見出し画像

なんでも叶う!もう、我慢しなくても大丈夫!~本日、「おとめ座」下弦の月~

タッキー先生

本日、17時56分。おとめ座で下弦の月を迎えました。太陽、月を含む大切な感受点が柔軟の星座に集合。こんな時は、そろそろ次のステージへの合図の時。
今日は下弦の月で1か月のサイクルでも最終週。来週冬至で1年の4半期の最終のターム。全部一度収束していく形になっています。

何かが終わっていく感じがしていて不安な方はご安心ください。もっと楽しいことが待っていますから。

本日のホロスコープ


ポイント1:柔軟の星座は次のステージへの移り変わり

今日は太陽(いて座・火の柔軟)、月(おとめ座・地の柔軟)、Mc(魂の向かう先・木星、海王星も一緒)がどれも柔軟宮の星座にあります。柔軟の星座は次への移動を示唆する星座。この柔軟の星座で形成されたこの三角形が次のステージが近いことを教えてくれています。

ポイント2:終わらせるのは仕事のやり方

しかも、MCも太陽も仕事に関係のある場所にあるので、どうやら大きく変化するのは、仕事のやり方かもしれません。

ポイント3:家族や仲間と楽しく生きると決める!

これまでは頑張ってなんぼ、努力するからこそ、成果が上がるという時代でした。けれど、今は、こうなりたいと思ったらかなり具現化が早くなっているので、苦労したり、困難を乗り越えたりしなくていよい時代なのかもしれません。これからは、自分や家族、仲間と楽しく過ごしながら仕事をすることが新しい働き方となるのではないかと思います。

まとめ

今までのように縛りをかけるのはやめましょう。ねばならないものは何もありません。だって大きく変わる時代のことは、私たちもまだ知らないから。だから正解か不正解かなんて誰もわからない。だからこそ、自分の思うままで大丈夫。やっていきたいことだけやってみましょう。

音声配信スタンドFMはこちら


YouTube配信はこちら


2023年からだ占い鑑定書募集中!


※有料フルバージョンはおかげさまで再販。さらに今夜24時受付最終です。
無くなり次第終了ですのでお早めに。残りわずかです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!