噺家が闇夜にコソコソの

収録に行ってきた。

異動が決まったスタッフさんの送別会で流す用に、

「スタッフ大喜利」なる企画をやるということで、

いつもリハーサルをやっておられる時間をつかって、

その名の通り、スタッフ大喜利をすることに。


僕はありがたいことに、いつもの今田さんの位置で収録に参加させて頂いた。

実際やってみて、MCの難しさがとても良くわかった。

瞬発力が必要なのだけど、それに乏しい僕がMCをやったら、

ぬるっとした感じになってしまった。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
『立川吉笑GROUP』という落語グループに所属している現代落語家です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。