見出し画像

まとまってない長文で当たり前のことを言う

これだけは言いたい。私は自己啓発本とかそういった類のものは全然好きじゃない。べつにだからどうってことはなくてそういうの好きな人は好きでいい。私が書いてるのはそういうんじゃなくてただの日記だ。

私はインフルエンサーでもフォロワーでもない。

他人に興味はあるし、全員が微妙に違う価値観だから、それを知るのはそういう考えもあるよな、って楽しいし、その価値観のちがいを受け止める。

でも、それだけ。Aという考え方をやめてBにしよう!となったことはたぶんなくて、AもいいしBもありだな他にもきっと考え方はあるけどじゃあ今回はどうしようか、と選択肢の幅が広がるだけ。広がっていろいろ混ざってまた自分の価値観ができていくみたいな。

だから私の幸せと誰かの幸せが同じかはわからないから、こうすると楽しくなるからやったほうがいいよ!とおすすめする気はない。

違う価値観を認めるっていうのは、必ずしも自分と異なる価値観を受け入れようってことじゃなくて、違う価値観があるんだな、って認識するだけでもじゅうぶんなこともあって、じゃあお互いのためにどうしたらいいかっていうのを価値観の押しつけあいじゃなくてすり合わせて考えるのがいいよね、っていう、、、

前置きが長すぎる!

他のことを書こうと思ってたけどもうこの話で進めよう。

さっき書いたみたいな考え方をしてると、あまり他人に対してイライラしない。自分の普通がそのまま相手の普通であるとは限らないから、なんでこうしてくれないのとか、なんで私のことわかってくれないのとかあんまり思わない。ついでに相手のことをぜんぶ理解していると思うのは愛じゃなくて自惚れ。と、おもう。

自分の思っていたのとちがっていても、きっと相手にとっての普通はそれだったのかもしれないから、え!なんで!ってなったら、いちど相手の思惑を想像するなり聞くなりする。それで譲れるなら譲るし、譲れないならお願いする。お互い譲れないなら、とことん話し合いでもケンカでもする。

といっても所詮私個人の理想論で、そんなに簡単じゃない。

心に余裕がないと、は!?なんでそんなこと言う!?って怒るし、話し合いなんか必要ねぇ、俺が正しいお前の言うことが間違ってんだって人もたくさんいる。悪質な人に一方的に傷つけられたときは普通に悲しいし。相手の気持ちなんてお構いなしの人の気持ちを考えるのってばかばかしいし。そういうのはまじで1ミリも私に非がない場合もあるもん。そういう時はとりあえず美味いご飯とじゅうぶんな睡眠とってから、考えるべきことなら考える。逃げるべきなら逃げる。

だから、できる時はいったん相手の気持ちを想像してみる。できる時だけな。それで違う価値観をどこまで受け入れられるか。でも受け入れられないイコール間違ってるではない。優劣はつけない。そして相手を尊重するのも大事だけど自分のことも責めない。

あれ、もしかしてこれ小学校で習った?思いやりの心をもとう!って学級目標に書いてあった?まあでもそのくらいのことでも、できるようになると人生が楽になりそう。むしろなかなか難しいからちっちゃいころから教えてるのかもな。

私の課題としては、私はわりと譲ってしまうことが多くて、別に譲れるから譲ってるので嫌な気持ちにはなってないんだけど、気付くとあれ、なんか損してる?とか、あ、こいつ私のことなんでも聞いてくれる奴だって下にみてるなってなっちゃうことがあるので、なんでもかんでもいいよーって言いすぎないようにしたい。いまはそれにつけ込んでくるような人が周りにいないけどよく考えたらけっこう危険よな!

めちゃくちゃ長い文章でめちゃくちゃ普通なこと言っちゃったわ!しかもまとまってない。
あーあ、思いやりがあって落ち着いて話し合いができて背が高くて顔がかっこいい彼氏ほしいなあ、、無理なら吉沢亮と暮らしたいなぁ、、(?)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
自己紹介が必要なほど知らない人に見られる予定はないのだけど、せっかくなので23歳、女、さそり座、とだけ書いとこっと

この記事が入っているマガジン