見出し画像

3x3シーズン到来(して欲しい)スケジュール解説

世界中のスポーツイベントが中止、延期。スポーツ全般好きな僕にはなかなか辛いものです。
もうすぐやってくるはずの(いや、来て欲しい)3x3シーズンに向けて自分の予習、復習も兼ねてまとめてみました。

3x3年間スケジュール

主な国内大会と、プロサーキットをまとめました。

*【CLUB TEAM】とありますが、これら以外にNational Team、各国代表の大会、World CupやAsia Cup、Olympic等があります。

メインシーズンは4〜10月

画像の通り、3x3のメインシーズンはおよそ4〜10月。5人制のシーズンは主に秋から春にかけて行われるので、それと被らないように開催される大会が多いようです。日本国内の3x3中心である3x3.EXE PREMIERはBリーガーも出場できるような日程が組まれています。(*B.LEAGUEプレーオフに出場した場合、PREMIER開幕に間に合わないことも有り)

▶︎▶︎▶︎WTF

世界の3x3の頂点を決める戦いはWorld Tour Finalになる訳ですが、全てそこから逆算して日程が組まれています。2019年はWT12回(+WTF宇都宮)Challenger28回、世界各地で開催されました。国際大会へ出場権が懸けられたQuestSatelliteは年間通して世界各地で行われます。去年TOKYO DIMEはフィリピンで開催されたAsia Pacific Super Questに出場し、優勝、World Tour ドーハ大会の出場権を獲得しました。

Quest? Satellite? な人はコチラ↓

日本国内の3x3

今の日本の3x3に目を向けるとクロススポーツマーケティングが運営する3x3.EXE PREMIERが1番大きなイベントとして存在しています。(個人的意見)プロ選手として3年目になりますが、周りの選手の中にはプレミアリーグでプレーする事を目標に日々活動している選手もいる程です。B.LEAGUEのオフの期間とプレミアリーグの前半戦が同じ時期に当たるので、前半戦だけBリーガーを起用するチームが多くあります。
その為、プレミアリーグの契約が勝ち取れなかった選手にとって、後半戦に向けた選手の入れ替えは大きなチャンスとなります。

また、プレミアリーグ以外の大きな大会として、同じくクロススポーツマーケティングが主催する3x3.EXE TournamentJBA(日本バスケットボール協会)が主催するJAPAN TOUR日本選手権が挙げられます。これらの大会は優勝チームに国際大会への出場権が与えられます。(男子のみ)

プレミアだけじゃない!

上記のクロススポーツマーケティング、JBAが主なオーガナイザーとして日本の3x3のイベントのほとんどを運営していますが、それら以外にも国際大会に繋がる大会を主催している団体があります。O&M Satellite Gamesは優勝チームにInje Challenger(韓国)、ALBORADA CUPはUlaanbaatar Challenger(モンゴル)の出場権が与えられました。
プレミアリーグに出なくても、世界への挑戦権は手に入るということですね。

1Day Tournament

3x3はそれだけではありません。
国際大会に繋がらずとも、1dayトーナメントでイベントの盛り上げに一役買ったりする事も有るんです。

TOKYO SUPREMERS CUPは2019年5月、肉フェスの会場内で開催。途中で雨天中止となりましたが、試合はバチバチやりつつ、美味い肉も食べて、お客さんと一緒に盛り上がりました。3x3の認知度UP間違い無し、とても素晴らしいイベントでした。

この他にもKYOTO BB CUPはショッピングモール内で開催されたりと、人の集まる場所にいきなりコートが出現し、試合が繰り広げられるというのも3x3の大きな魅力です。
*こういうイベントが増えるといいなあ(切実)イベント、お祭りやる人、端っこでバスケなんてどうですか?

最後に

もちろん書ききれないだけで、これら以外にも試合は開催されています。全国各地で大会が開かれ、3x3が知られてプレーヤーが増える、これに貢献する事が僕の目標です。その為に出来る事を、僕にしか出来ない方法でコツコツと積み重ねていきたいと思います。励みになるのでスキ押してくださいね(切実)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます!励みになります🙏🏻
3
清水 隆亮 / Takaaki Shimizu / T-Smooth / 3x3 Basketball Player【目標はパリ五輪】3x3の発展に貢献したい。ときどきデザイナー、ロゴとか広告作れます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。