例によって

昨日はコソコソの収録。

2問のうち、1問目はきちんと仕事ができた、というか、これまでで一番今田さんに楽しんで頂くけた答えを出せたので良かった。「ちゃんと良い答えを出せばこうなるんだ」という一つのパターンが観られたから、次回以降も頑張ろうって思えた。

2問目は、あまりパッとした答えが思いつかなかったのもさることながら、途中、ある答えで今田さんから分かりやすいパスをして頂いたのにも関わらず、全然シミュレーションできていなくて、アドリブ対応力もなくて、どうにもできずにキンキンに滑った。

この辺りの振る舞い、僕は本当に苦手なんだけど、少しでも上達できたらなぁと思う。そういう意味では打ち上げだったりでの座持ちが悪いということも同じような課題の気がするから次回以降、打ち上げも頑張ろうと謎に前向きな状態になっている今。

相変わらず、収録も打ち上げも宮治兄さんが空気を作ってくれるから、外から好き勝手に振る舞えているだけなのだった。少しは自分も空気を作れるようになりたい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
『立川吉笑GROUP』という落語グループに所属している現代落語家です。