#徒然テラクラ噂話【公認】
【#徒然テラクラ噂話16】職業の動き方の基礎を学ぼう「アーチャー」編
見出し画像

【#徒然テラクラ噂話16】職業の動き方の基礎を学ぼう「アーチャー」編

#徒然テラクラ噂話【公認】

射程が長く行動妨害が得意

みなさんこんにちは! #徒然テラクラ噂話担当です。『テラクラ』をスタートするとき、またふたつめの職業をプレイしたいと考えたとき、どの職業をプレイすればいいか悩みどころですよね。

このコーナーでは『テラクラ』登場する各職業の特徴と動き方について紹介していきます。今回は射程が長く敵の行動妨害に優れているアーチャーについて見ていきましょう。

アーチャーはどんな職業?

アーチャー_210421_0

アーチャーが優れている部分は3つあります。

【アーチャーの特徴】
・飛び道具で遠距離から攻撃可能
・行動妨害のスキルが強力
・スピードに優れている

上記3点だけを見るとものすごく強いイメージはありますが、苦手な部分としては耐久力が低い点が上げられます。そのため、装備では防御面を重視したり、敵の攻撃が当たらないようなプレイヤーテクニックが必要になったりする職業ですね。

アーチャーのスキル

アーチャー_210421_1

【通常攻撃】習得Lv:初期
矢を放って前方の敵を連続して攻撃し、ダメージを与える。
(クールタイムなし)
【マルチショット】習得Lv:初期
前方の扇形の範囲内に多量の矢を放ち、ダメージを与える。
(クールタイム10秒/MP消費8)
【ヒールキック】習得Lv:初期
高速突進して前方の敵を蹴り、矢を連続で放ってダメージを与える。3秒間にわたり敵を気絶させる。
(クールタイム15秒/MP消費10)
【トラップジャンプ】習得Lv:初期
後方へ飛び退きつつ元の場所に罠を設置する。罠に触れた敵にダメージを与えて、3秒間にわたり敵を縛り付ける。
(クールタイム15秒/MP消費10)
【アローレイン】習得Lv:初期
目的地点に大量の矢を放ち、ダメージを与える。
(クールタイム15秒/MP消費10)
【ブラストアロー】習得Lv:初期
目的地点に超大型の矢を放ち、長方形範囲内の敵ダメージを与える。
(クールタイム45秒/MP消費20)
【ロックショット】習得Lv:14
前方に最大5体の対象を設定し、複数の矢でその対象にダメージを与える。このスキルはマルチショットの使用後4秒以内に使用できる。
(クールタイム0秒/MP消費12)
【ブレストボレー】習得Lv:14
前方に5本の爆発矢を連続して放つ。敵に命中すると爆発し、ダメージを与える。このスキルはヒールキックの使用後4秒以内に使用できる。
(クールタイム0秒/MP消費8)

以上がアーチャーのスキルです。この中でも[ロックショット]や[アローレイン]は攻撃範囲が広く、複数の敵のせん滅に便利。敵の集団に囲まれたときに頼れるスキルです。

[ブラストアロー]はクールタイムが長いですが攻撃範囲、威力ともに凄まじい性能を誇るので、ボスなど強敵との戦いに使いましょう。そして、ヒールキック、トラップジャンプで敵の動きを止めて、自分の回復時間を作るテクニカルな行動も可能です。

なお、与えるダメージはスキルの強化レベルによって変化します。スキルでよりダメージアップ、強化したい場合は、ゴールドを使ってレベルアップを目指しましょう。

アーチャーのパッシブ能力

アーチャーのパッシブは全部で3つあります。それぞれの属性で特徴が異なるので、状況に応じて選択する必要があります。

アーチャー_210421_2

【アーチャーのパッシブの特徴】
旋風:スキルクールタイムの短縮、移動速度アップ
火炎:スキルダメージ、攻撃力、クリティカル強化
氷結:減速の矢で敵を麻痺させる追加効果を付与

[旋風]を強化すれば、自身の移動速度がアップするので敵との間合いを取りやすくなります。[火炎]は攻撃重視。アーチャーの手数の多さを活かした攻め重視の立ち回りをする方におすすめです。特にクリティカル増加は手数で攻めるアーチャーとは相性がいいのも見逃せません。

[氷霜]は体力と遮断を上げられます。耐久面を強化したいプレイヤーは、各種防具と合わせてこちらを強化していくと良いでしょう。[減速の矢]を獲得すれば敵を麻痺させて一方的に攻撃ができるのもいいですね。

アーチャーの戦い方

アーチャーは射程やスピードを生かして戦う職業です。耐久面に不安が残るので、防具やパッシブスキルを強化して防御力をアップしたり、スキルのヒートキックやトラップジャンプで敵の足止めをしたりして、敵の攻撃を受けないように戦うといいでしょう。

もしくはパッシブの敏捷増加を強化して、敵から離れながら戦うヒットアンドアウェイ戦法を取るのもいいですね。

堅実な立ち回りよりも攻撃で押し切るのが好きな方は、パッシブの[火炎]と[武器]をひたすら強化するのも面白いでしょう。アーチャーはウォーリアー並に攻撃力が高く、遠距離からの弓攻撃は手数も多いのでクリティカル増加を強化するのも試してみたいです。

攻めるだけではないテクニカルさ

アーチャーはウォーリアーと同じで攻撃力と機動性が高い職業ですが、遠距離でも戦えるのが最大の特徴です。さらに、敵の動きを止める行動妨害も可能なのが魅力ですね。

耐久力面をプレイヤーの状況判断とテクニックで補いつつ、パーティーのフォローができる楽しい職業です。

以上、アーチャーの紹介となります。『テラクラ』には4つの職業がありますが、自分の好み、プレイスタイルにあった職業を使ったほうがより楽しめるはずです。

#徒然テラクラ噂話担当でした。ではまた。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
#徒然テラクラ噂話【公認】
オンラインRPG「テラクラシック」(略して #テラクラ)の公認攻略ブログです。 攻略情報はもちろん、ここでしか聞けない裏話などもあるかも!? ダウンロードはこちらから:https://teraclassic.onelink.me/p39d/d07431b2(無料)