」を感じる特別な企画です。無料で楽しめるstageも!
※stageごとに参加条件/開催時間帯が異なります。

[ヨムハナスstage] 11/30 大垣書店 高野店&cafe
・LIVE:松尾湧佑/小林健太郎
・TALK:「終わりなき日常とは何か 邦ロックで考える哲学」
 ゲスト:戸谷洋志(大阪大学 特任助教授)

[メグルマワルSTAGE] 12/1 恵文社COTTAGE
・TALK&デモ演奏「エマーソン北村と世界の音楽」

[サワルタテルstage] in-ex DESIGN(両日)
・建築モケイワークショップ
「木→ハコ→まちなみをつくろう」
 講師:矢部直輝・大隅安希子 (一級建築士/京都精華大学非常勤講師)

「作家作品の展示&販売」
 ガラス作家「GD5」/帆布鞄作家「SOU PROJECT」/
 書家/水墨画家「六角蓮」/木工/編みぐるみ作家「Flick」

「子供服・用品などのリユースフリーマーケット」

[ヒクツナグstage] 11/30 CafeNorwegianwood,12/1 恵文社COTTAGE
・一乗寺ストリートピアノ

[サワルカナデルstage] 12/1 焼肉屋いちなん
・参加型音楽ワークショップ
「JUNGLE JAM by AYA SCHOOL」
 講師:関根綾(ジャズピアニスト)

その他、屋台出店、マルシェ、一乗寺ベンチプロジェクト展開など!


■料金(当日も同金額)
【前売り限定特典!】
→前売り購入(11/29まで)に限り、一乗寺周辺のお店で使える割引クーポン付!
→プレイガイド購入でも特典付!

■一般
1DAY 3,500円
2DAYS 5,000円

■23歳以下/Tourist from abroad(外国人)
1DAY 2,500円
2DAYS 3,500円

■中学/高校生
1DAY 1,500円
2DAYS2,500円

■購入方法
1)会場店頭・チケット協力店店頭前売り(10/9より販売予定)

2)プレイガイド イープラス(10/10より申し込み開始)
 →https://eplus.jp/sf/detail/3115810001-P0030001

3)当日 運営本部にて購入


●チケット=入場確認用リストバンド引換券となります●
必ずご来場日に運営本部にてリストバンドと交換をお願いします

★一部の公演では『座席券』の配布を行います
詳細は特設サイト「Tickets」よりご確認ください

ーーーーーーーーーーーーー
■more info
https://www.ichijyoji.net/dop2019

■SNS
Twitter・Facebook・Instagram・Youtube・note にて
「#一乗寺フェス」「#一乗寺thedayofpleasure」で検索!
ーーーーーーーーーーーーー


■後援 αステーション エフエム京都
■協力 京都精華大学ポピュラーカルチャー学部
■左京区まちづくり活動支援交付金対象事業
他多数


★イベントに関するお問い合わせ
 thedayofpleasure@gmail.com

★ボランティアスタッフ大募集!
一緒にフェスを創り楽しむスタッフさんを募集しております。
詳しくは、DOP関係者へのご連絡、または↑の問い合わせ先まで!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

通常予定されておりました、地域でのライブやイベント開催の見通しが立たず、また飲食業への打撃も深刻・・・配信ライブを通じて少しでも何かできればとがんばっています!サポートお願いいたします!

1
京都市左京区一乗寺で2015年から始まった音楽フェス→一乗寺フェス。ラーメン街道沿いや曼殊院通り沿いの素敵な飲食店・商店が中心となって「ひと・もの・こと」を接続する活動を行なっています。 https://www.ichijyoji.net/fest2020

こちらでもピックアップされています

イチジョウジ大学!
イチジョウジ大学!
  • 7本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。