見出し画像

Seoul fashion week

10/14〜始まったソウルファッションウィーク
私は15.16日行って来たので感じた事まとめておきます。

気づいたのは9月下旬!!

そうだファッションウィークに行こう。

今行きたい!と思って韓国行きのチケットを手配。

すでに東大門のいつも宿泊してるホテルは満室。

隣町に宿泊することになりました(ホテルはイマイチ)

そのはず、ファッションウィークには各国からモデルやタレント、インスタグラマーが集結されてました。

カメラマンの数も多かった。

15日韓国到着後そのまま向かったのはこんなスタイルでした。
ま、下調べで感じでウロウロ…ご一緒したクライアントさんと写真を撮り合ったりしてました。

モデル、インスタグラマーが集結!

全体的に黒のファッションが目立ちました。
流行は黒か?
黒といっても決して地味ではなく肌見せ、肩や足を
魅せていて極めた黒の魅せ方をされてます。

私も黒着たくなった。

黒の中に元気カラーが目立ちました。
黄色、黄緑が多くて全身スパンコールファッションは
ひときわ目立ってました。

ピンクに赤は私ぐらいだったな。笑笑

お洒落ちびっ子も沢山いて撮影頑張ってました。
カメラを向けるとポーズを取ってくれて超可愛いかった!

2日目は、東大門で買った服を着て朝からDDP会場に向かいました。

早速、カメラマンに捕まりました。
韓国の方でしたが会話通じず…
どこかに掲載されたりするのかな?

服もだけど、気になったのは髪型。
女性は長いか短いか。
黒髪かカラーか。
中途半端なセミロングに茶髪はお洒落に見えない。

お洒落メンズたちは、襟足を伸ばしたスタイルが
目立っていた。これから流行る兆し!

東京のショーでもなくパリコレでもなく、韓国特有の
ファッションがやはり好きです。

来年2020AWでまたお会いしましょう!

#fashion
#seoulfashionweeek


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
似合うを超えて3歩先をプロデュース。フューチャースタイリストTG/ファッションアイコン/ JAPAN>SEOUL お問合せはホームページからお願いします。https://taeko-style.storeinfo.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。