【報告】
見出し画像

【報告】

ティー


上記の勝利でこのような結果となりました。
個人的にも2年ぶりの県2部挑戦で再びブロック優勝でき、嬉しく思います。

各方面から驚きの声が届きましたが、この1年よもさん、吉田さん、友人であり監督のたけを始めとしたスタッフの方や、ひでさん(キャプテン)らチームメイトの取り組みを肌で感じてきた身からすると、当然の結果だと思っています。おそらくこうなるだろうなと思っていました。

そのくらいチームメイトやスタッフの方々には尊敬と感謝しかなく、本当に引っ張られている身でした。また、ワンカマの皆さんを始め多くの方のサポートがありました。難しい状況の中で手を差し伸べていただき本当にありがとうございます。

一方で個人の成績でいうと非常に悔しいシーズンでした。公式戦の出場は0分でした。(1シーズンで1度も公式戦出れないのは人生初。)

合宿や練習試合でも出れず悩んだ時期もありました。練習でうまくいってるつもりなのに1分も出れないときは正直何でだよと思ったときもありました。ピッチで何も表現できない状況にとてもストレスは感じてました。最終節もベンチに入れないと分かったときは何とも言えない気持ちでした。

だからこそ出るために何ができるか、出れないときにどうやって貢献するかひたすら考えました。

出れなかったのも良い経験だった。
そんな風に割り切れる訳はないけど、いつか振り返ったときにこの瞬間も無駄じゃなかったと思えるように過ごそうと思います。

そして、何事も腐らず諦めずに続けていれば、きっと結果は付いてくると信じてるので、変わらず取り組んでいきたいと思います。

神川さんの「強いチームは、セカンドメンバーの底上げがある」という言葉。好きです。今の立場からもチームをプラスに持っていきます。

いつも頑張ってるの見てるから、いつかチャンスが来るって言ってくれるチームメイトの言葉を支えにやってこうと思います。


SNSで文章書いてる前にすることあるだろという感じですが、この気持ちはしっかり言葉に残したいと思い書いてます。ほんとに鎌倉インテルに入ってよかったと思いますし、あと1勝何としても勝ち取ってきます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!!
ティー
備忘録。