見出し画像

お金に対する執着が ほぼない。

1年半ぐらい前から、月商が8桁台に入った

タマちゃんです。

4年前には生活保護を受けていた暮らしを

していたので、

それからの自分の成長に自分で驚きます。

でも、こうして来れたのは

どんな時も諦めなかった。

これが1番の答えです。

すごく辛いこと、耐えられないような苦しみは

沢山、味わいました。

でも、それでもやってきて良かった。

そして月商が8桁になってから

毎回、もう終わるやろ。

こんな登り調子ばかりではない。

なんて思う気持ち、

良い時は続かない。という植え付けられた

概念によって

疑うことで安心を得ようというような

自分もありました。

ところが。

下がらないどころか

8桁をキープすること1年半年。

すごいよね。自分でも信じられません。

でもね

2週間に1回ぐらい1000万円ほどの

支払いをして

現金は全てなくなります。

そしてまた1週間から10日で

1000万円ほど入ってくる。

つまり出入りが凄いです🤭✨

でも、贅沢ってほぼしていないんですよね。

ほとんど仕事の構築に費やしています。

今は特に。

世の中がコロナショックで動かなくなってるので

この時期が終わってから必要となるであろう

市場を創っています。

だからタマ自身は

あんまりお金持ちではありません。

笑。

でも、着る服には結構費やしています。

化粧品とか。

それは自分に対する投資だと思っています。

タマ自身が納得する世界がそこだから。

でも、プライベートで

何か自分のために買うと決めると

昨日も好きな布生地を購入するのに

躊躇ったりして。そんなレベルです。

仕事で回るお金は仕事のもの。

そこに執着はありません。

だからお金が巡ってきてくれるんだと

思います。

支払いも早いしね。

タマ、思うんだけど

支払いが遅い人とか

金払いの悪い人とか

それだけでチャンス損ねてるよって思う。

まず、そういう人と仕事したいなんて

誰も思わないし、

何かされていたとしても

紹介すら出来ないよね。

もしかすると、しばらくしたら

コロナちゃんの影響で

お金の出し入れが難しくなる時期が

くるかも?しれません。

ハッキリはわからない。

それからタマは少し、世の中を動かす

小さな運動を始めることにしてみました。

それは

宅配便の方に

チップを払うという習慣です。

チップは

ありがとう。親切にしてくれて。

という意味で払うもの。

きっと、そのうち

親切にしてくれる人に恵まれるように

なると思います。

自分が欲しいものに払うのは

目に見えた物だけではなくて

親切にして欲しいなら

親切に払うのも

タマは見えないお買い物だと思っています。

タマは

物質よりも、自分と関わる人が

親切でいてくれる環境が得られる方が嬉しい。

それを買おうと思っています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポート頂けたら嬉しいです🤗❤️

わぁい🤗❤️スキしてくれてありがとう🤗❤️
63
株式会社タマchanカンパニー代表 魔法の教室 校長 アーティスト ヒプノセラピスト ビジネススキルドクター 宇宙人タマの「魔法の教室」著者