週末レビュー(2019年6月9日):日本

穏やかというと語弊があるけど、静かに考え事が多かった一週間。

・週の出来事と雑感

最初からインド大使館。今度は無事に進んだのだけど、なぜか僕は毎回別室でビザオフィサーとの面談だった。インドでどんな仕事をしていて、従業員をどれくらい雇っていて、従業員にどれくらい給料を払っているのかを聞かれつつ、自分の事情を説明する。

ある程度説明したあと「いい仕事をしているんですね。ビザはマルチプルで出しますが、規程があるので1年以上は出せないのです。それでもこれからも頑張ってください」という内容のことを言われた。昔申請したときに、ほとんど人間扱いされなかったときから比べると、大きな違いだ。

こうやって、自分が働く国を、完全なStrangerから自分の居場所にしていくプロセスって、なんとも言えない感じなんだよね。たぶん、パスポートを持っていたら、こういう気分にはならないと思う。いいことも悪いことも半分半分だ。

いずれにせよ旅券はインド大使館に置き去りなので(そして、なかなか戻ってこないぞ・・・)、日本で新しく入社したメンバーへのダウンロードセッション、戦略についての議論、友だちや知り合いとのお話、資金調達プレゼン(というか、常にグループのどこかで必ずエクイティ・デット調達の話が毎週動いている)など。

今度入社したのは台湾人。台湾で投資銀行→いきなりケニヤに渡ってインパクトファンド→インドで個人事業→五常という経歴。現地に自分でいきなり飛び込んで信頼獲得をできるのとか、本当にすごいな、と思う。最近うちにきてくれる20代の人々を見ていると、世界の未来は明るいなと真剣に感じる。

この続きをみるには

この続き: 1,227文字 / 画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
頂いたお金は寄付や私が個人的に関わっている人々を元気づけるために使います。去年この関連支出は1,900,411円でした。

毎週日曜日(その時の滞在国時間)に書きます。毎週の行動記録、雑感、振り返りが主な内容になります。守秘義務に反するものは当然書けません(匂わ…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
チェーズーバー!(ビルマ語)
14
誰もが金融サービスを利用できる世界をつくるため、国籍を持たず世界をさすらっています。http://gojo.co/

こちらでもピックアップされています

週末レビュー&2019年以降の仕事の雑感
週末レビュー&2019年以降の仕事の雑感
  • ¥800 / 月
  • 初月無料

毎週日曜日(その時の滞在国時間)に書きます。毎週の行動記録、雑感、振り返りが主な内容になります。守秘義務に反するものは当然書けません(匂わせすらしません)のでご了承ください。 また、その他考え事のうち、あんまり大勢の人に向けたくないものも、時々ここに書くかもしれません。