マガジンのカバー画像

生徒募集中 カルチャー教室

10
受講生募集中!
運営しているクリエイター

記事一覧

【2022年9月6日 開講】矢来花籠(やらいはなかご) 「華てまり」

丸っこい形は「曲げ」と「穴の角度」が命! 駿河竹千筋細工の基本的な工程を体験できる全8回の教室です。 シンプルな形の花器ですが、きれいなカーブを出すにはひごの曲げ具合と穴あけの角度がとても重要です。 道具のセッティングは講師がしますがちょっとした手加減で曲がり具合や角度が変わってしまうことも。 作り手によって様々な味が出る楽しさを体験してみてください。 講師:神谷 恵美 高校2年の時、静岡市内の伝統工芸を体験できる施設「駿府匠宿すんぷたくみしゅく」(現駿府の工房 匠

スキ
6

【2022年9月8日 開講】普段使いの食器を基礎から

自分で作る喜び・使う喜び・食べる喜び 陶芸は基本が大切です。 ご自身のペースで楽しんで土に触れてみましょう。 自分で使う器を、自分の手で作り出す喜びを一緒に楽しんでいけたらと思います。 講師:上田 清美 父・上田松風に師事。 静岡市葵区谷津窯陶芸教室講師。 全陶展:第45回 会友推挙、第48回 会員推挙 静岡県美術家連盟展:第34回 県知事賞、第40回 毎日新聞賞、第42回 県知事賞、第43回 連盟賞、第45回 会員賞、第51回 連盟賞。他

スキ
2

【2022年9月9日 開講】初めての方から上級者まで 電動ろくろで愉しいうつわづくり

もっと自由に、土を形に はじめて粘土を触る方や、もっとこうしたいという思いを抱えている方に寄り添い、「やりたい」を形にできる教室です。 「自由」というとかえって難しく考えてしまうものですが、もっと自由に、愉しく形をつくり出しましょう! 講師:前田 直紀 陶芸作家 セラミックコミュニケーター 1977静岡県藤枝市に生まれる 大阪産業大学工学部環境デザイン学科卒(教員免許1種取得) 京都宇治にて修業 NHK文化センター元講師 2016年 藤枝市陶芸センター館長 静岡県工芸家

スキ
2

【2022年10月4日】国第一号一級技能士による本格的指物教室

駿河指物で職人の業を体験 本物の仕事一筋、皆様と楽しく物作りをしたいと思います。 男性、女性問わず、伝統文化を取り入れつつ、現代の生活に通じる作品を作っていきましょう。 大勢の皆様のご参加お待ちしております。 講師:大間 晁 日本漆工協会会員・元参与、優秀技術者受賞 国1級技能士(漆工素地)静岡県優秀技能者受賞 職業訓練指導員、静岡木工芸組合組合長 静岡県郷土工芸品振興会において、すべての役職を経験

スキ
3

【2022年10月11日】お茶染めって何?そして本格体験!

循環型のものづくりとその技法を体験しましょう! 身近であり静岡の基幹産業である「お茶」 その製造工程で出る商品にならない部分を染料として使用し、伝統技術の型染めにより柄を入れていきます。 草木染めの技術をベースに不使用茶葉を煮出し、じっくりと釜で生地を煮染めしていきます。 煮出した後の茶殻は廃棄せずに、堆肥へと加工して畑に循環させて行きます。 どこまで行っても材料を無駄にせず、付加価値をつけ続けるものづくりの提案です。 是非皆さんでお茶染めに取り組んでみませんか?

スキ
5

【2022年10月28日 開講】手描き草木ろうけつ染め トートバッグづくり

植物染料を使う手描きのろうけつ染 フリーハンドで描く蝋の防染と植物染料の思いがけない発色(茶系が中心の)世界にひとつの染布でバッグを作ってみませか? 講師:鈴木 緑 静岡市生まれ 多摩美術大学 染織デザイン科 染専攻卒業 紺友染色工房四代目 父・鈴木健司より、草木ろうけつ染の技法を伝授。 展覧会出品の染パネルから日常小物類まで制作。 日本現代工芸美術家協会本会員、静岡市染色組合会員 HP: 紺友染色工房 (tokai.or.jp) 鈴木緑[染色]紺友染色工房 - 職人

スキ
3

【2023年1月21日 開講】和染めオリジナルデザインで作ろう 型染めタペストリーづくり

伝統的技法の「型染め」で、お部屋にマッチしたタペストリーを作りましょう。 「型紙」ともち米と米糠で作った糊で模様を染め抜く日本の伝統的な技法「型染め」。 そんな伝統技法を使って作り上げるタペストリーで、お部屋を彩りましょう。 手作りの物のもつ温かさは何物にも代えられません。 ぜひこの楽しさを体験してください。 未経験者の方、大歓迎。 講師:大橋 俊之 昭和51年 武蔵野美術大学卒業 平成28年 静岡市伝統工芸技術秀士

スキ
2

【2022年9月2日】はじめての方でもできる本格的蒔絵教室

駿河蒔絵を体験しよう 蒔絵(まきえ)とは、漆で模様を描いて、漆の乾かないうちに金銀錫粉や色粉を蒔きつけ、文様を表したものです。 はじめての方でも最後まで一緒に作って作品を完成させましょう。 講師:大内 啓三 平成17年より匠宿蒔絵カルチャー教室講師 平成28年 静岡県優秀技能者 令和元年 静岡市蒔絵技術講習会講師

スキ
2

【2022年9月7日】変塗で作る駿河漆器

駿河漆器の伝統的技法「変塗」を体験しましょう 漆工の技術を楽しく学べるように、身近に漆器を感じていただけるように努めます。 講師:安藤 嘉津夫 静岡市伝統工芸技術秀士 静岡県優秀技術者

スキ
4

【2022年9月8日 開講】色の組み合わせを楽しむ トンボ玉アクセサリー作り

溶かしてつけて、さまざまな表情を楽しむ ガラスを高温で溶かします。 ガラスビーズやとんぼ玉の製作を楽しみながら、美しい玉を作りましょう。 講師:宮城島 美佐子 平成6年 吹きガラスとランプワークの工房GlassStudio GALASSIA設立 平成7年 高岡クラフトコンペ入選、SBS学苑・けんみんカルチャーバーナーワーク講師 平成20年 イギリス人デザイナー、マイケル・ヤング氏デザインのランプシェード製作を担当

スキ
4