高橋 アヤ子

20歳女子大生の時に日本繁華街のラブホのフロントしてました。この、刺激的な日々を多くの人に伝えたかったなあ、と思って始めました。よろしくお願いいたします。皆様に届け、この面白い日常〜〜!内容が分かりやすい文章が書けるよう、精進致します。

なかなか、地道にスキを押してくださる方やフォローしてくださる方が多く、ありがたいので、復活したい。

これは、あなたの尿ですか?

私はラブホでアルバイトしているときに、こんな会話をしたことがある。 私 「これは、尿ですか?」 女性 「はい、そうです。」 私 「これは、あなたのもので…

「仲良し家族」

女子大生の私が、東京の繁華街でラブホのフロントをして3年が経つ。(ただいま、就活中) 今日は、「仲良し家族」という話をしようと思う。 前回も書いたけれど、ラブホで…

美代子ちゃんを忘れました。すぐ、戻ります。

女子大生の私が、東京の繁華街でラブホのフロントをしてなんだかんだで3年が経つ。 今日は、「美代子ちゃんを忘れました。」の話をしようと思う。 ラブホの忘れ物は、多…

平成のアダムとイブ

女子大生の私が、東京の繁華街でラブホのフロントをして3年が経つ。 今日は、「平成のアダムとイブ」(私が勝手にそう呼んでるだけ)の話をしようと思う。 平成のアダム…

現役女子大生がラブホのフロントから見た話

「現役女子大生」というワードと、「ラブホ」という言葉が重なり合うと、なんだか売春の香りしかしない。 悲しいかな、女子大生というワードはお金を生み出すワードである…