見出し画像

シメサバが余ったら作りたい「サバぬた」

酒の肴にしめ鯖を買ったものの余ってしまった。

そんな方におすすめの料理がこのサバぬたです。

福井の郷土料理で簡単に作れます。

ネギを斜めに切って弱火で茹で、薄切りにしたしたしめ鯖と一緒に酢味噌で和えただけ。

好みで辛子を入れたりミョウガや大葉を加えたり。オニオンスライスや小口ネギもよく愛あす。

酢味噌はハードル高そうですが、アルコールを飛ばしたみりんと酢を味噌に混ぜれば作れます。

白味噌を使えばみりん無しでも作れます。

合わせ調味料は意外と簡単に作れるのでチャレンジしてみてください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
これから料理を始める方、始めたばかりの方にヒントになれば嬉しいです。ケータリング9年目、食品ロス削減のヒントを考えるイベント「サルベージ・パーティ」の公認シェフ、フードスコーレゲスト講師としても活動中です。趣味は茶道、均整術師(整体)の資格も持っています。

こちらでもピックアップされています

料理人の頭の中_foodskole
料理人の頭の中_foodskole
  • 14本

foodskole(フードスコーレ)では料理に向きあう人のこと料理人と呼びます。 foodskoleの料理人が考える食についてのあれこれをまとめていきます。

コメント (2)
高田さん、なんでそんなに郷土料理について知ってるの??
郷土料理×リゾットイベント、郷土料理×丼のYouTube番組などやっていたので得意なんです!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。